BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

水野美紀の話題ドラマ『奪い愛、冬』話も!?ゲストアシスタントにベッキー登場!

PR TIMES2月17日(金)17時19分
画像:水野美紀の話題ドラマ『奪い愛、冬』話も!?ゲストアシスタントにベッキー登場!
写真を拡大
画像:水野美紀の話題ドラマ『奪い愛、冬』話も!?ゲストアシスタントにベッキー登場!
写真を拡大
画像:水野美紀の話題ドラマ『奪い愛、冬』話も!?ゲストアシスタントにベッキー登場!
写真を拡大
2月24日(金)鈴木おさむ『よんぱち-48HOURS-』13:00〜16:30

TOKYO FMで放送作家の鈴木おさむがパーソナリティをつとめる金曜午後ワイド番組『よんぱち』(金 13:00-16:30)では、2月24日(金)のゲストアシスタントにベッキーを迎えます。この日予定しているゲストは女優の水野美紀。そのほかゲッターズ飯田、ハリセンボン、ぺこ、サンシャイン池崎もゲストに登場予定。2月24日(金)13時からの放送を、どうぞご期待ください。

♥水野美紀の新婚話&話題ドラマ『奪い愛、冬』撮影秘話も飛び出す!?
[画像1: https://prtimes.jp/i/4829/1053/resize/d4829-1053-814755-0.jpg ]

放送作家鈴木おさむがパーソナリティをつとめる『よんぱち-48HOURS-』(金13:00-16:30)では、24日(金)の放送回に豪華ゲストを迎えます。
この日のゲストアシスタントとして、ベッキーが登場します。昨年11月に初めてゲストアシスタントをつとめた時は緊張しながらも、しっかりと番組進行をつとめたベッキー。今回の鈴木おさむとのコンビネーションも必聴です。
さらに、この日ゲストとして女優の水野美紀が登場します。水野美紀が出演中で、鈴木おさむが脚本を手がけている話題のテレビドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)の撮影秘話、新婚生活に関する話も飛び出すかも…?
そのほかゲッターズ飯田、ハリセンボン、ぺこ、サンシャイン池崎もゲストに登場予定。さらにアマゾンギフト券券3万円分が3名様に当たるプレゼント企画も!
2月24日(金)13時からの放送を、どうぞご期待ください。

【番組「よんぱち-48HOURS-」とは】
[画像2: https://prtimes.jp/i/4829/1053/resize/d4829-1053-192082-2.jpg ]

放送作家の鈴木おさむがパーソナリティをつとめる金曜午後ワイド番組。


「週末の48時間が100倍楽しくなるエンターテイメント提案番組」をキーワードに、アーティストはもちろん旬の俳優や鈴木おさむが注目しているお笑い芸人まで、幅広いゲストも魅力。アシスタントは現役女子大生の岡部茉佑がつとめていますが、月に1回ゲストアシスタントを迎えて放送しています。
放送日時: 毎週金曜日13:00〜16:30
放送局 : TOKYO FM
番組HP: http://www.tfm.co.jp/48/

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
水野美紀のまとめ写真 ベッキーのまとめ写真 話題のまとめ写真 ドラマのまとめ写真

「水野美紀」をもっと詳しく

注目ニュース
誰もが誤解している「MP3は死んだ」報道の真相 Forbes JAPAN5月27日(土)18時0分
最近「MP3は死んだ」という記事が散見されるが、そのほとんどが間違っている。MP3というフォーマットは人々の生活に根づいており、そう簡単に…[ 記事全文 ]
老後のための貯蓄は個人年金?普通預金? プレジデント社5月27日(土)11時15分
■「戻り率105%」は年換算だと0.1%老後のお金を貯めることを目的とした商品に、「個人年金保険」があります。[ 記事全文 ]
米国際貿易委、富士フイルムHDなど5社調査へ 読売新聞5月27日(土)10時13分
【ニューヨーク=有光裕】米独立調査機関の国際貿易委員会(ITC)は26日、磁気テープを使った製品に特許侵害がないかどうか、富士フイルムホールディングス(HD)など日米の計5社に対する調査を始めると発表した。[ 記事全文 ]
「老後破産」を回避せよ! - アラサーから始めるマネー対策 (39) "よい習慣"で老後破産を回避する マイナビニュース5月26日(金)8時0分
連載『「老後破産」を回避せよ!-アラサーから始めるマネー対策』では、FPの馬養雅子氏が、貧困により老後の生活が破綻する「老後破産」をどのよ…[ 記事全文 ]
ソニー完全復活宣言は本物か「利益よりヒット商品を」の声も NEWSポストセブン5月27日(土)7時0分
2012年3月期に過去最大となる4566億円の巨額赤字を計上し、瀕死の状態にまで追い込まれたソニー。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア