JTB電子チケットサービス「PassMe!」 で名古屋港水族館のチケットを販売開始!

3月5日(火)15時40分 PR TIMES

株式会社JTB(本社:東京都品川区 代表取締役社長:高橋 広行)は、このたびスマートフォン専用のJTB電子チケットサービス「PassMe!」において、名古屋港水族館(公益財団法人名古屋みなと振興財団 愛知県名古屋市)と連携し、2019年3月8日(金)より、名古屋港水族館入館券の電子チケットを発売致します。
「PassMe!」で事前にチケットを購入することで、チケット売り場に並ぶことなく、直接入館受付に進むことができます。
春休みのおでかけにぜひご活用ください。

●JTBの電子チケットサービス「PassMe!」はスマートフォン専用の簡単便利なチケットです。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31978/317/resize/d31978-317-626252-0.jpg ]


「PassMe!」は、窓口やコンビニに行くことなくスマートフォンやPCから施設を検索し、そのまま前売券を購入できる、簡単便利な電子チケットサービスです。送料、手数料も無料です。現地では、スマートフォンにチケットを表示して、スタンプを押してもらって入館するだけ。スマートフォンにチケットが入っているので、無くしたり、忘れたりする心配がありません。
 また、クレジットカード決済だけでなく、ID、パスワードで決済できるAmazonログイン&ペイメントや、Paypalを導入しており、よりスムーズな利用を促進しています。複数枚購入したチケットをお友達に送ることもできます。
 全国2,000以上(※)の遊園地、テーマパーク、動物園、スキー場等のレジャー施設や、資料館、体験施設等の観光施設やイベントで導入されており、個人のお客様のおでかけシーンをよりお得でスマートにすることを目的としています。
※掲載施設数は、シーズンや施設の都合等により変動します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31978/317/resize/d31978-317-789542-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/31978/317/resize/d31978-317-938390-2.jpg ]

【PassMe!のサービス概要】
名称    :PassMe!(パスミー)  (https://pass-me.jp/)
サービス開始:2015年7月23日(木)
契約加盟店数:約2,400施設(累計)
会員数   :約233,200名 ※2019年2月27日現在
決済手段  :クレジットカード決済、PayPal、Amazonログイン&ペイメント
動作環境  :Android:Android4.0.3以上、iPhone:iOS6.0以上
Windows:(Windows RT除く)、Internet Explorer 9.0以上、Google Chrome
Macintosh:Safari
サービス概要:日本全国の日帰りレジャーや週末のおでかけ時の情報収集からチケット購入、施設
でのチケット提示と入場(認証)までを、全てスマートフォン上で完結させること
ができるスマートフォン専用の電子チケット販売サービス。
※「PassMe!」の利用には無料の会員登録が必要です。会員登録された方のみが本サイトでチケットを購入することができます。
※「PassMe!」でのチケット購入は従来型携帯電話やパソコンでも行えますが、チケットを使用する際には、スマートフォンの画面を利用して、電子スタンプを押印します。そのため、従来型携帯電話やパソコン(タッチパネル式含む)、一部のタブレット端末ではチケットの利用ができません。購入前に必ずご自身でスマートフォンをご用意ください。
JTB電子チケットサービスは、今後も地域の活性化と、スマートフォンユーザーにとってのより安心・快適なサービスの実現に取り組んでまいります。
JTBの電子チケットサービス「PassMe!」に関するお問い合わせ:https://pass-me.jp/entry

PR TIMES

「チケット」をもっと詳しく

「チケット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ