執行役員に白石紘一弁護士が就任 モチベーションでつなげる転職サイト|Freak(フリーク)

2月28日(木)15時40分 PR TIMES

https://freaksearch.net/

企業と求職者をモチベーションでつなげる転職サイト「Freak」(フリーク)運営会社である株式会社アフターネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀越美奈子)は、さらなる事業強化に向けて、労働法・企業人事制度・HRテクノロジー・兼業副業等、人事・労務のスペシャリストである白石紘一弁護士が執行役員に就任したことをお知らせします。


[画像: https://prtimes.jp/i/41106/2/resize/d41106-2-778377-1.jpg ]



白石紘一弁護士略歴

東京大学、東京大学法科大学院卒業後、2012年弁護士登録。東京八丁堀法律事務所にて企業法務、労働法務、M&A関連業務等に従事した後、2016年9月に経済産業省 産業人材政策室に任期付公務員として着任。「働き方改革」等、雇用・人材に関する政策立案に従事し、労働法関連政策に加え、企業人事制度の変革、HRテクノロジーや兼業副業の普及促進、労働市場の流動化施策等を担う。2018年10月より東京八丁堀法律事務所に復帰し、企業法務、労働法務を中心とした法律業務全般に加え、人事制度構築支援、新規事業開発支援、スタートアップ支援、グレーゾーン解消制度申請支援等を手掛ける。また、並行して、経済産業省にて、非常勤として政策立案に関与している。著書に「会社法実務スケジュール」(共著、新日本法規)、「HRテクノロジーで人事が変わる」(共著、労務行政)等。


白石紘一弁護士コメント


『 日本は、熱意あふれる社員の割合が6%。139か国中の132位 』

ギャラップ社(アメリカ)が行った近年の調査において、明らかになった結果です。これほどに低い結果となっている原因は、日本型雇用の在り方にあると思われます。

かつて、働き手は、企業が自身の面倒を見続けてくれること(終身雇用、年功序列)を信頼していましたし、それゆえ、企業に全てを捧げることができていました。しかし、今ではそういった信頼は存在しません。価値観の多様化も相まって、企業は、働き手から、“自身がその企業で働くことの意味”を、厳しく問われるようになっています。また、変化が早く先行きの見通しが立ちづらい社会環境下においては、「指示待ち社員」で構成された組織では立ち向かうことができません。

他方、そういった社会環境下では、働き手の側も、自らの“やりたいこと”や“在りたい姿”を思い描いたうえで、自身のキャリアを自ら作り上げていく必要が高まっています。


こういった時代で、企業と働き手がwin-winの関係となるために必要なのは、「企業の方向性」と「働き手のモチベーションの源泉」が一致していることです。働き手が熱意を発揮するモノが、働き手自身のみならず、企業の成長にもつながる。これこそが最も望ましい関係性といえるでしょう。「モチベーションのマッチング」は、これからの企業や働き手、さらには日本社会において、非常に重要となるはずです。


株式会社アフターネクスト会社概要

【Freak】(フリーク)BETA版へは、多くの方のご賛同、ご登録を頂き、誠にありがとうございます。

「 仕事をモチベーションで選ぶ 」
「 求人をモチベーションでカテゴライズする 」

このコンセプトに、共感頂いた企業さまの数も増えて参りました。
今後も、モチベーション軸での採用を検討されている優良企業様からの求人掲載を予定しています。

わたくしたちの目指すものは、日本にとって「意味のある」市場の創出です。
【Freak】は、モチベーションを基軸に「◯◯な仕事をしたい!」と「◯◯したい人を雇いたい!」という声を繋げゆくことで、数多くの企業の生産性向上と、更には、モチベーションでマネジメントの出来る人材の確保に貢献できるサービスです。
今後は白石弁護士の知見やアドバイスを活かし、事業基盤をより強固にすべく邁進してまいります。

9月の製品版ローンチに向けて、開発がスタートしました。
たくさんのご意見をいただきながら、より良いプラットフォームとなれるよう、
共感いただけたみなさまにご登録をいただき、アイデアやご意見をお聞かせいただければ幸いです。

| 企業と求職者をモチベーションでつなげる転職サイト「Freak」(フリーク)
https://freaksearch.net/

社 名 :株式会社アフターネクスト
創 立 :2018年11月12日
資本金 :7,200,000円 
役 員 :代表取締役 堀越 美奈子

PR TIMES

「弁護士」をもっと詳しく

「弁護士」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ