BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

BSIジャパン、社会福祉法人青野ヶ原福祉会 特別養護老人ホーム 青都荘にISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証

PR TIMES3月13日(月)16時16分
画像:BSIジャパン、社会福祉法人青野ヶ原福祉会 特別養護老人ホーム 青都荘にISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証
写真を拡大
BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 五十嵐 泰文、以下BSIジャパン)は、
社会福祉法人青野ヶ原福祉会 特別養護老人 ホーム青都荘(大阪府大阪市 施設長 鈴木 紘次、以下
青都荘)へISO 9001(品質マネジメントシステム)を認証しました。(認証登録日:2016年12月27日)
[画像: https://prtimes.jp/i/1823/326/resize/d1823-326-987932-0.jpg ]

ISO 9001の認証を記念した授与式において:
写真左より、滋慶学園グループ 総長 社会福祉法人青野ヶ原福祉会 理事長 浮舟 邦彦 様、
BSIグループジャパン株式会社 執行役 認証事業本部長 西中 宏

社会福祉法人青野ヶ原福祉会 特別養護老人ホーム 青都荘 理事長 浮舟 邦彦 様からのコメント
◆ISO 9001認証取得の目的
『職業人教育を通して社会に貢献する』をミッションに全国で大学院(医療安全管理学)、専門学校を展開する滋慶学園グループの社会福祉法人として、1985年設立の『青野ヶ原福祉会』特別養護老人ホーム青山荘(多床型)をベースに2010年に特別養護老人ホーム青都荘(ユニット型)を開設し、2011年デイサービス、2014年居宅介護支援センターを開設しました。しかしユニット型で新設した青都荘での介護現場とマネジメントサイトとの連携が課題となり、ガバナンス体制や介護の質の向上への改革が急務でありました。2018年の医療・福祉の制度改革で『地域包括ケアシステム』が推進されるであろうことも踏まえて、改革案を熟慮する中からISO 9001を取得しようとの案が出ました。

◆ISO 9001の構築・運用で工夫した点、またその成果や課題
介護現場の質の向上のため専門職種間の連携や、人材育成等現場のマネジメント力を高めることが重要であり、ISO 9001の取得が最適と考えました。従来各現場で各々実行していたマニュアルや意見を統合し、個人情報等コンプライアンスにも注力しながら作成していきました。

◆ISO 9001の認証機関にBSIを選んでいただいた理由
世界最古の規格協会であり、数々の国で活動され、国内で最も多く規格認証サービスを提供している実績があるため。また、審査員のレベルも高く、業界に精通した知識と実績があり、BSIとその審査員の質の高さが何より信頼できたからです。

◆ISO 9001の今後の活用について
多様な働き方やキャリアの違いをもった福祉現場のスタッフに対しISO 9001を活用、理念を達成し、想いをひとつにまとめあげていきたいです。また、マニュアルによりコミュニケーションや介護レベルの均一化に努めていきたいです。福祉現場の人材を福祉マネジメント人材、医療福祉連携のマネジメント人材へとキャリアアップしていくことも大切です。その為には取得後も定期的なメンテナンス、改善が重要だと考えています。
ISO 9001をツールとして『顧客満足度』を高めていくことが大切と考えています。我々のモットーである『利用者に生きる喜びを、職員に働く喜びを』を達成できる施設にしていきたいと思っています。

   *    *
社会福祉法人青野ヶ原福祉会 特別養護老人ホーム 青都荘について
北海道・恵庭市、宮城県・大崎市、東京都・墨田区、兵庫県・小野市に姉妹施設を有し、各地に於いて「福祉が創る街づくり」を地域貢献とし、「今日も笑顔であいさつを」を率先して行う福祉グループです。
URL:http://www.seitoso.jp/

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会、以下BSI)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルです。現在、150カ国以上で64,000組織以上のお客様の活動に貢献しています。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001、ISO 14001、ISO/IEC 27001などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇ります。
BSIジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人であり、マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供しています。国内に60社以上ある審査機関の中でも多くの規格の認証サービスの提供している審査機関の一つであり、業界をリードする審査機関です。
URL:http://www.bsigroup.com/ja-JP/


■お問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL  :03-6890-1174
FAX  :03-6890-1181
Email:Japan.Marketing@bsigroup.com

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「福祉」「ホーム」「老人ホーム」「会社」の関連トピックス

「福祉」をもっと詳しく

注目ニュース
吉祥寺"住みたい街"首位陥落、本当の理由 プレジデント社5月20日(土)11時15分
東京の都心3区(千代田区・港区・中央区)への人口回帰が止まらない。千代田区は36年ぶりに6万人を突破。[ 記事全文 ]
ピーチ・アビエーション、ビットコインでの決済サービス導入へ TBS5月23日(火)0時57分
格安航空会社のピーチ・アビエーションは、航空券の購入に仮想通貨「ビットコイン」を使えるようにすると発表しました。[ 記事全文 ]
有機ELテレビは「漆黒の闇」も表現 次の本命になれるのか NEWSポストセブン5月21日(日)7時0分
テレビの技術進化が目覚ましいが、今年は各電機メーカーから〈液晶の次の本命〉との呼び声高い「有機ELテレビ」が相次いで発表され、“有機EL元…[ 記事全文 ]
東芝の半導体事業への出資、政投銀社長「必要に応じて努力」 TBS5月23日(火)1時51分
東芝の半導体事業への出資について、日本政策投資銀行の柳社長は明言は避けたものの、「必要に応じて努力する」と述べました。[ 記事全文 ]
シャトー・メルシャン 香港への輸出を開始 Digital PR Platform5月22日(月)14時0分
〜日本ワインづくり140年を迎え、日本から世界への飛躍を目指します〜メルシャン株式会社(社長代野照幸)は、アメリカ・シンガポールに続き、日…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア