ビィ・フォアード ワンダラーズFCオフィシャルスポンサー企業に2018年シーズン報告会を開催

3月6日(水)18時40分 PR TIMES

2017年シーズンマラウイ国内リーグ6年ぶりの優勝、2018年シーズンはマラウイ国内リーグ2位

越境ECサイトを運営する株式会社ビィ・フォアード(本社:東京都調布市 代表取締役:山川博功 ECサイト:https://www.beforward.jp)は、オフィシャルスポンサー21社に対し、2019年2月22日(金)に東京都内にて、実質的に運営しているアフリカのマラウイ共和国のプロサッカーチーム、ビィ・フォアード ワンダラーズFC(以下ワンダラーズ)の2018年シーズンの活動報告(以下、シーズン報告会)を開催いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-375490-0.jpg ]

ワンダラーズは、2015年シーズンよりマラウイのサッカー環境改善と発展、さらにはサッカーを通じた青少年の育成を目標として、同国初の日系プロサッカーチームとして活動しており、2018年度は、その様な活動に共感いただいた日本国内の企業21社とオフィシャルスポンサー契約を行いました。

2016年シーズンには、中村元樹選手の加入によりマラウイ初の日本人プロサッカー選手を誕生させ、2017年シーズンには、日系アフリカチームとして初の国内リーグ優勝、同時に日系アフリカチームとして初のアフリカチャンピオンズリーグへの出場を果たし、2018年3月には、当時ワンダラーズに所属していたジャブラニ・リンジェ選手がY.S.C.C.横浜(J3)へ移籍し、マラウイ人初のJリーガーを誕生させるなど、活動の幅を広げて参りました。

ビィ・フォアードは、ワンダラーズオフィシャルスポンサー企業を対象にシーズンのチームの活動や近況の報告をはじめ、マラウイから日本など海外クラブへの移籍トライヤル、CSR、活動の方向性など、幅広い情報共有と意見交換をする場として年に2回の報告会を開催しております。今回のシーズン報告会には、2018年シーズンのオフィシャルスポンサー21社とY.S.C.C.横浜などJリーグ関係者、2019年シーズンのオフィシャルサプライヤーであるデサント・ジャパン社、スポーツメーカーなど約60名が参加しました。2018年シーズンの活動を報告した他には、リンジェ選手が所属しているY.S.C.C.横浜公認アイドルのポニカロードが2019年シーズンの新ユニフォームを着用し演出、お笑い芸人のアリ☆こうたがサッカーネタを披露し会場を盛り上げました。

来賓挨拶では、Y.S.C.C.横浜理事長の吉野次郎氏が「2019年は横浜開港160周年、6月に主催するサッカーイベントを通じて盛り上げたい。今シーズンのリンジェ選手の活躍にも期待している」と力強く語られました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-640736-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-844291-2.jpg ]



【出演】
■内藤 朝華(司会)
Jリーグ ガンバ大阪スタジアムMC、☆Kiss-FM KOBE・TOOTH TOOTH SOLEIL☆他
バラエティ番組からスポーツイベント、フォーマルな式典まで幅広く対応するオールマイティなフリーアナウンサー。
[画像4: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-216010-3.jpg ]

■アリ☆こうた(パフォーマンス) お笑い芸人 ケイダッシュステージ所属
埼玉・大宮(現さいたま)市生まれで、日本語しか話せないインド人の父とパキスタン人の母を持つハーフのアリと、英語が堪能な帰国子女のこうたが、漫才やコントを展開する。
[画像5: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-820688-4.jpg ]

■ポ二カロード 馬車道発横浜アイドル(新ユニフォーム発表)株式会社ドミトリーム・エンターテインメント
Y.S.C.C.横浜公認アイドルのほか、神奈川県知事と共に動物愛護を訴える「特命かながわ発信隊」、神奈川県警防犯応援アイドルなどを務めながら横浜開港祭、ザよこはまパレードなど横浜市内のイベントを中心に、横浜を代表するアイドルになるために日々活動中。
[画像6: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-982162-5.jpg ]

https://ponicaroad.yokohama/

【2018年シーズンオフィシャルスポンサー】(順不同)
株式会社オートグランド、株式会社商船三井、Japan Forwarding Agency株式会社、シンク・ロジスティクス株式会社、株式会社大勝、株式会社グローバライン、京濱港運株式会社、Autoterminal Japan株式会社、JI WORLD JAPAN株式会社、日本郵船株式会社、サンフェニックス株式会社、株式会社優和シッピング、カナロアシッピング株式会社、EAA株式会社、株式会社シー・リンク、株式会社AUTOMOTIVE TECHNOLOGIES、株式会社インターオーシャンシッピングコーポレーション、東西海運株式会社、株式会社山中保険事務所、三井住友海上火災保険株式会社、株式会社ブックルックチーム
[画像7: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-964313-6.jpg ]

【ビィ・フォアード ワンダラーズFC】
マラウイ共和国ブランタイヤを本拠地とするマラウイ・プレミアディビジョン(TMNスーパーリーグ)に加盟するプロサッカーチーム。2014年シーズンまではマイティー・ワンダラーズFCの名称で活動していたが、2015年シーズンより株式会社ビィ・フォアードが単独スポンサーとなり、実質的に運営することになったことでチーム名をビィ・フォアード ワンダラーズに変更。2016年シーズンはマラウイ初の日本人選手、中村元樹選手と契約。2017シーズンはマラウイ初の日系チームでのリーグ優勝を果たす。2018年は、同国1部リーグ2位。(2018年12月31日 リーグ戦終了時 18勝9分3敗)


[画像8: https://prtimes.jp/i/9457/97/resize/d9457-97-880669-7.jpg ]


チーム名: BE FORWARD WANDERERS FOOTBALL CLUB
本拠地: Kamuzu Stadium Blantyre
収容人数: 50,000人
球団代表: Gift Mkandawire
設立: 1962年
公式サイト(英語):http://beforwardwanderers.com/
公式フェイスブック(英語): https://www.facebook.com/beforwardwanderers/

PR TIMES

「2018年」をもっと詳しく

「2018年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ