江戸情緒あふれる櫓漕ぎ和船の「お花見周遊船」や新内流しも実施 「第14回 お江戸深川さくらまつり」3月24日(土)より開催

3月14日(水)12時1分 PR TIMES

今年は新たにLEDを使った夜間ライトアップを実施します

平成30年3月24日(土)より、深川観光協会主催の「第14回 お江戸深川さくらまつり」が開催されます。今年は提灯での従来のライトアップに加え、新たにLEDライトを使ったライトアップを追加。今までにない夜桜風景をお楽しみいただけます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-199850-10.jpg ]


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/32524/table/1_1.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-814589-7.jpg ]

櫓漕ぎ和船から桜を楽しめます

和船からのお花見体験もできる「お江戸深川さくらまつり」は門前仲町の春の風物詩です。門前仲町駅の南を流れる大横川には約1.3km続く、270本のソメイヨシノが3月下旬から4月上旬にかけて一斉に咲き誇ります。大横川の桜並木は、枝が水面近くまで低くせり出しているのが特徴で、土日を中心に運航されている和船や、イベント期間中夜桜も楽しめる動力船から見上げる一面の桜は、他では体験できない江戸の時代へタイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。


[画像3: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-515273-5.jpg ]

深川めしや甘酒など屋台村も出店

和船はこの時期限定で大横川に運ばれてくるもので、船頭が櫓で漕ぎながら乗客を江戸情緒漂うお花見の世界へといざないます。また、和船に乗った新内流しや嫁入り船といった江戸風情を川辺から見物できるのも、「お江戸深川さくらまつり」の見どころです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-672894-11.jpg ]

今年から提灯の他にLEDでもライトアップ

[画像5: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-138462-4.jpg ]

江戸情緒溢れる新内流しや花嫁船も登場

<お江戸深川さくらまつり イベント概要>
日時:平成30年3月24日(土)〜4月11日(水)
場所:東京都江東区 門前仲町駅大横川周辺及び清澄白河駅小名木川周辺
※黒船橋乗船場(門前仲町駅4番出口徒歩3分)
大横川の桜並木:練兵衛橋〜東富橋約1.3km 270本
桜ライトアップ:17時〜22時(提灯及びLED)
※LEDライトアップ:越中島橋〜巴橋105本中の約80本約1km(一部両岸)
※従来の提灯も有り


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/32524/table/1_2.jpg ]


[画像6: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-433554-9.jpg ]

■巴橋〜黒船橋お花見エリア
大横川を和船で巡る名物の「お花見周遊船」や新内流し、ガイドによる解説と共に日本橋から深川を巡るシャトル便など、様々なイベントをご用意しています。石島橋の上から東側を見渡すのが人気の絶景ポイントで、土日には深川めしや甘味などの屋台村も出店します。

■牡丹町公園お花見エリア
フロントランナーのこだわり産直野菜や加工品などを販売する朝市を開催いたします。

■深川・富岡お花見エリア
深川の中心部である深川不動堂や富岡八幡宮などが集まる門前町エリアです。深川不動堂「江東区文化観光ガイド」による、境内案内や11:30、13:30発の周辺まち歩きガイド(無料)も受けられます。

■東京海洋大学越中島キャンパスお花見エリア
隠れた桜の名所でもある東京海洋大学越中島キャンパスには、英国で作られ明治8年に日本にやってきた明治丸も展示されています。

■高橋周辺お花見エリア
清澄公園、清澄庭園など桜の名所が集まるエリアです。江戸初期に徳川家康の命によって作られた人工運河 小名木川は両岸から桜に囲まれ、近くには芭蕉記念館など、松尾芭蕉の足跡が感じられるスポットです。

【イベント】
■オープニングセレモニー「和船とカヌーのパレード」:3月24日(土)11:00〜
■お花見周遊船【和船】:3月24日(土)、25日(日)、31日(土)、4月1日(日)、4日(水)、7日(土)、8日(日)、11日(水)9:30〜14:30受付
■お花見クルーズ船【動力船】:毎日※昼及び夜桜クルーズ実施(概ね1時間おきに運航)
■日本橋・深川シャトル便【動力船】+日本橋老舗めぐりツアー:3月31日(土)1便限定
■演歌歌手 川中美幸ミニライブ:31日(土)13:30〜 【深川不動堂】
■和船に乗った新内流し:3月24日(土)、4月7日(土)、8日(日)13:00〜14:00
■花嫁船:4月1日(日)11:00〜、13:00〜
■屋台村:毎週土日10:00〜16:30石島橋の上で、深川めし、甘味、焼きそば、焼き鳥の屋台やストリートパフォーマンスを実施
[画像7: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-872022-8.jpg ]



[表3: https://prtimes.jp/data/corp/32524/table/1_3.jpg ]


[画像8: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-231571-0.jpg ]



吹雪が舞う数百メートル続く桜のトンネルは圧巻

[画像9: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-502292-12.jpg ]

和船だけでなく屋根無しの動力船も運航されます

[画像10: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-424238-3.jpg ]

新内流しを聞きながら江戸情緒溢れる桜見物ができます

[画像11: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-344257-6.jpg ]

昨年までのライトアップ(上写真)にLEDライトが加わり更に華やかに

[画像12: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-892891-2.jpg ]

石島橋から東側を見渡すのが絶景ポイントです

[画像13: https://prtimes.jp/i/32524/1/resize/d32524-1-822828-1.jpg ]

お休み処もご用意してあり焼きそばや深川めしなどを楽しめます


過去の「お江戸深川さくらまつり」の模様
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=ksV2wnvuj-o ]



[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=AtTAAfLB8CE ]



【まつりに関するお問い合わせ先】
深川観光協会
(月〜金 9:30〜17:00)
TEL:03-3643-0114 FAX:03-3643-0106

【船に関するお問い合わせ先】
NPO法人江東区の水辺に親しむ会
(月〜金 10:00〜17:00)
TEL:03-5639-2818 FAX:03-5639-2822

PR TIMES

「お江」をもっと詳しく

「お江」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ