「止まる」スーツケースで旅に安心感をプラス。国産スーツケース「プロテカ」新CMスタート

3月1日(金)12時40分 PR TIMES

 エース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森下宏明 以下、エース)は、日本製トラベルバッグブランド「プロテカ」の新作テレビCMを、2019年3月3日(日)より全国で放映開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/15319/83/resize/d15319-83-776415-0.gif ]

 今回のCMはエースが独自開発した、プロテカのスーツケースに搭載する特許取得構造のキャスターストッパー機能『マジックストップ』を訴求した内容です。この『マジックストップ』機能は、手元のスイッチを押すだけでスーツケース背面側の車輪にロックがかかるストッパー機能です。
 『マジックストップ』を搭載するスーツケースとそうでないスーツケースを持って旅する女性2人を、不意な走行が起きやすい列車内と傾斜のある場面で対比の表現で見せることで、その安全性と機能性の高さを効果的に表現しています。
 「プロテカ」は素材から組み立てまで一貫して日本国内で製造する唯一の日本製スーツケースであり、この国内生産を強みとする高品質性をベースとし、高いデザイン性や機能性を生活者の皆様に訴求する様々なプロモーションを実施します。テレビCMはそのプロモーションの一環と位置付けており、CM内で使用する商品の演出は、カタログやweb、店頭POPといったコミュニケーションツールと連動し、高いプロモーション効果を発揮して参ります。

■CM映像 プロテカ/マジックストップ「止まる旅、止まらない旅」 篇
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=RPsO4AtDJxo ]



■CM制作背景
 近年はスマートフォンの使用等による不注意で起こるキャリーバッグの不意な走行や、駅ホームやエスカレーターからの落下事故の発生により、キャリーバッグを携行して移動する際の安全意識が高まりつつあります。エースはプロテカに搭載するキャスターのストッパー機能『マジックストップ』を通して、安全性の高い移動をサポートするスーツケースを、強く発信してまいります。

<スーツケースによるトラブル 具体例>
・揺れる電車の中でコロコロ動いて近くの人にスーツケースがぶつかった。
・エスカレーターで取っ手を離した隙に、転がって下方に落ちてしまった。
・坂道で立ち止まったら、スーツケースが転がってしまった。
⇒鉄道駅や列車内で多く発生しています。

■訴求機能「マジックストップ」について
[画像2: https://prtimes.jp/i/15319/83/resize/d15319-83-430421-1.jpg ]

2019年にテレビCMで訴求するスーツケースの機能「マジックストップ」は、プロテカに搭載する特許取得構造のキャスターのストッパー機能です。ワンタッチで「止まる」スーツケースは、旅の移動を更に快適かつ安全にサポートします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/15319/83/resize/d15319-83-275535-2.gif ]

1.手元で簡単に操作できる
手元のスイッチを押すだけで簡単にオン/オフの操作が可能です。上面についているのでかがむ必要がありません。
2.両方のキャスターに均等にロックがかかる安全設計
スイッチを押すとワイヤーを伝って両方のキャスターに均等に力が加わり、スーツケースをしっかりと固定できます。
3.坂道でもしっかり止まる安心構造
様々な路面状況を想定し、バリアフリー基準の1/12勾配を上回る1/8勾配にも対応します。傾斜のある場所でもしっかり「止まる」構造です。

■マジックストップ搭載商品について


キャスターのストッパー機能である「マジックストップ」は、プロテカで8シリーズを展開します。(2019年3月現在)今後、順次搭載機種を増やしていく予定です。

<代表シリーズ>
360T(スリーシックスティ ティー)
[画像4: https://prtimes.jp/i/15319/83/resize/d15319-83-366548-3.jpg ]

開けるシーンによってタテにもヨコにも開けることができる、独創的なスーツケース。2015年度グッドデザイン賞を受賞したモデルです。マジックストップを新たに搭載し、2019年1月リニューアルデビュー。
4サイズ展開(33リットル/45リットル/63リットル/86リットル)、カラー:5色展開、価格:59,000円〜75,000円

■参考資料:プロテカとは
2005年にデビューした、エースの代表的なトラベルバッグブランド。
「Protect(守る)」「Technology(技術)」「ACE(エースの理念)」の造語。「プロテカ」のハードケースの全てが北海道・赤平工場の徹底した品質管理の下で製造され、“究極の国産ラゲージ”として市場で販売されています。高品質で高機能はさることながら、ラゲージ業界唯一の、航空会社による破損も保証対象内に含む3年間の無償製品保証〈プロテカ プレミアムケア〉も備えます。
https://www.proteca.jp/

 

PR TIMES

「スーツケース」をもっと詳しく

「スーツケース」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ