ユニバーサルツーリズムの実現へ新たな一歩! 株式会社トリップデザイナー、訪日旅行者に特化したバリアフリーツアーを開発

2月17日(金)9時15分 PR TIMES

重度訪問介護従業者の資格を有する通訳案内士がツアーをサポート

[画像: https://prtimes.jp/i/20910/4/resize/d20910-4-731933-0.jpg ]

 株式会社トリップデザイナー(代表取締役:坂元壮、本社:東京都荒川区 ※以下 トリップデザイナー)は、2015年11月の事業開始以降、「日本を世界一の観光国にする」という目標の下、食事や礼拝への配慮が必要なムスリム旅行者を対象としたオプショナルツアー等、多様な背景を持つ訪日旅行者のニーズに対応したサービスを開発してまいりました。

この度、トリップデザイナーは車椅子を利用する訪日旅行者により負担なく日本をお楽しみ頂けるよう、バリアフリーツアーを開発いたしました。

本ツアーは、長年日本のバリアフリー情報を海外へ発信され、自身も脳性麻痺のため電動車椅子を利用するグリスデイル・バリージョシュア氏に監修頂きました。本ツアーでは、ガイド(通訳案内士)が浅草寺、渋谷スクランブル交差点、明治神宮等の人気観光スポットを当地のバリアフリー設備を活用しながらご案内いたします。また、より安心してお客様がツアーをお楽しみ頂けるよう、本ツアーを担当するガイドは重度訪問介護従業者の資格を有しております。

2016年の訪日旅行者数が2400万人を突破し、訪日旅行者の受入環境も改善が進む中、トリップデザイナーでは今後も高齢や障害の有無、言葉や習慣の違いを問わず、誰もが気兼ねなく旅行を楽しむことができるユニバーサルツーリズムの実現を目指し、新たなツアー開発とお客様の満足度向上に努めてまいります。

<関連URL>
One day Barrier-free Tokyo Tour for Wheelchair users
http://omakase-tour.com/tours/barrier-free/one-day-barrier-free-tokyo-tour-for-wheelchair-users.html

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

会社をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ