BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

アパグループ、平成28年11月期連結決算を発表 過去最高益を達成!!

PR TIMES2月17日(金)13時18分
 総合都市開発のアパグループ(代表:元谷外志雄、本社:東京都港区赤坂三丁目2番3号)は、平成28年11月期連結決算を発表した。

 平成28年11月期は、ホテル事業については、アベノミクスに端を発した円安株高が反転し、訪日外国人によるいわゆる「爆買い」現象の沈静化が見られものの、既存店売上高は前年を超え、さらに新規ホテルの開業が続いたことや、平成28年9月に北米で展開するCoast Hotelsを買収したこと等により、売上高が898億円(前期比+14.2%)となった。不動産等事業ではTHE CONOE〈代官山〉の販売が順調に進んだこと等により、売上高が207億円(前期比+67.2%)となった。
 その結果、売上高1,105億円(前期比+21.4)、営業利益372億円(前期比+16.1%)、経常利益338億円(前期比+20.1%)、当期純利益200億円(前期比+11.6%)と、前期対比大幅な増収増益となった。
 平成29年11月期は、ホテル事業は既存店が堅調に推移することに加え、新規ホテルの開業が続くため、増収が見込まれる一方で、不動産等事業は大型プロジェクトの端境期にあたり、全部門の売上高はほぼ横ばいを見込んでいる。

<比較損益計算書>
                          (単位:百万円)
[表: https://prtimes.jp/data/corp/18265/table/79_1.jpg ]



アパグループリリース資料
https://prtimes.jp/a/?f=d18265-20170217-2223.pdf

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「平成」をもっと詳しく

注目ニュース
クライスラー、国内販売終了へ 18年にも、売り上げ不振 共同通信 47NEWS7月24日(月)17時36分
欧州自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が、米国発祥の「クライスラー」ブランドの車に関し、2018年にも日本国内…[ 記事全文 ]
ランエボ復活か 三菱自、その前提は「V字回復」 J-CASTニュース7月23日(日)7時0分
三菱自動車の益子修CEO(最高経営責任者)が2017年6月23日に東京都内で開いた株主総会で、パジェロとランサーエボリューション(ランエボ…[ 記事全文 ]
全国「水道危険度」ランキング!あなたの街は大丈夫? ダイヤモンドオンライン7月24日(月)6時0分
あなたの住んでいる街の水道は大丈夫?「週刊ダイヤモンド」7月29日号の第2特集「水道クライシス!!」では、全国各地で進む水道管の老朽化と、…[ 記事全文 ]
トヨタ、初のEV量産を中国で…SUV販売へ 読売新聞7月23日(日)9時24分
トヨタ自動車が、2019年にも中国で電気自動車(EV)の量産を始めることを検討していることが分かった。中国で18年から強化予定の環境規制に対応するためで、トヨタにとって初のEV量産となる。[ 記事全文 ]
ギリシャ、国債発行再開へ 共同通信 47NEWS7月24日(月)23時31分
共同通信のニュース速報 [ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア