【業界初 2018年4月リリース】シェアリングエコノミーサービスをわずか3日で開発!「いきなりシェアリングエコノミー」をリリースします。

3月14日(水)18時1分 PR TIMES

株式会社mofmof(東京都渋谷区)では2018年4月1日より、シェアサービスやマッチングサイトの土台プログラム「シェアリングエコノミースターターパッケージ」と、Webサービスをわずか3日で開発する「いきなりMVP」のハイブリットサービス「いきなりシェアリングエコノミー」をリリースします。「シェアリングエコノミースターターパッケージ」を利用することで、新規事業担当者やスタートアップ経営者が立ち上げたいシェアサービスやマッチングサイトをわずか3日で、しかも小予算で実現できます。

シェアリングエコノミースターターパッケージとは?
「シェアリングエコノミースターターパッケージ」とは、新規事業担当者やスタートアップ経営者が立ち上げたいシェアリングエコノミーサービスを小予算で立ち上げるための土台プログラムです。


例えば、下記のようなサービスサイトを立ち上げることができます。
http://spacenet-app.herokuapp.com/
[画像1: https://prtimes.jp/i/13715/18/resize/d13715-18-757297-0.jpg ]


本パッケージはシェアリングエコノミーサービスをリリースするうえで、必須な基本機能をあらかじめ実装しております。
【パッケージ標準搭載機能】
・ソーシャルログイン
・レスポンシブ対応
・メッセージ機能
・決済機能対応
・Google mapで案件表示
・予約機能
・ユーザー情報管理
・案件登録・変更・削除
・案件検索
・案件成立時などのお知らせ

今後も随時アップデートしていきます。
https://www.sharing-economy-starter.biz/

いきなりMVPとは?
「いきなりMVP」とは、通常数ヶ月の開発期間を要するwebサービスをたった3日間で開発するため、早期にサービスをリリースしMVP検証に移行することが可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/13715/18/resize/d13715-18-508383-1.jpg ]


通常の開発会社ではわずか3日でサービス開発を実現することは難しく、WEBサービスに特化した開発実績を多数もち技術力に定評を頂いている弊社だからこそできるサービスです。
パッケージの基本機能に加えて、お客様のご要望に沿って追加開発いたします!

【追加機能の開発例】グループでのチャット/メッセージ
・サービス内の友だち機能
・友だち招待機能
・お気に入り
・ホスト/ゲストの管理画面より直感的操作可能に(データ解析機能の追加、グラフ追加など)
・ヘルプページのデザイン
・位置情報と文字列の複合検索
・バッヂ表示
・動画の埋め込み
・登録可能な画像数の増加(デフォルトは6枚まで)
・サービスのテーマやターゲットに合わせたデザイン変更

【開発お申し込みについて】
下記「いきなりシェアリングエコノミー」公式サイトよりお問い合わせ下さい。
公式サイト:http://ikinari-sharing-economy.mof-mof.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社mofmof
担当:宮田
メールアドレス:sales@mof-mof.co.jp

PR TIMES

「2018年」をもっと詳しく

「2018年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ