アクサルタ、スタンドックス(R) エクストリームレボリューション を発売

3月14日(水)14時1分 PR TIMES

アクサルタ コーティング システムズ合同会社( 本社:東京都港区虎ノ門、社長:上野 啓)は、2018年5月、
スタンドックス(R) エクストリームレボリューションを発売します

「スタンドックス(R) エクストリームレボリューション」は、大気中の湿気によって硬化が促進されるアクサルタの新しい特許技術を採用し、40℃、60℃の強制乾燥および自然乾燥でも、現行のどの製品よりも短い乾燥時間を実現した製品です。この技術はクリヤーおよびサフェーサーに使用され、類を見ない乾燥の速さと、優れた外観を高次元にて実現するとともに、エネルギーコストの削減を可能としている。また、金属面へのプライマーをワイプ化することにより大幅な作業工程の短縮が可能となり、BPショップの生産性向上を貢献する。


<システム製品構成>

エクスプレスプレップワイプ(U3000)

VOCエクスリームフィラー(U7600)

エクストリームクリヤー(K9580)


<製品概要>

・ 究極のエネルギー削減

・ 大気中の湿度により効果促進

・ 超速乾硬化

60℃X5〜10分、40℃x10〜15分、自然乾燥(20℃) 20〜60分

・ 究極の光沢で最高の外観

・ すべての製品が特化則に対応


※製品ラベル・容器等は予告なく変更する場合がございますので予めご了承願います。

[画像: https://prtimes.jp/i/6669/43/resize/d6669-43-907704-0.jpg ]



以上


アクサルタコーティングシステムズ について


アクサルタは塗料に特化し、革新的、カラフルで、美しく持続可能なソリューションをお客様に提供する、世界をリードするグローバルカンパニーです。自動車OEM、商用車両、補修用アプリケーションから、電気モーター、ビル、パイプラインまで、私たちのコーティングは腐食防止、生産性の向上、コーティングした材料の長期品質保持に役立ちます。塗料業界で150年以上の歴史を持つアクサルタは、13,600人の従業員が世界130か国の10万人以上のお客様のために、最高のコーティング、アプリケーションシステムとテクノロジーを提供するために日々、尽力し続けています。詳しい情報は、www.axaltacs.com/jpをご覧下さい。

PR TIMES

「乾燥」をもっと詳しく

「乾燥」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ