量子コンピュータ・アニーリングマシンのビジネス利用に関するカンファレンスQuantum Summitを3月12日・13日に東京で開催

2月19日(火)14時40分 PR TIMES

量子コンピュータ向けアプリケーション開発を行う株式会社QunaSysと、量子アニーリングマシン向けアプリケーション開発を行う株式会社Jijの共催により、量子技術に関するビジネスカンファレンス「Quantum Summit 2019」を3月12日、13日にベルサール御成門タワーにて開催することをお知らせします。

[画像: https://prtimes.jp/i/41464/1/resize/d41464-1-918422-0.png ]



「Quantum Summit 2019」ではDAY1 (3/12) に量子コンピュータ、DAY2 (3/13) にアニーリングマシンをテーマに開催されます。

現在決定している登壇者の方々のご紹介を致します。

DAY1 では、
・IBM
・Rigetti Computing (アメリカの量子コンピュータベンチャー)
・JSR
・Arthur D. Little Japan
・QunaSys
といった企業の方々がご登壇します。他にも大学の研究者と文部科学省の方に量子コンピュータの技術とその応用先についてご登壇していただきます。

DAY2 では、
・D-Wave Systems (量子アニーリングマシンの商用化を行なっているカナダのベンチャー)
・富士通
・NECシステムプラットフォーム研究所
・日立製作所
・デンソー
・リクルートコミュニケーションズ
・Jij
といった企業の方々にご登壇いただき、大学の研究者と経済産業省の方にアニーリングマシンの技術と応用先などについてご登壇いただきます。

量子コンピュータ、アニーリングの技術に関して社内で検討している、興味があるという方はもちろん、どのような技術なのか知りたいという方向けのイベントになります。
また、コーヒーブレイクと懇親会で登壇者や量子技術に関わっている方々とのネットワーキングの時間を用意しております。

Quantum Summit 2019 開催概要
【日程】
3月12日 : 量子コンピュータ 10:00~, 懇親会 17:50~
3月13日 : 量子アニーリング 09:30~, 懇親会 17:15~

【場所】
ベルサール御成門タワー
〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目1−1 住友不動産御成門タワー

【申し込み】
イベントサイト ( https://www.q-summit.net/ ) から参加される日程のチケットをご購入ください。

【主催】
株式会社 QunaSys, 株式会社 Jij

【スポンサー】
IBM Research, 富士通, Rigetti, TerraSky, デンソー, JSR, メルカリ

<Quantum Summit について>
GoogleやIBM、Intel等の大企業の参入のみならず、国内外でベンチャー企業が立ち上がり巨額の投資を受けている量子コンピュータ業界。近い将来の量子コンピューティングを使用して、最適化、機械学習、材料化学、および暗号などのアプリケーション開発が促進されることが期待されています。Quantum Summit では官民、大企業やベンチャーが一体となって、量子科学産業を創出していくことを目指します。

<株式会社 QunaSysについて>
2018年2月に設立された量子コンピュータ向けのアプリケーション開発を行うベンチャー。
量子コンピュータの新しい使い方・アルゴリズムを提案発表している他、量子コンピュータを活用するツールの開発を行っております。
代表 : 楊 天任
URL : https://qunasys.com/

<株式会社 Jijについて>
文科省 JST START プロジェクトの成果として2018/11に設立。
量子アニーリングの理論の専門家らによって構成されたチームで、アニーリングマシン向けアプリケーション開発、コンサルティングを行うベンチャー。
代表 : 山城 悠URL : https://j-ij.com/

<お問い合わせ>
本イベント・に関するお問い合わせは以下のメールアドレスまでお寄せください。
E-mail: q.summit.tokyo@gmail.com

PR TIMES

「量子コンピュータ」をもっと詳しく

「量子コンピュータ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ