1→10drive ナムコの新バラエティスポーツ施設『VS PARK(ブイエス パーク)』で楽しめる、新体験のインタラクティブアトラクション『パーティスカッシュ』を制作(共同開発)

3月14日(水)12時1分 PR TIMES

〜大阪・EXPOCITYにて2018年4月7日(土)から体験可能〜

株式会社ワントゥーテンドライブ(本社:京都市、東京オフィス:品川区、代表:梅田亮、以下 1→10drive)はこの度、スカッシュをデジタルテクノロジーで拡張した新体験インタラクティブアトラクション『パーティスカッシュ』を制作いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-208044-0.jpg ]

『パーティスカッシュ』は、株式会社ナムコが大阪・EXPOCITYに2018年4月7日(土)開業予定のバラエティスポーツ施設『VS PARK(ブイエス パーク)』内に設置されます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-296924-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-323092-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-957925-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-103530-4.jpg ]

『パーティスカッシュ』は、性別や運動神経に関わらずスポーツを気軽に思い切り楽しめるバラエティスポーツをコンセプトベースに置き、株式会社ナムコと共同開発いたしました。

通常のスカッシュと同様に四方を壁に囲まれた空間で、正面の壁にプロジェクターで投影されたコンテンツに対して、ボールをたくさんぶつけたり、的を狙いながらラリーを継続する等のシンプルなルールのもと、仲間と一緒に目標達成を目指しながらプレイします。

ボールを当てた箇所からインタラクティブな演出を発生させることができる自社の仕組みSmart Touch System「スマッチ」 ※を用いることで、UIやエフェクト表現等によって直感的に遊び方を理解することができるようになり、よりゲーム感覚で誰でも楽しめるインタラクティブなバラエティスポーツコンテンツに仕上げました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-598450-15.jpg ]


※ Smart Touch System「スマッチ」とは:
空間の物理的な形状データを出力することができる走査型のセンサーとプロジェクターを活用し、簡単な設置だけであらゆる面をタッチ画面化するPCアプリ


■設置施設について
「VS PARK(ブイエス パーク)」の概要は下記の通りです。
【日時】 2018年4月7日(土)オープン予定
【場所】〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2−1 EXPOCITY内
アクセス: https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/expocity/access/

香港の杏花邨(きょうかそん)にあるパラダイスモール内にも同時展開予定となっており、日本と香港の二ヵ国で体験いただけます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/16942/28/resize/d16942-28-568376-6.jpg ]


■1→10drive について http://www.1-10.com/drive/
2015 年設立の experience maker。プロダクトの根本からプロトタイピングを積み重ねることで、従来の次元を超える体験を生み出しています。人々の楽しさや利便性をアップデートするような「体験をつくるメーカー」として、次世代へ繋がるモノやサービスをつくり続けています。

■『パーティスカッシュ』について参考資料
https://prtimes.jp/a/?f=d16942-20180313-4360.pdf

PR TIMES

「共同開発」をもっと詳しく

「共同開発」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ