BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

東日本大震災発生から間もなく5年被災地の子どもに笑顔を届ける「Kids Smile QUOカード」の支援先が広がりました

PR TIMES3月1日(火)14時54分
画像:東日本大震災発生から間もなく5年被災地の子どもに笑顔を届ける「Kids Smile QUOカード」の支援先が広がりました
写真を拡大
画像:東日本大震災発生から間もなく5年被災地の子どもに笑顔を届ける「Kids Smile QUOカード」の支援先が広がりました
写真を拡大
全国約55,000店でご利用いただける全国共通のプリペイドカード「QUOカード」を発行する株式会社クオカード(以下 当社、本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林敬史)は、東日本大震災被災地の子どもたちを笑顔にする活動への寄付(1枚あたり50円)がついた「Kids Smile QUOカード」(キッズ スマイル クオ・カード、以下 本カード)の新たな寄付先として、2016年3月より「公益社団法人ハタチ基金」(以下 ハタチ基金、本部:東京都杉並区、代表理事:今村久美)と「公益財団法人みちのく未来基金」(以下 みちのく未来基金、所在地:宮城県仙台市、代表理事:長沼孝義)の2基金を追加いたしますのでお知らせいたします。

 当社では、東日本大震災被災地の子どもたちを笑顔にする活動を支援することを目的に、2011年7月より本カードの前身となる「JCV子どもの笑顔プロジェクトQUOカード※」の発行、2013年12月より本カードの発行を行ってまいりました。
 東日本大震災発生から間もなく5年が経過しようとしておりますが、本カードの発行に基づく寄付金を毎月現地の活動団体にお届けしている過程におきまして、現地で支援活動をする団体が年々減少している一方で支援を必要としている子どもたちがまだたくさんいること、本カードを通じた活動を継続してほしいというお声が多数あることを伺いました。
 そのような声を受け、当社では本カードの発行継続に加え、支援対象となる子どもたちの年齢をこれまでの未就学児中心の年齢層からさらに広げ、より多くの被災地の子どもたちを笑顔にするために1.子どもたちに学び・自立の機会を提供するために、復興状況や現地のニーズに合わせて支援活動をしている団体へ助成を行っている「ハタチ基金」と、2.震災で親をなくした子どもたちが高校卒業後に大学・短大・専門学校へ進学するとき、学費の全額(年間上限300万円)を返済不要で支援する「みちのく未来基金」を新たな寄付先とすることといたしました。
当社は本カードの発行を通じて、東日本大震災被災地の子どもたちを引き続き支援してまいります。
 
※「JCV子どもの笑顔プロジェクトQUOカード」(販売期間:2011年7月〜2013年11月)
東日本大震災の被災地の子どもたちの笑顔を取り戻すために、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」が開始した被災地支援プロジェクト「JCV子どもの笑顔プロジェクト」への寄付金がついたQUOカードです。2013年11月までの発行実績は発行枚数449,302枚(累計)、寄付金額22,465,100円(累計)となっております。

■ Kids Smile QUOカード

[画像1: http://prtimes.jp/i/17348/2/resize/d17348-2-305634-0.jpg ]



《スタンダードカード》
1枚からご購入いただける既製デザインカードです。
本カードの売上から1枚あたり50円が当社より寄付されます。
 500円券(希望小売価格: 580円)
1,000円券(希望小売価格:1,090円)
2,000円券(希望小売価格:2,050円)
3,000円券(希望小売価格:3,050円)
※スタンダードカード500円券〜3,000円券共通デザイン
※ロゴ入れができるレディメイドカードやお好きな画像で制作できるオリジナルカードもございます。

■ 新たな寄付先の概要
名  称   公益社団法人ハタチ基金
代表理事   今村久美、駒崎弘樹、白井智子、能島裕介
本  部   東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
ホームページ http://www.hatachikikin.com/
活動内容   東日本大震災被災地の子どもたちに学び・自立の機会を継続的に提供するために、
       復興状況や現地のニーズに合わせて支援活動を行う団体への助成を行う

名  称   公益財団法人みちのく未来基金
代表理事   長沼孝義
所 在 地  宮城県仙台市泉区八乙女中央5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F
ホームページ http://michinoku-mirai.org/
活動内容  東日本大震災で親をなくした子どもたちが高校卒業後に、大学・短大・専門学校へ進学するとき、
      学費の全額(年間上限300万円)を返済不要で支給する活動

※従来の支援先のうち「子どもの笑顔・元気プロジェクト」(プラニング開・NPOみやぎ・せんだい子どもの丘共同プロジェクト)笑顔バスへの支援は今後も継続となります。NPO法人移動保育プロジェクト(福島)の外遊びの活動は年内を以って終了予定です。

■ Kids Smile QUOカードの実績(2013年12月〜2016年1月まで)

[画像2: http://prtimes.jp/i/17348/2/resize/d17348-2-771822-1.jpg ]



■ 株式会社クオカード ホームページ「Kids Smile QUOカード」
  http://www.quocard.com/special/kids_smile/

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「東日本大震災」「被災地」「子ども」「笑顔」の関連トピックス

「東日本大震災発生から間もなく5年被災地の子どもに笑顔を届ける「Kids Smile QUOカード」の支援先が広がりました」の関連ニュース

東日本大震災に関するまとめ
注目ニュース
つながずにEV充電、IHIが19年にも実用化 読売新聞1月17日(火)6時53分
IHIは、電気自動車(EV)に電気ケーブルをつながずに充電できる「非接触充電」のシステムを、2019年にも実用化する。駐車しておくだけで充電される使いやすさがメリットで、EVの普及に向け弾みになりそうだ。[ 記事全文 ]
マックの朝コーヒー無料、初日は閑散 「朝限定なのがキツイ」 J-CASTニュース1月16日(月)16時21分
2017年1月16日、「マクドナルド」の「プレミアムローストコーヒー」のホットSサイズが、無料で「お試し」できるキャンペーンが始まった。[ 記事全文 ]
残業しないけど、残業手当!?  “残業しない社員がトクをする” OVO[オーヴォ]1月17日(火)12時57分
長時間の時間外労働をしているのに、残業手当が支給されない企業がある一方で、4月から画期的な制度をスタートさせる企業もある。[ 記事全文 ]
日経平均、一時1万9000円割れ…3週間ぶり 読売新聞1月17日(火)13時20分
17日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は一時、200円以上値下がりし、昨年12月30日以来、約3週間ぶりに1万9000円を割り込んだ。午後1時現在、前日終値比130円38銭安の1万8964円86銭で取引されている。[ 記事全文 ]
富豪8人、36億人分に相当=国際団体が資産推計 時事通信1月16日(月)20時25分
【ロンドン時事】貧困克服に取り組む国際NGOオックスファムは16日、世界の富豪上位8人の総資産が、世界人口の半数に当たる約36億人の資産額…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア