「GTEC」関連書籍3冊を、2月28日同時発売。初の過去問題集『GTEC(R)過去問題集』(Basic・Advanced)と、聞いて覚える『キクタンGTEC(R)【Basic & Advanced両対応】』

2月28日(木)10時40分 PR TIMES

4技能を伸ばし大学受験を突破

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『GTEC(R)過去問題集 Basic』『GTEC(R)過去問題集 Advanced』『キクタンGTEC(R)【Basic & Advanced両対応】』のご案内を申し上げます。

「本当に使える英語」の力を測ることを目指して開発された「GTEC」。このたび、GTECの対策書を同時に3冊刊行します。対策を通じて、「GTEC」で高得点を獲得するだけではなく、「本当に使える英語」を身に付けることが可能です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/888/1139/resize/d888-1139-153767-1.jpg ]

『GTEC(R)過去問題集 Basic』『GTEC(R)過去問題集 Advanced』は、「GTEC」初の過去問題集です。BasicレベルとAdvancedレベルの公式問題を、それぞれ2回分完全収録。本番と同様のクオリティーで演習し、徹底的に復習することができる1冊です。

【特長】
●「GTEC」新出題形式に対応
2019年度より、「GTEC」検定の問題形式が一部新しくなります。本書では新傾向に対応した問題が使用されています。

●わかりやすい解説&攻略法を掲載
高得点獲得のためのパート別攻略法が掲載されています。また、すべての問題で、「その問題だけにはとどまらない汎用的な解法や知識」を解説しているため、本番でぶれない力が身に付きます。さらに、ライティングとスピーキングでは、複数の解答例が学べます。

●本番に近い音声付き
付属のCDには、本番とほぼ同じ音声で、リスニングとスピーキングの問題、スピーキングの解答例が収録されています。さらに、ダウンロード特典として、リーディング・ライティングの演習用音声(試験開始や終了を知らせる指示音声)を提供しているので、本番同様の演習が可能です。

●本番形式のページレイアウト
問題冊子や解答用紙(リーディング・ライティング用のマークシート、ライティング用の記述欄)は、本番とほぼ同じページレイアウトになっています。臨場感を味わいながら問題に取り組めるようになっています。

●直前対策用コンテンツ&スピーキング用アプリ
購入特典として、「GTEC」Basicレベル・Advancedレベルそれぞれの重要語句・重要表現や、ライティング・スピーキングの解答方法をまとめたコンテンツが、ダウンロード可能です。また、スピーキング対策に特化したアプリの無料ダイジェスト版についても、本書で案内されています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/888/1139/resize/d888-1139-622655-2.jpg ]

『キクタンGTEC(R)【Basic & Advanced両対応】』は、総刊行数400万部を超える「キクタン」シリーズのGTEC対策版です。「キクタン」はリズムに乗って聞いて覚える英語学習シリーズで、これまで100近くのタイトルを刊行しています。本書では、BasicレベルとAdvancedレベルの過去問題と公式問題集を徹底分析しました。「『GTEC』に出る」「日常生活で使える」必要語彙が効率的に身につく一冊です。


【特長】
●過去問と公式問題集、コーパスデータを徹底分析し収録語彙を厳選
「『GTEC』に出る」単語が掲載されているのは当たり前。本書はそこからさらに、「実用英語」に対応できる単語力をいかに身につけてもらうかにこだわっています。見出し語の選定にあたっては、過去問題と公式問題集に加え、最新の語彙研究から生まれたコーパスデータを徹底的に分析。「GTEC」で高得点を獲得するだけでなく、将来英語を使って世界で活躍するための土台となる単語を選びました。

●音楽のリズムに乗りながら、英単語をインプット
付属のCD2枚には、音楽のリズムに乗りながら単語を楽しく学べる「チャンツ」が収録されています。音声は、「英語→日本語→英語→ポーズ」の順に収録されているので、音声のみでの学習も可能。1日分(16語)のチャンツは約1分30秒。通学のすきま時間などを活用して単語学習をすることができます。

●記憶に残りやすいフレーズ・例文を掲載
見出し語と定義だけでなく、見出し語の第一語義で用いられているフレーズ・例文を掲載しています。チャンツで覚えた見出し語の、フレーズ・文での使い方をしっかりと押さえられます。

●「Review」でChapter毎の復習も可能
各Chapterの締めくくりに用意された「Review」で、学習内容を復習できます。また、「Review」の英文音声(別売:2019年4月発売予定)をお手本に音読をしたり、リピーティングやシャドーイングなどを行うこともできます。

<商品情報>
『GTEC(R)過去問題集 Basic』
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7019017/
【価格】2,160円(税込)
【サイズ】B5判、196ページ(+別冊136ページ)
【付属商品】CD2枚(CD1:約44分、CD2:約44分)
【ISBNコード】9784757433274
【編著】アルク文教教材編集部

『GTEC(R)過去問題集 Advanced』
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7019016/
【価格】2,160円(税込)
【サイズ】B5判、208ページ(+別冊136ページ)
【ISBNコード】9784757433281
【編著】アルク文教教材編集部

『キクタンGTEC(R)【Basic&Advanced両対応】』
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7019009/
【価格】1,620円(税込)
【サイズ】B6変型、344ページ
【付属商品】CD2枚(58分、58分)
【ISBNコード】9784757433267
【編著】アルク文教教材編集部

<既刊書>
『GTEC(R)総合対策ガイドブック』
https://ec.alc.co.jp/book/7018057/

〇「GTEC」(ジーテック)とは・・・株式会社ベネッセコーポレーションが実施している英語4技能検定で、正式名称は「Global Test of English Communication」。「聞く」「話す」「読む」「書く」の英語力を絶対評価で測定する中学・高校生向けの試験で、2017年度の受検者数は、年間全国100万人です。難易度は、Advanced、Basic、Core、CBTの4タイプあります。https://www.benesse.co.jp/gtec/

・「GTEC」は株式会社ベネッセコーポレーションの登録商標です。
・この商品・サービスは、株式会社ベネッセコーポレーションより、過去問等その他公式問題のライセンスを受けて、株式会社アルクが企画・制作したものです。コンテンツの内容について、株式会社ベネッセコーポレーションの承認や推奨を受けたものではありません。

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
『GTEC(R)過去問題集 Basic』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NZZWNR9

『GTEC(R)過去問題集 Advanced』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07P388XZG

『キクタンGTEC(R)【Basic&Advanced両対応】』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07P4CFVCN

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

PR TIMES

「書籍」をもっと詳しく

「書籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ