いよいよ新入学、新学期。ステイホーム中の親子を藤木直人さんが応援!2月20日(土)より、CMオンエア開始

2月18日(木)14時16分 PR TIMES

株式会社ジャストシステムは、タブレットで学ぶ、クラウド型通信教育「スマイルゼミ」の新テレビCMを、2月20日(土)から放送開始します。
「おうちでできる」学習が好評のスマイルゼミ。今回は、実際にスマイルゼミ 小学生コースをご利用のみなさまから寄せられた「声」を藤木さんが紹介。ステイホーム中の親子を応援する3篇です。
また、藤木さんとお子さまとのステイホーム中の素敵なエピソードも伺いました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7597/475/resize/d7597-475-476104-0.jpg ]



ウィズコロナ時代に新入学、新学期を迎える中、お子さまの学習環境の変化や教育にかかる費用など、保護者のみなさまの心配はつきません。また、「学習の遅れを取り戻すために学習塾に通わせたいけど、送り迎えや外出が心配。」という不安の声もお聞きします。スマイルゼミは、自宅で学校の教科書の内容に合わせて学べるタブレット学習教材です。お子さま1人でもどんどん学べる教材がタブレット1台にすべて入っているため、自宅で安心・安全に、楽しく学ベます。

■スマイルゼミとは  https://smile-zemi.jp/
5教科だけではなく、漢字ドリル、計算ドリル、プログラミングも搭載。「書く学び」にこだわり、手をついて書ける学習タブレットです。紙での学習と同じように書けるため、ストレスなく、質の高い学習効果が得られます。また、学習の要となる国語と算数の「全国学力診断テスト」※1 も無料でタブレットから受験でき、学力到達度を自宅で確認できます。テスト結果に応じてお子さま一人ひとりに合った講座をその場で配信し、さらに学力を伸ばします。成績や学習状況はすべて保護者のスマートフォンに共有されるため、進捗も把握できて安心です。新しい時代に合わせ、スマイルゼミがお子さまの安全と成長を見守ります。

 ※1・・ 年3回(夏、冬、春)実施。1年生入学時、6年生卒業時を除く。


■TV-CMの概要
 ◇放送開始日:2021年2月20日(土)より、順次オンエア

●『おうち篇』

[画像2: https://prtimes.jp/i/7597/475/resize/d7597-475-608857-1.jpg ]

CM動画を見る:https://youtu.be/LGf2zh52VLk
「塾は送り迎えが大変だし、通うことも心配でした。」という小学生コースご利用者の「声」を藤木さんが紹介。おうちでできるスマイルゼミは、外出を控えたい今の状況にぴったりです。


●『5教科篇』

[画像3: https://prtimes.jp/i/7597/475/resize/d7597-475-134247-2.jpg ]

CM動画を見る:https://youtu.be/ZVZH3_atWDw
「5教科も学べ、お財布にも優しくてうれしい。」という小学生コースご利用者の「声」を藤木さんが紹介。
スマイルゼミなら、5教科はもちろんプログラミングや全国学力診断テストなど充実した学習が自宅でできます。

●『全額返金保証篇』

[画像4: https://prtimes.jp/i/7597/475/resize/d7597-475-339349-3.jpg ]

CM動画を見る:https://youtu.be/232JdSgvGkg
「全額返金保証」で安心。自宅で試して、しっかり確認してから始められます。


藤木直人さんイタビュー

『本日の撮影はいかがでしたか?』
この状況になってから何作もドラマの撮影をしているのでもう慣れました(笑)。でもとても大きなスタジオを用意してくださったのでスタッフの方も密にならず、みんな安心して撮影に臨めたと思います。

『ステイホーム中はどのような過ごし方をされていますか?』
去年の4、5月の緊急事態宣言時、有り難いことに家族がいたので規則正しい生活はできていました。ただ学校もなかったので子どもたちの有り余るエネルギー、そしてストレス解消が難しかったです。学校教育の有り難さが身に染みました。子どもと一緒に小麦粉からうどんやパン、ピザ生地を作ったりして時間を潰してました。

『ステイホーム中にお子さまとの関わり方に変化はありましたか?』
もともと家族で過ごす時間は多い方でしたがここまでずっと一緒っていうのは初めてでした。散歩などをして季節の移り変わり、自然の草花や虫などにより興味を持つよう仕向けました。

『藤木さんのお子さまもスマイルゼミをご利用いただいていますが、率直なご感想を教えてください。』
上の子たちは学校から課題が出される中、一番下の幼稚園に入ったばかりの子どもは課題が出されるはずもなく、それでも上の子たちを真似して勉強をしたがりました。スマイルゼミは音が出たり動いたり、子どもが食いつき、集中して楽しめる。スマイルゼミの有り難さが身に染みました。

『これからスマイルゼミで学ぶみなさまに一言お願いします。』
塾などへ出かけて行く必要がなく、内容も非接触で更新されていく、まさにどんな状況においても揺るがず楽しみながら学力を伸ばしていける教材だと思います!

■撮影の様子
終始穏やかで落ち着いた雰囲気の中、CM撮影に臨まれていた藤木さん。「全開の笑顔でお願いします!」という社員の無茶なお願いにも快く応じてくださいました。社員・撮影スタッフ全員マスクをして臨んだため、「みなさんのお顔をしっかり見ることができる機会が減ってしまい残念です。」という藤木さんらしい温かい言葉がとても印象的でした。


■プロフィール

◎藤木 直人(ふじき なおひと)さん

[画像5: https://prtimes.jp/i/7597/475/resize/d7597-475-377595-4.jpg ]


1972年7月19日、千葉県出身。
早稲田大学理工学部情報学科卒。

早稲田大学在学中の95年映画『花より男子』でデビュー。その後もドラマ『ナースのお仕事』シリーズや『ホタルノヒカリ』シリーズ、近年では『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』『嘘の戦争』、『グッド・ドクター』、『姉ちゃんの恋人』、舞台では蜷川幸雄演出の『海辺のカフカ』や『尺には尺を』など多数の作品に出演。またトークバラエティ『おしゃれイズム』やラジオ番組『TOYOTA Athlete Beat』ではレギュラーMCを務める。また俳優業と並行してミュージシャンとしても99年CDデビュー以後、数多くのライブ活動を行っている。
今年は映画『夏への扉−キミのいる未来へ−』(三木孝浩監督)の公開が控えている。

◎「wacci」(ワッチ)

[画像6: https://prtimes.jp/i/7597/475/resize/d7597-475-837387-5.jpg ]


「スマイルゼミ」TV-CMのテーマソング『スマイル』を歌う5人組バンド。
暮らしの中にそっと入り込んでいけるようなPopsを作るべく結成したバンド、wacci。
バンド名のワッチは「私たち」の略。代表曲「別の人の彼女になったよ」がサブスクリプション・YouTubeでの総再生回数が1億回を超えるなど、幅広い年齢層に支持されている。「スマイル」は本スマイルゼミCMのために書き下ろされた。「泣いていたあなたがちょっと笑えるような、笑っていたあなたがもっと笑えるような歌を届けます」というバンドのコンセプト通りの、心温まる楽曲。

PR TIMES

「ステイホーム」をもっと詳しく

「ステイホーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ