【あさがくナビがフルリニューアル!】年間延べ20万名が参加、日本最大級の合同企業セミナー「あさがくナビの就職博」との連動を強化!

2月19日(火)22時40分 PR TIMES

「あさがくナビ」は、株式会社学情(本社:大阪市北区・東京都中央区/代表取締役社長:中井清和)が朝日新聞社とともにコンテンツを提供する、新卒学生向け就職情報サイトです。

株式会社学情は、運営する新卒採用サイト「あさがくナビ」に、新機能『イベント連動システム』を導入いたしました。
本機能は日本最大級の合同企業セミナー「あさがくナビの就職博」にて面談した学生を、即座にあさがくナビの応募者管理システム「GJマネージャ」に取り込むことで、企業担当者のイベント後の個人情報手入力の手間を減らすとともに、瞬時に学生へのアプローチを可能にします。

「あさがくナビ」は、2019年3月1日にオープンする2020年卒業予定者対象版より、日本最大級のダイレクトリクルーティングサイトに生まれ変わります。リニューアルにより、学情が得意とするWebとリアルの融合がさらに強化いたします。


[画像1: https://prtimes.jp/i/13485/384/resize/d13485-384-990646-1.png ]

『イベント連動システム』とは、「あさがくナビの就職博」にて面談した学生データを、即時に「あさがくナビ」の管理画面に取り込むことができるシステムです。システムを導入することで、イベントで面談した学生データを個別入力する必要がなくなるだけでなく、漏れのない応募管理を実現することができます。瞬時に学生へのアプローチが可能になるため、イベント後の素早いフォローが実現し、学生の志望度やセミナー移行率の向上を促すことができます。

■あさがくナビの就職博とは
日本初にして最大級の合同企業セミナーです。知名度にとらわれず、中堅・中小・ベンチャー企業の魅力を伝える合同企業セミナーとして、学生の就職活動、企業の採用活動、両者の定番となっています。
この合同企業セミナーは、1982年に当社が日本で初めて「就職博」として実施したもので、今もなお参加企業数・参加学生数ともに業界最大規模を誇っており、2018年10月期は1年間で全国81回の開催。年間延べ20万名の学生が参加しています。
2020年卒予定学生向けにおいても、札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・滋賀・京都・大阪・神戸・広島・福岡の11都市で開催予定です。各地で多くの企業、学生、大学から信頼され、合同企業セミナーの定番として浸透しています。
https://service.gakujo.ne.jp/newgraduate/event/shushokuhaku

ぜひ、フルリニューアルする「あさがくナビ」にご期待ください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13485/384/resize/d13485-384-670548-0.jpg ]

■あさがくナビ(朝日学情ナビ)とは
朝日新聞社とともにコンテンツを提供する、学生会員数409,948名・掲載企業数2,549社(2019年卒業予定者対象版/2018年8月時点)の新卒学生向け就職情報サイトです。新卒採用ミスマッチが叫ばれて久しいなか、あさがくナビは学生と企業のマッチングを促進するサイトとして構成。AI(人工知能)を搭載した就活ロボが学生一人ひとりの行動記録からマッチした企業を個別に案内する等、学生と企業のマッチングを促進する仕組みを導入しています。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、単なる就活ノウハウの提供ではなく、社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。
https://service.gakujo.ne.jp/newgraduate/navi

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資し、優良企業約5,000社と取引をする大手総合就職情報会社です。また、朝日新聞とともにコンテンツを提供する「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」をはじめ、延べ来場学生20万名以上、延べ参加企業7,000社の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、若手社会人をターゲットとした「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を運営しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会]
https://company.gakujo.ne.jp

PR TIMES

「就職」をもっと詳しく

「就職」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ