インド小売業コンサルティング〜リサーチ業務対応地域の拡大〜

3月1日(金)11時40分 PR TIMES

流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、登録スタッフ(メディアクルー)を活用した覆面調査を提供しております。また、インドなどアジア地域を中心とした現地小売企業を対象にコンサルティングサービスを提供しております。今回は、インドにおけるリサーチ業務の対応地域を拡大しましたので、ご報告させて頂きます。メディアフラッグは、「日本のおもてなしを世界へ」をコンセプトに、当社に蓄積されている日本の流通小売現場の現状やノウハウをアジアに輸出し、新たなマーケットの拡大を行っています。今後も更にインド、インドネシア、中国をはじめとしたアジア各国の企業に対し、弊社のサービスを推進して参ります。

【インドの概要】
[画像: https://prtimes.jp/i/24340/291/resize/d24340-291-244496-0.png ]


◆ インドの小売市場の動向
先日、インドにおけるマーケティングリサーチメニューの拡大についてリリースさせていただいておりますが、今回はそのサービスの提供地域を拡大しました。これまでは今までの経験もあり、サービスを展開していたのは首都のデリーを中心としておりましたが、インドでの事業拡大をめざし、デリーと並ぶ経済都市のムンバイ、IT企業の集まっているバンガロールにおいても、同様のサービスを実施するにいたりました。今後も今回挙げた都市に限らず、さらにサービス提供範囲を広げてまいります。

◆ マーケティングリサーチとは
 近年の経済成長も後押しとなり、インドに進出を検討する企業は年々増加傾向が見られています。マーケティングリサーチ支援サービスは主にインドへの進出を検討している企業に向けたサービスとなります。現地の競合調査や消費者ニーズ調査などから、現地のマーケット情報を素早く、正確に提供することはもちろん、テストマーケティング等、今後も幅広いニーズに応えていきます。インドでの業務経験のある弊社コンサルタントも調査に加わることにより、日本人の目線からインド進出に関する有益な情報を得ることが可能となります。

◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名      : 株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容    : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立      : 2004年2月
資本金     : 351百万円(2018年6月末現在)
代表者     : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地   : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数    : 693 名(うち正社員244名)(2018年6月末現在)
WEBURL   : http://www.mediaflag.co.jp/

PR TIMES

「インド」をもっと詳しく

「インド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ