手づかみシーフードレストラン「ダンシングクラブ東京」より、お祝いにぴったり“紅ズワイガニ入りコンボバッグ”コース期間限定好評発売中!

3月15日(金)12時40分 PR TIMES

海外の本場の味を日本で展開する株式会社ミールワークス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小島由夫)の手づかみシーフードレストラン「DANCING CRAB」(以下、ダンシングクラブ)の東京店では、2019年3月1日(金)から期間限定の「お祝いにぴったり“紅ズワイガニ入りコンボバッグ”コース」を販売中(2019年4月30日まで)です。

門出や歓迎のお祝いなどが増えるこの季節にぴったりの赤い「紅ズワイガニ」を使った手づかみシーフードバッグに季節限定ソースには春らしいグリーンの「ハーブジェノベーゼ」、色とりどりの野菜やチキンを加えた華やかな“手づかみ”フードのコースと、期間限定の「桜」や「ピンク」のドリンクで春を感じていただけます。
このほか、ダンシングクラブでは恒例のフォトプロップスやデジタルフォトフレームにも春バージョンが登場、この季節ならではのパーティーやお集まりをお楽しみください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/29196/3/resize/d29196-3-632154-0.jpg ]


「お祝いにぴったり“紅ズワイガニ入りコンボバッグ”コース」4800円(税抜)
・手作りプレッツェル&季節野菜のカニミソバーニャカウダ
・カラフルナチョスジャー
・ローストチキンレッグ クランベリーソース
・お祝いにぴったり!紅ズワイガニ入りのコンボバッグ
 ※ソースは、シグニチャー、レモンガーリック、ブラックペッパー、【季節限定】ハーブジェノベーゼからお選びいただけます
・パスタ or ブレッド


<参考資料>
【DANCING CRAB(ダンシングクラブ) とは】
2014年4月にシンガポールで開業したアメリカ南部ルイジアナスタイルのシーフードレストランで、経営母体はシンガポールでも有数の大手レストラン会社「Tung Lok Group(トンロックグループ)」。スパイシーな味付けのソースを絡めたシーフード「コンボバッグ」をテーブルの上に広げ、ナイフやフォークを使わず手づかみでワイワイ楽しく食べるという豪快なスタイルを提供しており、シンガポールでは今やなかなか予約の取れない大人気レストラン。日本ではミールワークスが2014年10月に東京、2015年8月に大阪、2016年10月に福岡、2019年1月に台湾(台北)にオープンし、「美味しくて楽しい、食のエンタテインメント」を提供している。シンガポールに3店舗、インドネシアに1店舗を展開。
http://dancingcrab.jp/


【店舗概要】
店名: DANCING CRAB(ダンシングクラブ)東京
オープン日: 2014年10月10日
住所: 東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル3F
TEL: 03-6380-5151
営業時間: 11:30-15:30 / 17:00-23:30
店休日: 不定休
店舗面積: 479.33平方メートル (145坪)
席数: 140席
[画像2: https://prtimes.jp/i/29196/3/resize/d29196-3-573110-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/29196/3/resize/d29196-3-373000-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/29196/3/resize/d29196-3-141816-2.jpg ]

【会社概要】
会社名: 株式会社 ミールワークス
代表者: 代表取締役社長 小島 由夫
本社所在地: 東京都目黒区下目黒2-17-18
設立日: 1992 年4 月30 日
業務内容: 日本国内でのコカレストラン、マンゴツリー、マンゴツリーカフェ、マンゴツリーキッチン、マンゴツリーデリ、カオマンガイキッチン、ダンシングクラブ、トロ、天よし、スラッピーケークスなどを運営
URL: https://www.mealworks.co.jp/

PR TIMES

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ