卓球のTリーグ 男子:張本智和選手、女子:加藤美優選手 ノジマTリーグ 2020-2021シーズン 後期ノジマMVP賞を受賞

2月25日(木)9時16分 PR TIMES

男子:張本智和選手(木下マイスター東京)、女子:加藤美優選手(日本ペイントマレッツ) ノジマTリーグ 2020-2021シーズン 後期ノジマMVP賞を受賞

Tリーグでは、ノジマTリーグ 2020-2021シーズンにおいて、前期(2020年11月〜12月開催の45試合対象)、及び、後期(2021年1〜2月開催の39試合対象)に最も活躍した選手を「ノジマTリーグ 2020-2021シーズン前期 ノジマMVP賞」 「ノジマTリーグ 2020-2021シーズン後期 ノジマMVP賞」 (いずれも男女1名)として表彰いたします。両選手には、55インチ有機ELテレビ(提供:株式会社ノジマ)が送られます。

【後期ノジマMVP賞】(2021年1月〜2月開催の39試合対象)

◆ 「ノジマTリーグ 2020-2021シーズン後期 ノジマMVP賞」 (男子)

[画像1: https://prtimes.jp/i/38094/253/resize/d38094-253-829710-0.jpg ]

木下マイスター東京 #17 張本 智和

<選考理由>
16マッチに出場し15勝。9割を超える勝率で後半戦勝利数1位に輝いた。ビクトリーマッチでは5マッチに出場し全勝するなど、 逆転でのチームのレギュラーシーズン1位に大きく貢献した。

ーーーーー
◆ 「ノジマTリーグ 2020-2021シーズン後期 ノジマMVP賞」 (女子)

[画像2: https://prtimes.jp/i/38094/253/resize/d38094-253-947149-1.jpg ]

日本ペイントマレッツ #1 加藤 美優

<選考理由>
後半戦の13勝はマッチ勝利数トップ。勝負所での活躍が光り、後半戦のチーム勝利の5勝のうち4試合で、シングルスとビクトリーマッチでの2勝をあげており、活躍がチームの勝利へつながる、大車輪の働きを見せた。


両選手の表彰は、2月26日、27日に行われます、ノジマTリーグ 2020-2021シーズン プレーオフ ファイナル会場にて実施の予定です。

PR TIMES

「卓球」をもっと詳しく

「卓球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ