ネイル業界初『JNAフットケア理論検定試験』新設!ネイリストのためのフットケアの検定を6月より開始

3月5日(火)11時0分 @Press

NPO法人日本ネイリスト協会(略称:JNA、東京都千代田区/理事長:瀧川 晃一)は、2019年6月より『JNAフットケア理論検定試験』をスタートさせます。これまで、ネイリスト技能検定試験を立ち上げ(2008年に日本ネイリスト検定試験センターに移管)、現在もJNAジェルネイル技能検定試験を運営する当協会が、ネイル業界で初めてのフットケアに関する検定試験を立ち上げます。この度、4月からの一般申込開始に向け、試験の詳細を発表しました。

ネイルサロンで広く取り入れられており、人気メニューとなっているフットケア施術ですが、より安全安心な技術を提供するために必要となる理論の修得を目指した検定試験です。試験実施日程・会場は、4月以降順次公表されます。

URL: https://www.nail.or.jp/kentei/f_kentei.html
※4月初旬以降、開催日程が決まり次第、順次各会場の情報が公開されます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178657/LL_img_178657_1.jpg
JNAフットケア理論検定試験(要項)

【JNAフットケア理論検定試験とは?】
NPO法人日本ネイリスト協会が、2019年6月から実施する、ネイリストが行うフットケアに関する検定。ネイリスト向けのフットケアに纏わる検定試験としては、日本初の検定となる。
フットケアに関するセミナーを受講後、筆記試験を受験する。全国のJNA認定校主催にて開催予定で、一般受験が可能。


【JNAフットケア理論検定試験】
■試験の目的:
ネイリストが、プロとしてサロンワークでフットケアを施術するために必要な理論の修得を問うものです。ネイリストがネイルサロンで行う、足の爪及びその周囲の肌などに対するお手入れによって、お客様の美と健康に寄与する健全なフットケアの普及を目的としています。

■試験概要:
試験会場でセミナー受講後、筆記試験を受験。
※実技試験なし
※指定テキスト「JNAテクニカルシステム〜フットケア〜」を事前購入の上、当日持参が必要。申込時にテキストに印字のシリアルナンバーの申告が必要。

■受験資格:
お客様のネイル施術を行うための基本的な技術と理論を修得している方を対象に実施するため、そのことを示す資格として下記のいずれかの取得が受験条件。
・ネイリスト技能検定試験(JNEC) :3級以上
・JNAジェルネイル技能検定試験 :初級以上
・JNA国際ネイリスト技能検定試験:3級以上
※但し、日本国内に合否通知送付先住所のある方。

■試験会場:
全国のJNA認定校会場
※本試験はJNA認定校が主催となり、各会場にて随時試験を開催。
試験実施日程・会場の情報は、随時JNAホームページに掲載。

■受験料:
8,640円(一般価格:本体8,000円+消費税)
※JNA会員価格:6,480円(本体6,000円+消費税)の設定あり
※いずれも指定のテキスト料金(定価3,240円・税込)は含まれていません。

■申し込み方法
日本ネイリスト協会HPより開催会場・日程を確認し、主催校へ直接、申し込み。
※受験料支払い方法等は主催校ごとに案内
※申込までに指定テキストの購入が必須
※JNA会員価格を適用の場合は、会員番号等の情報が必要


【試験詳細】
試験詳細及び要項は下記URLよりご確認いただけます。
https://www.nail.or.jp/kentei/f_kentei.html
※4月初旬以降、開催日程が決まり次第、順次各会場の情報が公開されます。


【指定テキスト:JNAテクニカルシステム〜フットケア〜】
ネイリストの教材として定番の、NPO法人日本ネイリスト協会が発行する教材「JNAテクニカルシステム」シリーズの第4弾。ネイリストが安全安心なフットケア施術を提供するために、足と爪の構造や働き、生理解剖学や衛生管理などの基礎理論から、足に対する技術の習得までをまとめた、『ネイリストの行うフットケア』に特化したテキスト。JNAフットケア理論検定試験受験時に必要となる指定教材。

○B5サイズ/84ページ/オールカラー
○定価:3,240円(本体3,000円+消費税)
○内容:フットケア基礎理論/フットケア技術/用語辞典
○2018年11月 第1版発刊

★全国のネイルディーラー、ネイルショップなどで取り扱い。
日本ネイリスト協会から直接購入も可能。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「検定試験」をもっと詳しく

「検定試験」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ