BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞! ー ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜

PR TIMES2月17日(金)9時15分
画像:「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞! ー ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜
写真を拡大
画像:「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞! ー ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜
写真を拡大
画像:「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞! ー ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜
写真を拡大
画像:「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞! ー ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜
写真を拡大
画像:「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞! ー ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜
写真を拡大
2位 トヨタ、3位 サントリー、海外企業部門1位はアマゾンジャパン

世界最大級の総合人材サービス会社ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO: ジャック・ファン・デン・ブルック)の日本法人であるランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猿谷哲、以下ランスタッド)は、勤務先として魅力ある企業を世界共通基準で測る「ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜」の日本の調査結果を発表しました。本日開催した表彰式には、人事関係者、労働分野の第一線で活躍する研究者、行政、マスコミ関係者ら約1200人が出席し、1位を受賞した日清食品HDへ、トロフィーの贈呈が執り行われました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/4185/36/resize/d4185-36-952854-4.jpg ]


日本は全人口に占める65歳以上の割合が25%を上回る超少子高齢化社会に突入し、労働力不足の問題が今後さらに深刻化すると考えられています。企業の持続的成長の為には、雇用主としての魅力度を高めること(=エンプロイヤーブランディング)を避けて通ることは出来ません。ランスタッドは当アワードを通じて、企業の採用活動や組織力向上に貢献することを目指しています。


ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜 各賞の結果
◎日清食品HDが総合1位を初受賞!2位はトヨタ、3位は昨年1位のサントリー
日清食品HDは、女性、そして25〜44歳の層で働きたい企業の1位に選ばれたほか、学歴別では短大・専門学校卒、大卒以上でそれぞれ2位にランクインしました。2位のトヨタは初のTop3入り。性別では特に男性からの支持を獲得しました。3位のサントリーは、5年連続のTop3入り。学歴別では大卒以上で働きたい企業の1位に選ばれました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4185/36/resize/d4185-36-694474-2.jpg ]



◎海外企業部門はアマゾンジャパンが、4年ぶり3回目の1位を獲得
海外企業部門では、2013年以来4年ぶりにアマゾンジャパンが1位を受賞しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/4185/36/resize/d4185-36-615737-1.jpg ]



◎業界別の表彰を新たに実施。TOTO、ブリヂストン、伊藤忠など、各業界の1位が明らかに
今年より開始した業界別のランキングでは、各業界の中で、勤務先として最も魅力ある企業が表彰されました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/4185/36/resize/d4185-36-726965-3.jpg ]



◎先進的で社会的に影響力の高い注目企業に、グーグルが選ばれる
革新的な技術やサービスで社会に新たな価値を提供する企業としてランスタッドが選出した「注目企業」からは、グーグルが1位に選ばれました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/4185/36/resize/d4185-36-570573-0.jpg ]



■ランスタッドアワード〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜とは
「勤務先としていま最も人材をひきつける魅力のある企業」を第三者機関であるTNS/JWT(本社イギリス/アメリカ)に委託する調査によって選定し、表彰を行います。2000年にベルギーで初めて発表して以来、世界共通基準のもと各国で毎年実施され、「エンプロイヤーブランド(企業魅力度)」を測る世界最大級の調査として高く評価されています。日本では2012年から開始し、今回で6回目の実施です。


■ランスタッドアワード2017〜エンプロイヤーブランド・リサーチ〜 国内実施概要
日本の調査では18歳から65歳までの男女5,292名に対し、調査対象の220社について「社名を知っているかどうか」と「その企業で働きたいかどうか」を問い、評価の高い企業を明らかにしました。

また、勤務先選択の際に重視する指標についての調査も実施しました。同様の調査は、ブラジルが新たに加わり、世界26の国と地域で行われ、日本での開催を皮切りに、各国にて順次結果発表・表彰を行います。


調査対象  18歳から65歳までの日本人男女5,292名
調査期間  2016年11月〜12月
調査方法  インターネットによるWebアンケート形式
公式サイト https://www.randstad.co.jp/award/


※2/27情報更新
 調査人数に誤りがありましたため、下記のとおり修正いたします。
 なお、最終の順位等に変更はございません。お詫び申し上げます。
 
 修正箇所:約2,500名→5,292名


ランスタッドアワード2016 開催予定地域
ヨーロッパ:
ベルギー、フランス、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、UK
アメリカ大陸:
アルゼンチン、ブラジル、カナダ、USA
APAC/その他:
オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マレーシア、ニュージーランド、ロシア、シンガポール

以上26の国と地域


■ランスタッド(日本法人)の会社概要
[社名]
ランスタッド株式会社

[設立]
1980年8月

[代表]
代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ
代表取締役社長兼COO 猿谷哲

[所在地]
東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート21F

[TEL]
03-5275-1871(代)

[資本金]
1億円

[事業内容]
人材派遣サービス/紹介予定派遣サービス/人材紹介サービス/再就職支援サービス/アウトソーシング事業

[URL]
https://www.randstad.co.jp/

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「企業」をもっと詳しく

注目ニュース
人手不足深刻なコンビニ、留学生を「青田買い」 読売新聞8月17日(木)7時46分
人手不足が深刻化するコンビニエンスストア大手が働き手の確保に躍起になっている。店での働き手として、外国人や子育て中の主婦を採用することに力を入れている。ローソンは海外からの留学生を取り込むため、ベトナムと韓国で昨年から、日本に留学予定の学生向けの研修を行っている。[ 記事全文 ]
デキる人かを見分けるたった1つの質問 プレジデント社8月16日(水)9時15分
ビジネスの現場で、相手が「仕事がデキる人」かどうかすぐに見抜く方法はあるのでしょうか。じつは、質問1つで判断する方法があります。[ 記事全文 ]
SUBARUとマツダ 台数追わず「存在感」高める戦いの行方 NEWSポストセブン8月16日(水)7時0分
自動車産業では今、トップランナーが年間生産台数1000万台レベルでしのぎを削るほどに規模の追求が進んでいる。[ 記事全文 ]
ツイッターに引導を渡すトランプ大統領 JBpress8月17日(木)6時0分
トランプ大統領のツイートを嫌いツイッターをやめる人が増えているという。写真は米ニュージャージー州ベッドミンスターで、北朝鮮について発言する…[ 記事全文 ]
"残業するヤツが偉い"と信じた50代の末路 プレジデント社8月15日(火)9時15分
これからのキャリア形成では、なにが正解なのか。マーケティング戦略アドバイザーの永井孝尚さんは「『あなたという商品』の価値を高める方法を考え…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア