神秘の鋼材「ダマスカス鋼」から生まれる世界に一つだけの模様を持ったゴルフボールマーカー 「Makuake」で発表

2月18日(月)10時0分 @Press

この度岐阜県関市においてプロダクトデザイン、オリジナルブランドの製造販売を行っている「Make&Hack」は、刃物製造に使用される神秘の鋼材「ダマスカス鋼」を使用したMade in Japanのゴルフボールマーカーを2019年2月14日にクラウドファンディングサイト「Makuake」にて国内で初発表しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177374/LL_img_177374_1.png
アイキャッチ

https://www.makuake.com/project/musha3/


刃物のまち岐阜県関市にて2017年12月より創業した刃物の技術や材料を活かし、ファッションアイテム等に活用するプロダクトブランド「MUSHA made in Japan」(ムシャメイドインジャパン)より、世界で一つだけの模様が浮かびあがる神秘の鋼材「ダマスカス鋼」を使用したゴルフボールマーカーを2019年2月14日にクラウドファンディングサイト「Makuake」にて発表しました。

同ブランドは2017年12月より同じくダマスカス鋼を使った腕時計やブレスレットを開発し、国内外のクラウドファンディングで800万円以上の資金調達に成功しています。


■刃物の名産地「岐阜県関市」から刃物では無い新たなプロダクトの創出
岐阜県関市は世界的にも有名なナイフや包丁等の刃物の名産地です。また、日本刀の産地としても有名で刀匠の技術は今も尚受け継がれています。
しかしながら昨今、安価な海外輸入品の市場参入による業界全体での売上高の低下、また刃物製造業への若者の就業率の低下による継承者不足等の問題があります。
今回、ナイフや包丁に使用される刃物鋼を使用し、刃物以外の新たなプロダクトを開発し販売する事で、刃物の町「関」の新たな可能性を発掘し、市内の中小企業並びに若い世代の人達に、自由なものづくりの素晴らしさを感じてもらい諸問題の解決、町全体の活性化に繋げたいと考えています。


■商品の概要
古代インドのウーツ鋼をルーツとするダマスカス鋼、現在も高級包丁や高級ナイフに使用されています。
鍛錬し、磨き上げる事によって模様が浮かび、その模様は一つとして同じ物は生まれません。
その模様は欧州では芸術的にも高く評価されています。
そのダマスカス鋼と古来より日本刀の柄の部分等に使用されてきた組紐を組合せ、世界に一つだけのMade in Japanのゴルフボールマーカーが誕生しました。


■商品仕様
生産国 :日本
マーカー:ダマスカス鋼(積層刃物鋼材)
クリップ:ステンレス
定価 :7,560円(税込)


■会社概要
商号 : Make&Hack
代表者 : 大塚 雅之
所在地 : 〒501-3217 岐阜県関市下有知492-1
創業 : 2017年12月
URL : http://www.musha.shop
Facebook : https://www.facebook.com/mushajapan/
Instagram: https://www.instagram.com/musha_made_in_japan/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「ダマスカス」をもっと詳しく

「ダマスカス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ