【セキュリティマネジメント最前線】- 情報セキュリティマネジメントフォーラム2021へ参加 -

3月11日(木)11時10分 Digital PR Platform


ワークスタイルの変動で求められるITインフラ環境整備のコツを自社の経験と実践を交えて紹介

アライドテレシス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大嶋章禎)は、2021年4月8日にオンラインで実施される情報セキュリティマネジメントフォーラム2021に参加します。本フォーラムにおいて、コロナ禍で迅速かつ低予算での実現が求められたリモートワーク環境整備について、自社で培った経験と実践を交え、ワークスタイル変革で今後も求められるITインフラ環境整備のコツとポイントをご紹介します。


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/631/45824/600_162_202103101528286048670ce2bba.png


現在、標的型攻撃など外部からの攻撃だけでなく、デバイスの紛失や、内部犯行による情報漏えい、IoT機器へのサイバー攻撃など、企業における情報セキュリティは、様々なレベルのリスクにさらされています。このようなことを背景に、多くの企業が、情報セキュリティ体制の強化を進めていますが、攻撃の多様化や、守るべき資産の拡大、グループ会社や海外拠点のセキュリティガバナンスなど、その対策は多岐にわたります。加えて、ワークスタイル変革や、AI・IoTを活用したビジネス変革など、事業環境が変わる中、対策に必要とされるコストや時間も膨大なものになっているのが現状です。
情報セキュリティマネジメントフォーラム2021では、専門家、事業会社の情報システム責任者が招かれ、「限りあるリソースの中で情報セキュリティ体制を如何に強化するか」を、最新動向をベースとした対策や取り組み事例を通して紹介されます。

【アライドテレシス 講演情報】
情報セキュリティマネジメントフォーラム2021内 スポンサーセッション

講演タイトル:コロナ禍!早急なワークスタイル変更の実践とセキュリティサービスへの展開
       −2020年限られたコストで自社システムを短期間で変更し、そのノウハウを
       セキュリティサービス展開した事例を紹介−

登壇者:アライドテレシス株式会社 上級執行役員 サイバーセキュリティDevops本部
    本部長 中島 豊

    アライドテレシス株式会社 上級執行役員 サポート&サービス事業本部
    本部長 福川原 朋広

講演時間:11:10〜11:50

その他の情報は、次のURLよりご確認いただけます。
https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/jsf2021/

【開催概要】
イベント名:情報セキュリティマネジメントフォーラム2021
      実践事例と考えるセキュリティマネジメントの最前線
会期:2021年4月8日(木)9:20〜17:15 (8:45〜 受付開始)
開催方式:オンラインセミナー
主催:リバイバル・マネジメント・フォーラム事務局
参加方法:参加方法については、次のURLからご確認ください。
     https://r-management.jp/security/forum20210408/contact/

<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:https://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

Digital PR Platform

「セキュリティ」をもっと詳しく

「セキュリティ」のニュース

「セキュリティ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ