メディアで多数紹介!若き「食」のカリスマ経営者の大久保伸隆氏が語る!(佐倉市起業支援講演会、3/17(日)開催)

3月6日(水)21時40分 PR TIMES

「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」などのテレビや、各種メディアで話題となった、「塚田農場」元副社長のカリスマ経営者(株)ミナデイン代表取締役社長の大久保伸隆氏が語ります。
千葉県佐倉市では、シェアオフィス・コワーキングスペースの機能を持つ、多様な働き方や創業を支援するための拠点「佐倉市スマートオフィスプレイス」の新設を記念したプレセミナーを開催します。大久保氏にご自身の経験談、佐倉で起業された理由、今後どの様に「まちづくり」のプロデュースに関わるのか、お話ししていただきます。

[画像: https://prtimes.jp/i/24449/62/resize/d24449-62-809042-0.png ]



■概要
名称 佐倉市スマートオフィスプレイスプレセミナー(起業支援講演会)
「食」を通じた持続可能な「まちづくり」
〜カリスマ経営者はなぜ佐倉での起業を選んだのか〜
講師 大久保 伸隆 氏(株式会社ミナデイン代表取締役社長)
日時 2019年3月17日(日)、14:00〜16:00(開場13:30)
※講演後に佐倉市より佐倉市スマートオフィスプレイスの概要説明があります。
会場 志津コミュニティセンター 2階 大会議室(千葉県佐倉市井野794番地1)
*参加無料、要申し込み
主催 佐倉市 産業振興部 産業振興課

■講師プロフィール
大久保 伸隆(おおくぼ・のぶたか)氏
1983年生まれ。大学卒業後、不動産会社を経て、2007年エー・ピーカンパニー入社。店長を務めた店舗は記録的な繁盛店に。事業部長、営業本部長などを経て、2014年に副社長就任。
アルバイトをやる気にさせる独自の経営モデルは「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」などに紹介される。2018年6月に退社。同年7月にミナデインを設立し、社長に就任。『烏森百薬』(東京・新橋)、『里山transit』(千葉・佐倉)を経営。飲食店の経営を通じて、まちづくりのプロデュースに乗り出す。
著書に『バイトを大事にする飲食店は必ず繁盛する』

■申し込み方法
「氏名(ふりがな)」、「住所」、電話番号を記入の上、佐倉市産業振興課「佐倉市スマートオフィスプレイスプレセミナー」係まで
以下のいずれかの方法で(先着80名)
(1) メール sangyoshinko@city.sakura.lg.jp
(2) 電話  043-484-6145
(3) Fax 043-484-5061
(4) はがき 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97
*詳細は、以下のURL参照
http://www.city.sakura.lg.jp/0000020368.html

■会場アクセスについて
京成ユーカリが丘駅より徒歩約20分。または山万ユーカリが丘線公園駅より徒歩1分
*駐車場に限りがありますので公共交通機関をご利用ください。
*志津コミュニティセンター:http://www.city.sakura.lg.jp/0000016319.html

【シェアオフィス事前申し込み受付中】
3月1日(金)より佐倉市スマートオフィスプレイスのシェアオフィス事前申し込みを開始しました!詳しくは以下のHPまで。
事前申し込みページ:http://www.city.sakura.lg.jp/0000020358.html

■お問い合わせ
佐倉市 産業振興課
TEL 043-484-6145

PR TIMES

「カリスマ」をもっと詳しく

「カリスマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ