たるみが気になる人必見!習慣を変えて、ブルドッグ顔を防止しよう

2024年2月18日(日)10時46分 PR TIMES

株式会社アースケアは30〜40歳の女性100名に「咀嚼」に関する調査を行いました。<調査結果>16.2%の女性が食事の際、一口25回以上嚙んでいる

[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/44533/158/44533-158-aad53152c15d101cadd45e196dbb3538-1280x670.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
マスクを外すようになってから、今まで以上に顔のたるみが気になる。
そのような方も多いと思います。

たるみを改善するための美容医療も流行っていますが、費用がかかりますし、失敗などのリスクもあります。このような理由から、施術を受けたくない方もいらっしゃいます。

年を重ねるにつれて、たるみが発生するのは自然なこと。
たるみを受け入れることもとっても大切です。

とは言っても、何かしら、若く見られる方法を知りたいですよね。
若々しくいるためには、実は日々の習慣が重要なポイントなのです。
以下で、たるみを防止するための習慣を紹介します。

[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/44533/158/44533-158-215c6bdd608a485912ef2f992e2e2340-1280x670.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
ぜひ意識していただきたいのは、咀嚼習慣です。

30回程度、噛んで食べましょう
と聞いたことがある方は多いと思いますが、
実践できている方はたったの16.2%です。

咀嚼筋が衰えると、ブルドッグのようなたるみが目立つようになります。
ぜひ、一口25〜30回程度、噛んで食べるようにしましょう。

咀嚼習慣に加えて、
日々の生活の中でスマホを見るときの姿勢に気を付けてみましょう。

下をずっと見ていると、背中が曲がるだけでなく、
フェイスラインがたるんだり、首にシワができてしまったりします。

このような習慣を意識するだけで、将来のたるみに対するコンプレックスを小さくすることができます。ぜひ実践してみてください。
【調査概要】
調査対象:30〜40歳の女性100名
調査日:2024年01月25日(木)
調査実施者:株式会社アースケア(自社調査)
調査方法:インターネット調査

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「スハダスキンケア」にて公開しております。
https://earthcare.co.jp/blog/saggy-face
※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・株式会社アースケアによる調査である旨の記載
・株式会社アースケア(https://earthcare.co.jp/)へのリンク設置

株式会社アースケア
所在地 : 〒560-0085 大阪府豊中市上新田2丁目21番5号
設立  : 2000年2月
代表者 : 代表取締役社長 井上 龍弥
資本金 : 1,000万円
事業内容: 化粧品・健康食品の企画・開発・製造販売、インターネット通信販売
URL   : https://www.earthcare.co.jphttps://www.earthcare.co.jp

PR TIMES

「ブルドッグ」をもっと詳しく

「ブルドッグ」のニュース

「ブルドッグ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ