BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

パナソニックのスマートフォン用「おやすみナビ」アプリがLEDシーリングライトと連携開始〜より快適な睡眠環境をサポート

PR TIMES2月17日(金)11時39分
画像:パナソニックのスマートフォン用「おやすみナビ」アプリがLEDシーリングライトと連携開始〜より快適な睡眠環境をサポート
写真を拡大
画像:パナソニックのスマートフォン用「おやすみナビ」アプリがLEDシーリングライトと連携開始〜より快適な睡眠環境をサポート
写真を拡大
画像:パナソニックのスマートフォン用「おやすみナビ」アプリがLEDシーリングライトと連携開始〜より快適な睡眠環境をサポート
写真を拡大
[画像: https://prtimes.jp/i/3442/2634/resize/d3442-2634-677345-0.jpg ]


パナソニック株式会社は、2017年2月17日(金)より、エアコンやワイヤレススピーカーと連携することで快適な睡眠環境をサポートするスマートフォン(※1)用の「おやすみナビ」アプリと、「LINK STYLE LED」 のLEDシーリングライト(※2)との連携を開始しました。

▼「おやすみナビ」アプリ iOS版ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/oyasuminabi/id886597153?mt=8
▼「おやすみナビ」アプリ Android版ダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.panasonic.smart.panaSleep

●LEDシーリングライトとアプリの連携で、心地よい目覚めをサポート
http://panasonic.jp/light/led/oyasumi/
パナソニックは、1980年代から「光と睡眠の関係」の研究を重ね、起床前の光の照射が快適な目覚めの環境をつくる有効な手段であることを明らかにしてきました。中でも、起床に向かって徐々に明るくなることで心地よい目覚めをサポートする独自の「目覚めのあかり」機能は、累計約11万台のシーリングライトに搭載されています。

今回、 Bluetooth(R)を搭載したLEDシーリングライトと「おやすみナビ」アプリの連携開始により、これまで照明器具本体に搭載していた「目覚めのあかり」機能を、アプリからの信号によって実現します。アプリの「おやすみ開始」操作で、あかりは消灯し、起床時には設定した目覚まし時刻の30分または、15分前から徐々に明るくなる「目覚めのあかり」になり、心地よい目覚め環境を提供します。

●就寝から起床まで、アプリによる機器の一括制御で、より快適な睡眠環境をサポート
「おやすみナビ」アプリは、2014年6月にサービスを開始。就寝中のエアコン温度をお好みで設定したり、パナソニック独自の解析処理により、スマートフォンのジャイロセンサーで計測される寝返り等から温度を自動制御するなど、エアコンのリモコンではできなかったエアコン制御設定ができます。また、就寝時や起床時におけるエアコンの運転の入り/切りと連動してBluetooth(R)でつないだワイヤレススピーカーから、スマートフォンに保存した音楽の再生(※3)も可能です。

今回、エアコンやワイヤレススピーカーに加えてBluetooth(R)搭載のLEDシーリングライトとも機器連携することで、アプリによる一括制御が可能になりました。アプリで「おやすみ開始」にすると、あかりは消灯し、エアコンはあらかじめ設定した運転モードに切り替わり、スピーカーで再生していた音楽はフェードアウトしていきます。そして、起床時刻が近づくとあかりは徐々に明るくなり、エアコンやスピーカーはアプリで設定した動作を自動で行うため、個々の機器の操作やタイマー設定等が不要になります。
* Bluetooth(R)のワードマーク及びロゴは、 Bluetooth.SIG. Inc.が所有する登録商標であり、パナソニックはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標および商号は、それぞれ所有者に帰属します。

※1:「おやすみナビ」アプリは、Android(TM) OS 4.0以上、 iPhoneのiOS 8以上に対応しています。「LINK STYLE LED」シーリングライト、エアコン、オーディオとの連携制御を行う場合は、Android(TM) OS 5.0以上、 iPhoneのiOS 9以上が必要となります。
※2:「おやすみナビ」アプリと連携が可能な「LINK STYLE LED」シーリングライト HH-XCB1283A、HH-XCB0883A、HH-XCB1240A、HH-XCB0840A
※3:Android(TM)では、起床時の音楽はワイヤレススピーカーでなくスマートフォンから再生されます。ワイヤレススピーカー本体のオートオフ機能が働くと音楽がスマートフォンから再生される場合があります。

・「おやすみナビ」アプリは無料です。
・ダウンロードおよびサービスのご利用には通信費がかかります。
・通信環境や使用状況によっては、利用できない場合があります。
・エアコンの無線アクセスには、Wi-Fiは含まれません。「無線アクセス」機能のご利用には、別売の無線ゲートウェイ(メディアコンバーター)(CF-TC7B)、無線アダプター(CF-TA9)が必要です。
・ブロードバンド回線(常時接続)が必要です。
・ルーターやハブなどにLANポートの空きが必要です。
・iPhoneおよびiPadは、Apple Inc.の商標です。
・Androidは、Google Inc.の商標また登録商標です。

▼「おやすみナビ」 iOS版ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/oyasuminabi/id886597153?mt=8
▼「おやすみナビ」 Android版ダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.panasonic.smart.panaSleep

【報道関係者様 お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課 北川
電話:03-5781-4183(直通)

<関連情報>
・パナソニック 照明器具
http://panasonic.jp/light/
・パナソニック ミニコンポ/スピーカーシステム
http://panasonic.jp/compo/
・パナソニック エアコン
http://panasonic.jp/aircon/

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「LED」「パナソニック」「スマートフォン」「アプリ」の関連トピックス

「パナソニックのスマートフォン用「おやすみナビ」アプリがLEDシーリングライトと連携開始~より快適な睡眠環境をサポート」の関連ニュース

注目ニュース
貿易収支、5か月ぶり赤字…1兆869億円 読売新聞2月20日(月)11時4分
財務省が20日発表した1月の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1兆869億円の赤字だった。貿易赤字は5か月ぶりだ。欧米向けが振るわずに輸出額が全体で伸び悩み、原油などの資源価格の上昇で輸入額が急増したことが要因だ。[ 記事全文 ]
東芝「REGZA」販売好調のワケ 販売員に話を聞くと... J-CASTニュース2月19日(日)14時0分
経営再建に向けた道筋が不透明さを増し、事業継続が危ぶまれている東芝。そんな逆風の中、東芝の液晶テレビ「REGZA(レグザ)」シリーズの販売…[ 記事全文 ]
ポイント・マイルの貯めやすさで使うカードを決める—JCB 財経新聞2月18日(土)20時9分
JCBが発表した「クレジットカードに関する総合調査」の結果によると、クレジットカードの保有率は84.2%、平均保有枚数は3.2枚で、最も頻…[ 記事全文 ]
ふるさと納税で「赤字4億円」…町田市長が批判 読売新聞2月18日(土)13時13分
東京都町田市の石阪丈一市長は17日、新年度予算案発表の記者会見で、ふるさと納税による住民税などの控除額から市への寄付額を差し引くと、新年度は約4億円の赤字になるとの見通しを示した。「制度的にひずみがあり、(国には)修正するかやめてしまうぐらいのことをやってほしい」と訴えた。[ 記事全文 ]
都心タクシー「ちょい乗り」増えた 結局、運行会社は儲かるのか J-CASTニュース2月19日(日)16時0分
短距離の「ちょい乗り」を増やすため、東京都心部(23区と武蔵野市、三鷹市)で2017年1月30日、タクシー初乗り運賃が従来の2キロ730円…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア