WOWOW「映画クレヨンしんちゃん」最新作公開記念特番 ナビゲーターに関根勤と関根麻里が決定!

3月8日(金)14時40分 PR TIMES

https://www.wowow.co.jp/movie/shinchan/

「映画クレヨンしんちゃん」最新作の公開を記念した過去作の一挙放送にあたって、名シーンや名セリフを振り返りながら、その魅力を関根勤関根麻里が親子で語る!
[画像: https://prtimes.jp/i/1355/4844/resize/d1355-4844-613537-0.jpg ]

 最新作の劇場公開を記念して、WOWOWでは「映画クレヨンしんちゃん」シリーズ25作品を3カ月にわたって一挙放送!子どものみならず、親世代の視点で見るとより深く楽しめる物語や、オトナ向けのギャグが隠されているのも“映画クレしん”の魅力。原恵一、水島努、湯浅政明ら、現代日本のアニメーションを代表するクリエイターが手掛けてきたことも見どころだ。
 この度、芸能界きってのクレヨンしんちゃんファンである関根親子がその魅力を語る特別番組を放送!クレヨンしんちゃんファンはもちろん、これまで見てこなかった人達も、この番組を見ればきっと作品を見たくなる!

■関根勤コメント
「クレヨンしんちゃん」は親子そろって大好きなんです。野原家が関根家に与えた影響は大きいんですよ。しんちゃんの育て方が、関根麻里の育て方と同じだと言っても過言ではない。後に大学教授の方が、子育てのすべてはクレヨンしんちゃんにある、というような本を書いたんですけど、それを読んだ時に、僕の考え方は正しかったんだなと思いました(笑)。よく「クレヨンしんちゃん」は子どもに悪い影響があるから、なんて言われていましたけど、あれは見せていいと思うんです。お尻フリフリとか、ああいうのは自己の解放だから。だって「ドリフ」や「ひょうきん族」を見ていた人たちだって、今は立派な大人になっているじゃないですか。小さい時は自己を解放しないと歪みますからね。「クレヨンしんちゃん」は家族の愛が全編を包んでいるから感動するんですよ。だから「クレヨンしんちゃん」をぜひ見てもらいたいですね。

■関根麻里コメント
「クレヨンしんちゃん」のコミックはいつも父が買ってきてくれて。いつも声を出して笑いながら読んでいました。劇場版の「オラの引越し物語 サボテン大襲撃」(2015)は久しぶりに家族で映画館に行ったんですけど、迫力もありましたね。最近、改めて家で観た時も、3歳になる娘がすごく喜んでいましたね。3歳から大人まで幅広く楽しめるのが「クレヨンしんちゃん」だと思います。しんちゃん作品には泣ける感動作が多いんですよね。「爆睡!ユメミーワールド大突撃」(2016)も良かったですね。母親は、子どものためなら何でもできるというメッセージがあって感動しました。みさえは29歳という設定なので、気付いたらみさえはわたしよりも年下なんですよね。彼女は、しんちゃんからはダラダラしていると言われてしまっていますけど、二人の子どもをしっかりと育てていてすごいなと思いますよ。愛情が深くて、しっかりと家族を守ろうとしているし。本当に素敵なお母さんだなと思います。特に映画版では、仲間とか家族とか正義とか、いいメッセージがたくさん詰まっているんで。ぜひ観てもらいたいと思います。

【番組情報】
「映画クレヨンしんちゃん」最新作公開記念特番
嵐を呼ぶ 関根勤編 3月16日(土)午後0:45〜 WOWOWプライム ほか
伝説を呼ぶ 関根麻里編 3月16日(土)夜9:45〜 WOWOWプライム ほか

【関連番組】
「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜」公開記念「映画クレヨンしんちゃん」一挙放送だゾ!
3月24日(日)〜5月 毎週日曜午前11:00〜 ※3本ずつ放送(5月19日(日)より2本ずつ放送) WOWOWシネマ ほか

【番組サイト】
https://www.wowow.co.jp/movie/shinchan/

PR TIMES

「最新作」をもっと詳しく

「最新作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ