『老後資金は貯めるな!』がFA AWARD 2018を受賞!老後の生活をバラ色に変える、安心してできる年金の増やし方

2月20日(水)10時30分 @Press

長尾 義弘著『老後資金は貯めるな!』がFA AWARD 2018の「FPが書いた最も素敵なタイトルの書籍」に贈る賞を受賞しました。FA AWARD 2018は、近代セールス社発行の金融機関で働いているFP(ファイナンシャルプランナー)や独立して活躍しているFPの方に対してFP業務に欠かせない各種情報やノウハウを提供している雑誌『Financial Adviser』が毎年発表している賞です。2019年2月20日発売の『Financial Adviser』2019年春号で受賞が発表されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177283/LL_img_177283_1.jpg
『老後資金は貯めるな!』カバー

《本書の内容》
◎タイトルは刺激的だが、内容はいたって堅実!
今回、受賞した本のタイトルは『老後資金は貯めるな!』です。強いタイトルなので「刺激的」「インパクトがある」とよく言われます。
一見キワモノ的な内容かと思われる方もいらっしゃいます。しかし、内容はいたって堅実です。公的年金を増やして、100歳まで安心できる老後の生活を送ることができるノウハウを書いています。このタイトルは「えっ、どうして?」と既成概念に疑問を持っていただくことで、多くの人に手に取っていただければと思ったからです。ですから、投資信託や株式、不動産などの運用は勧めておりません。というのは、投資経験のない人が、60歳から、いきなり「老後資金を運用しましょう」といっても、ほとんど失敗をしてしまうからです。老後資金の場合、一度減ってしまった資金を取り戻すというのは、かなり困難なことです。
本書は、複雑な年金制度をわかりやすく解説をして、繰下げ受給などの年金を増やす手段を紹介しています。増えた年金は一生涯その金額を受け取ることができるので、老後資金の心配が必要なくなるのです。そんな老後資金の作り方を提案しています。しかも、60歳から老後資金を増やす方法ですので、子育てや住宅ローンで老後資金を全然貯めることができなかった人でも、安心してできる老後の資金設計をシミュレーションしています。


◎「老後資金がありません」という人の老後生活をバラ色に変える
「人生100年時代」と言われています。平均余命も伸びていき、どんどん長生きをする人が増えていきます。何歳まで生きるのかわかりません。長生きをすると、いったいいくらの資金を準備しておけばいいのかというもわかりにくくなっています。そうすると「人生100年時代」にもっとも適している資金は、じつは終身年金だということになります。そして、その年金を増やすことができれば、老後資金が減っていくという不安が解消されます。
「老後資金がありません!」という人に、「だけど老後の生活をバラ色に変えたい」と言う人に読んでいただきたい本です。


■主な内容(目次)
Prologue 老後資金の常識が変わる!
Part1 途中で枯れたりしない「人生100年時代」の老後資金とは?
Part2 起死回生の秘策。貯蓄を使い果たしてしまう!
Part3 貯蓄がわずかに100万円。いかに年金を増やすか!
Part4 余裕ありの世帯に死角が。60歳から年金を増やす方法とは?
Part5 退職金の落とし穴…老後資金が消える危機とは!
Epilogue 人生100年、生きがいを感じながら豊かに暮らす!


■著者紹介
・長尾 義弘(ながお・よしひろ)
ファイナンシャルプランナー、AFP、日本年金学会会員。お金のしくみ、保険のカラクリについての得する情報を発信している。徳島県生まれ。大学卒業後、出版社に勤務。いくつかの出版社の編集部を経て、1997年に「NEO企画」を設立。出版プロデューサーとして数々のベストセラーを生みだす。著書には『最新版 保険はこの5つから選びなさい』『かんたん!書き込み式 保険払いすぎ見直しBOOK』(小社刊)、『コワ〜い保険の話』(宝島社)、『保険ぎらいは本当は正しい』(SBクリエイティブ)が、監修には別冊宝島の年度版シリーズ『生命保険 実名ランキング』(宝島社)などがある。
WEB SITE: http://neo.my.coocan.jp/nagao/


■書籍概要
タイトル: 『老後資金は貯めるな!』
著者 : 長尾 義弘
判型 : 四六判並製
定価 : 1,400円+税
発売日 : 2018年11月23日
ISBN : 978-4-309-28702-7
発行 : 株式会社河出書房新社
URL : https://www.amazon.co.jp/dp/4309287026/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「老後」をもっと詳しく

「老後」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ