ニューヨーク発DEMYLEEが、バッグブランドOAD New Yorkとのコラボレーションバッグを2019年3月7日に発売!

2月18日(火)12時25分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/5691/458/resize/d5691-458-124256-0.jpg ]


すべての必需品を入れるのに十分な大きさのキャンバスバッグが欲しかったと語るDemy。
今回その想いをOADがカタチにしてくれました。

バッグのデザインは機能的であり、カラーとプロポーションを使用して、日常のオブジェクトに強い視覚的ステートメントを作るというふたりのデザイナーに共通している価値観を大切にしながら作られたバッグは、ラップトップPCや本用の大きな内ポケットと、小さなアイテムを入れるための取り外し可能なキャンバスポーチが付いており、レザーのトリムとポケットがホワイトかブラックの配色になっています。

ポンッと置いたときにくたっとしないよう厚めのキャンバスを使用した快適なスタンド式バッグです。
ナチュラルキャンバスに対する鮮明で明るいホワイトまたはブラックのレザーの新鮮さは、2020年春夏コレクションを完璧に引き立ててくれます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5691/458/resize/d5691-458-846692-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5691/458/resize/d5691-458-803944-2.jpg ]




OAD×DEMYLEE コラボレーションバッグ

Rylie Bag
color:ホワイト、ブラック
price:¥38,000


STORE
デミリー二子玉川
東京都世田谷区玉川3-17-1玉川高島屋S・C南館3F
tel:03-6805-6735
https://www.instagram.com/demyleejapan/



DEMYLEE HISTORY

NYにあるパーソンズでファッションを学んだ後、ニットデザイナーとして長年経験を積んだデミー・リーが2007年に設立。クローゼットの中に必ずあるお気に入りのものをコンセプトに、日常的でシンプルなデザインをベースに内モンゴルの上質なピュアカシミアを使ったニット作りからスタート。

現在はピマコットンを使ったカットソーやシャツ、ワンピース、デニムなどニットアイテムの他にも幅広く展開。独自の編み方にこだわることでベーシックなアイテムに深みを与えている。

目の覚めるような鮮やかなカラーリングに定評があり、アートや音楽、旅から刺激を受けながら流行に左右されないクラシックなスタイルを提案している。

2013年秋冬にはメンズラインLAD BY DEMYLEEを始動。2017年4月、世界初となるショップを東京・二子玉川の高島屋S・C店3Fにオープンし、キッズライン、リビングラインもスタート。
2019年秋冬にはアイコニックなカシミアニットだけを集めたパーマネントコレクションを発表し話題を集めている。

OAD New York HISTORY

2016年春夏にNYでスタートしたOADは、女性用のハンドバッグと小さなレザーグッズコレクションに特化したアクセサリーブランドです。

O(CIRCLE)、A(TRIANGLE)、D(SEMI SQUARE)というブランドコンセプトがバッグのフォルムや金具に表現されています。

シンプルな幾何学模様にインスピレーションを受け、ミニマルなかたちと機能性を組み合わせたアイテムを展開。

印象的なカラーでレンダリングされたOADのバッグは、その機能性と遊び心のあるポケットのディテールで知られています。

PR TIMES

「バッグ」をもっと詳しく

「バッグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ