既成概念にとらわれない暮らし「BOHEMIAN LIFE」誕生

3月14日(水)12時1分 PR TIMES

株式会社クラスコデザインスタジオ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコデザインスタジオ」)は、同社が展開する全国リノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」において、新デザイン「BOHEMIAN LIFE」をリリースしました。


「Renotta」では、一部屋一部屋に独自のコンセプトを設定し、住む人の個性に合うように、「一戸一絵のリノベーション」を行っています。今回、 新たに「Renotta」に誕生した「BOHEMIAN LIFE」。ファッションやインテリアのシーンでは民族的でリラックスしたスタイルを指す「ボヘミアン」だが、本来はチェコの盆地「ボヘミア」に住む人たちからきたと言われている。ボヘミアの人々は、既成概念にとらわれず自由奔放に流浪的な生活を送ってきた。この部屋にはその象徴として流木を携えている。もといた場所から離れ川や海を漂ってきた流木に自身を重ね、今の自分の選択が間違いではないと再認識できる。枠組にとらわれない本当の意味でのボヘミアンな暮らしを送る一室です。これからも、 個性溢れるリノベーション居室を提供し続けながら、 全国の加盟店とともに日本の住まいを変えていけるよう邁進いたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/6823/397/resize/d6823-397-533544-4.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6823/397/resize/d6823-397-671397-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/6823/397/resize/d6823-397-292877-0.jpg ]



【Renotta(リノッタ)について】
「Renotta(リノッタ)」は、クラスコが培ったリノベーションのノウハウを全国に広め、リノベーションの力でより多くの空室を長く愛される物件に変えることを目的とした全国リノベーションブランドです。日本の住宅業界が抱える空室率の悪化や、スクラップ&ビルドによる環境問題などの不安を解消するために、リノベーションの力で築古の物件に新しい価値を付加し、永く愛される物件を作り出すことを目的としています。新しい物だけが優れているという考え方ではなく、古い物でもこれからの時代やニーズにあった価値を付加して使い続けることが良いとされる時代を目指し、同じ志を持った加盟店を全国に募っています。現在、加盟店舗数は全国に405店舗まで広がり、実績として全国の苦戦物件約1500部屋が満室という成果を出しています。

PR TIMES

「LIFE」をもっと詳しく

「LIFE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ