土の入り込み・日焼けを防止!畑仕事やガーデニングで重宝する“袖カバー付き”手袋が登場

2月20日(火)9時30分 @Press

農家さんの声を基にお洒落な農作業アイテムを生み出している株式会社ユニワールド(所在地:和歌山県有田市、代表取締役:江川 真史)は、2018年3月に「ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋」を、当社の農作業用衣料ブランド「のらスタイル」から発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/148520/LL_img_148520_1.jpg
ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋

■「ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋」について
畑仕事では手袋と袖(腕)カバーを併用してよく使います。その際、動いていると手袋と袖(腕)カバーの間にスキマができてしまい、その部分が枝に引っ掛かったり、スキマ部分の肌が汚れたり、日焼けをしたりすることがあります。そんな悩みを抱えている農家さんの声からこの手袋が誕生しました。
手の平側にウレタンコーティングを施した作業性抜群の手袋と、柄がプリントされた袖(腕)カバーが合体した便利アイテムで、農作業から家庭菜園・ガーデニングはもちろん、袖回りの汚れもカバーできるのでDIY等でも活躍します。
サイズはS、M、Lで、カラーはネイビー(スクエアドット)、ブルー(ハート)、ピンク(スクエアドット)の3色展開。男女問わず使用可能となります。


■「のらスタイル」について
「のらスタイル」は、伝統的な仕事着である「野良着」のコンセプトを受け継ぎ、現代のワークスタイルに合わせたどこか懐かしくて新しい仕事着です。働きやすさはもちろん、毎日がもっと楽しく色鮮やかになるように、素材やデザイン、カラー、コーディネートを農家さんといっしょにあれこれ考えています。
光・風・水…自然とともに生きるいきいきとした暮らしの中で、長く息づく存在になれたらと願っています。

※野良着(のらぎ)とは
野良着は作業能率を高める日本古来の仕事着で、働く人と風土や文化によって培われた“畑の仕事着”です。自然を相手に、強い日差しや風雨、外傷や虫などから身体を守り、動きやすく、快適に作業するための知恵が凝縮されています。

Facebook:https://www.facebook.com/norastyle.uw/
Twitter:https://twitter.com/NORA_STYLE_uw


■商品概要
商品名 :ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋
素材 :コーティング/ポリウレタン、手袋繊維/ポリエステル、袖部分/綿・ポリエステル
サイズ :S/M/L
カラー展開 :ネイビー/ブルー/ピンク
発売予定日 :2018年3月
希望小売価格:500円(税抜)
販売ルート :ホームセンター、農業資材・園芸店、作業用品店 他


■会社概要
株式会社ユニワールドは、作業用手袋やセーフティシューズなどの安全・作業用品の総合メーカーです。“発想力企業 ユニワールド”をコンセプトに“人の仕事のチカラになる”商品を企画・開発しています。また農作業衣料ブランドも立ち上げ、帽子・ブラウス・腕カバー・長靴などの商品も展開しています。

名称 : 株式会社ユニワールド
創業 : 1996年10月
代表 : 代表取締役 江川 真史(えかわ まさふみ)
本社所在地: 〒649-0313 和歌山県有田市千田72番地
事業内容 : 安全・作業用品の企画・製造・販売
URL : https://www.uniworld.jp


【商品に関するお問い合わせ】
株式会社ユニワールド お客様相談窓口
TEL:0120-393-663(受付時間 平日9:00〜17:00)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「日焼け」をもっと詳しく

「日焼け」のニュース

BIGLOBE
トップへ