TAYLOR STITCH 【クロキデニム新発売】テイラースティッチが考える環境によいブラックデニムが登場。サンフランシスコ発のライフスタイルブランド「テイラー スティッチ」で新販売。

2月18日(月)17時40分 PR TIMES

「本物にこだわり、ストーリーがある服づくり」に定評がある、サンフランシスコ発の「テイラースティッチ」。毎シーズン、高感度でハイクオリティなアイテムを取り揃え、メンズファッション誌等で注目を集めています。
この春シーズンで注力している、オーガニックコットンを使ったクロデニムの商品が、新販売。

[画像1: https://prtimes.jp/i/36732/24/resize/d36732-24-892237-0.jpg ]


■KUROKIの美しい染色と環境への配慮

岡山県と聞けば、デニムを思い浮かべる方も多いでしょう。私たちが出会ったKUROKIも、岡山に工場を構えるデニムブランド。世界トップクラスのハイブランドからも愛される老舗です。

KUROKIの特徴は、国内生産により原材料の選別から企画を行い、染色から一貫生産ができること。他の企業が効率化のために排した技術を守り続け、ホワイトオークと通ずる伝統的なこだわりにより、デニムを生み出します。そのため、色合いがなめらかで上品な質感を持つ、他にない唯一の仕上がりになっております。


[画像2: https://prtimes.jp/i/36732/24/resize/d36732-24-888402-1.jpg ]


そしてテイラー スティッチと同じように、環境への取り組みもKUROKIは行っています。オーガニックコットンを使用することや、合成藍でなく天然藍を使うことで化学薬品を減らし、地球環境や人体環境への負担を少なくする取り組み、岡山の豊富な水資源を美しく保つために基準を大幅にクリアした汚水処理設備を設けるなど、人と地球に寄り添いながらも、高い品質を保ち続けています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/36732/24/resize/d36732-24-588833-4.jpg ]


モクラティックジーンズ 〈 http://u0u0.net/wN1w 〉
スリムジーンズ 〈 http://u0u0.net/Bs4w 〉

[画像4: https://prtimes.jp/i/36732/24/resize/d36732-24-811874-3.jpg ]

ロングホールジャケット 〈 http://u0u0.net/YtWp 〉


テイラー スティッチの新しいパートナーとの出会いを記念して、クロキミルズと名付けたアイテムが誕生しました。ものつくりへのこだわりと、環境への徹底的な配慮。このアイテムを持てば日本人としても誇らしい。
サンフランシスコと日本が生んだ最高のデニムアイテムを、ぜひ体感してください。


■メルマガ会員登録で、「KUROKI」プレゼントキャンペーン
期間中に、ご応募いただいた方の中から抽選で1名様に、美しい色合いと質感が特徴の「KUROKI」のデニムを使用した、「Kuroki Mills Black Selvage」シリーズのお好きな1枚をプレゼント!
・ 応募期間:2019年3月31日(日)まで
・応募方法:下記の入力フォームにメールアドレスを入力し、「応募ボタン」を押してください。

< https://www.taylorstitch.jp/pages/kuroki-present >


■「テイラー スティッチ」について

2008年サンフランシスコで創業し、カスタムオーダーシャツからスタートした「テイラー スティッチ」。素材や縫製技術にもこだわり、着心地の良さや丈夫さを実現する本格的な服づくりに定評があります。
創業者は、当時20代だった3人の若者。
彼らがサーフィンやスケートボード、フライフィッシングや自転車などを楽しむことが、アウトドアシーンでも街でもフィットするデイリーウエアを展開するきっかけとなりました。
クラウドファウンディングでの商品開発やエコロジカルな服づくりなど時代を先取りした取り組みで、アメリカ西海岸のファッショニスタたちから支持を集めています。 

PR TIMES

「スティッチ」をもっと詳しく

「スティッチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ