「子供のおやつにカップ麺は悪か?」管理栄養士が従業員と子供の悩みに答える食セミナーを開催

3月2日(土)4時40分 PR TIMES

ドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉 正幸、以下ドコモ・ヘルスケア)は、株式会社デザインフィル(東京都渋谷区、代表取締役社長:会田 一郎 以下デザインフィル)と、同じ東京都の恵比寿に根差した企業同士の相互支援の一環として、従業員の健康の悩みを解決するセミナーを行いました。
セミナーでは、従業員自身だけでなく子供の健康に関する悩みに、ドコモ・ヘルスケアの管理栄養士 宮野 彩子がアドバイスを提供。健康について考える機会を提供しただけでなく、育児と仕事の両立の工夫など、企業の枠を超えて意見交換を行いました。

ドコモ・ヘルスケアは今後も、同地域に根差した企業同士の輪を広げ、恵比寿がさらに活気ある街になることを目指し、様々な取り組みを推進してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16519/143/resize/d16519-143-963585-0.jpg ]



【セミナー概要】


《1回目》飲みながら学ぶ!管理栄養士が教える太りにくいお酒の飲み方講座

■日程:2019年1月31日(木)

お酒を片手に、時間栄養学を活用したアルコールと上手に付き合う方法をクイズ形式で学びました。
「夜遅い時間のお酒やおつまみの選び方」や「シメのラーメンを食べてしまったら?」などといった疑問に対して、その日から気軽に取り組めるワンポイントアドバイスに関心が集まりました。

《2回目》働くパパ&ママが学ぶ!管理栄養士が教える子供の栄養講座

■日程:2019年2月21日(木)

両社のパパ&ママ社員 25名が、管理栄養士から子供の食育を学び、参加者同士で仕事と家事・育児との両立に役立つ情報交換を行いました。
栄養価が高くて簡単に調理できるおやつや朝食などに関する質問が寄せられ、カップ麺には冷凍野菜や海藻を足す、朝食には卵を足すなどの実用的なアドバイスがありました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/16519/143/resize/d16519-143-689825-1.jpg ]



■デザインフィル総合管理部青山様のコメント

働き方の多様化に伴い、当社で実施してきた従来の社員コミュニケーション活性のためのイベントが形骸化し、本来の目的を果たせていないという課題がありました。今回、ドコモ・ヘルスケア様に「食」や「健康」という、社員が共通で興味・関心を抱けるテーマをもとに楽しみながらもすぐ実践できる講座をご提供いただいたことで、企業や部署を超えての意見交換が活発に行われました。後日参加した社員から「我が家の朝食メニューが変わりました」と報告があり、早くも次回開催を期待されるほど好評です。今後も、心身共に健康を維持し、パフォーマンスを高めていけるよう継続的な取り組みを実施してまいります。


■ドコモ・ヘルスケア 栄養管理士 宮野 彩子プロフィール

[画像3: https://prtimes.jp/i/16519/143/resize/d16519-143-754127-2.png ]

ドコモ・ヘルスケア(株)/オムロン ヘルスケア(株)管理栄養士、
フードコーディネーター、薬膳アドバイザー、食コンディショニングアドバイザー

大学病院、食品メーカー、製薬会社などで、給食管理や栄養指導、レシピ監修や商品開発などに携わり、体調管理、食育、ダイエットなど多方面での食事サポートを行う。その後、オムロン ヘルスケア株式会社/ドコモ・ヘルスケア株式会社にて、マーケティング業務、ヘルスケアコンテンツ業務に従事。


ドコモ・ヘルスケア株式会社について

・代表取締役社長: 和泉 正幸
・事業内容:身体・健康・医療に関わるデータを管理・活用・共有するプラットフォーム事業
・会社HP:https://www.d-healthcare.co.jp/

株式会社デザインフィルについて

生活を楽しくするアクセントや新しいライフスタイルを提案するステーショナリーメーカー。ライフスタイルデザイン事業、コマーシャルデザイン事業の2つを軸にした、さまざまなブランドやサービスを展開。
・会社HP :https://www.designphil.co.jp/


【取材に関するお問い合わせ】
dhqpr-ml@d-healthcare.co.jp

PR TIMES

「子供」をもっと詳しく

「子供」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ