TBWA、米国ビジネス誌『FAST COMPANY 』が選ぶ「World's Most Innovative Companies for 2019(世界で最も革新的な会社賞)」受賞

2月21日(木)16時40分 PR TIMES

TBWA Worldwide は、米国ビジネス誌『Fast Company』の名誉ある「World's Most Innovative Companies for 2019(世界で最も革新的な企業)」の広告部門賞に選出されました。

[画像: https://prtimes.jp/i/34082/11/resize/d34082-11-393297-0.gif ]

*このリリースは、ニューヨークで現地時間2月20日に配信されたリリースの抄訳です。 

TBWA Worldwide は、米国ビジネス誌『Fast Company』の名誉ある「World's Most Innovative Companies for 2019(世界で最も革新的な企業)」の広告部門賞に選出されました。昨今、変化のスピードの早い世の中で、この賞は力強く前進する様々な道を示しながら、経済の部門を横断したイノベーションの未来へのスナップショットとロードマップを描き、また業界とカルチャーの双方に最も大きな影響を与えた会社を称賛して贈られます。

『Fast Company』 の編集者や記者は、革新的であった企業を探し出し、申請されたノミネーションを審査した後、今年最も革新的な企業や業界と社会にインパクトを残したイノベータをランク付けました。TBWAは広告部門で最も革新的な企業トップ10の一社に選ばれました。

Fast Company はTBWAについて次のように述べています。「TBWAは、グローバルエージェンシーでThe Disruption Companyです。イノベーションがなければこの世から消えてしまうという考えと、常に新しいことを追い求める信念に基づいています。」記事ではTBWA のクライアントへのパフォーマンスや、カルチャーインサイト・ユニット (Backslash)のようなイニシアチブ、さらに戦略的なコンサルティング業務(Disruption LabおよびDisruption Consulting)、プロダクトデザイングループや斬新な取り組みが紹介されています。

TBWA Worldwideの代表取締役社長兼CEO Troy Ruhanenは、次のように述べています。「Fast Companyの2019年世界で最も革新的な企業の一つに選ばれたことは、この上なく栄誉なことです。紹介されている会社は、すべて世界で最も革新的な会社であり、私たちがイノベーションとクライアントのためにディスラプティブなクリエイティブを生み出す力にコミットしていることを編集者が理解してくださったことをとても心強く感じています。」

TBWA HAKUHODOのChief Operating Officer 井木クリストファー啓介は、次のように述べています。「Fast Companyから業績を認めらたことはとても名誉であり、弊社がTBWA Worldwide の一員であることを大変誇らしく思います。『イノベーション』が急速にビジネスのスタンダードになりつつある今日のマーケットで、私たちはディスラプティブなイノベーションをクライアントや自分たちにもたらすことを目指して、the Disruption(R) Companyとしての信頼に応えていきます。」

この受賞は、2018年12月に米広告業界誌『Adweek』のGlobal Agency of the Year受賞などのグローバルエージェンシー・ネットワークによって高い認知を獲得した一連の受賞歴に続くものです。TBWA Worldwide は、同じ年に『Adweek』と『Fast Company』の両社から賞を贈られた数少ないエージェンシーの一つとして、揺るぎないステータスを獲得しました。

Fast Companyの「World's Most Innovative Companies for 2019(世界で最も革新的な会社賞)」掲載号 (2019年3月-4月号)はこちらのリンクからご覧いただけます。https://www.fastcompany.com/most-innovative-companies/2019
なお、iTunesのアプリ版や雑誌店頭販売は 2月27日からになります。


TBWA Worldwideについて
The Disruption(R) Companyであり、21世紀のビジネスのためのカルチャーエンジンです。米国ビジネス誌『Fast Company』の「World's Most Innovative Companies」、米国広告業界誌『Adweek』の「2018 Global Agency of the Year」に選ばれています。独自のメソッドDisruption(R)(創造的破壊)でアイディアを作り、ブランドにカルチャーを示し、関与させ、将来の市場を拡大します。95カ国、275拠点に11,300人のクリエイティブな社員がいます。Auditoire, Digital Arts Network (DAN), eg+ worldwide, GMR, The Integer Group(R), TBWA Media Arts Lab, TBWA WorldHealth 、TROは、TBWAの関連会社です。SNSは、Twitter、 LinkedIn、 Instagram、Facebook。TBWAは、オムニコムグループ(NYSE: OMC)の一員です。


TBWA HAKUHODO(TBWA博報堂)について
2006年に博報堂60%、TBWAワールドワイド40%出資のジョイントベンチャーとして設立された総合広告会社です。博報堂のフィロソフィーである「生活者発想」「パートナー主義」をベースにした博報堂のクリエイティブ力や研究開発力、博報堂グループのネットワークを活用した質の高いメディアサービス、プロモーションサービスと、TBWA がグローバル市場で駆使してきた「DISRUPTION(R)(創造的破壊)」メソッドを中心とした独自のノウハウを融合させた、質の高いソリューションを創造しクライアントに提供することで、クライアントのビジネスの成長に貢献しています。TBWA¥HAKUHODOは、設立後12年間で急速な成長を続け、ADFEST 2018「Agency of the Year」、『Advertising Age』誌「International Agency of the Year」(2012年受賞)、『Campaign Asia-Pacific』誌「Creative Agency of the Year」(北アジアのサブ・リージョナル部門2010、11年、日本部門2012〜16年金賞、17年銀賞、18年金賞「Digital Agency of the Year」日本部門2016年金賞)、「Agency Head of the Year」(2011、13、14、15、17、18年受賞)など数々の賞を受賞しています。

PR TIMES

「ビジネス」をもっと詳しく

「ビジネス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ