容器デザインにこだわった「コバエ取り」 キッチン雑貨のようなかわいい見た目

3月18日(火)10時0分 J-CASTニュース

「mixing(ミクシング) コバエドーム」

写真を拡大

   日用品メーカーの白元(東京都台東区)は2014年3月下旬、キッチンまわりで飛び回るジャマものを除去するコバエ捕獲器「mixing(ミクシング) コバエドーム」を発売する。希望小売価格はオープン。



ベイクド熟成ワインとレモン酢の香りで強力誘引

   キッチンまわりなど殺虫剤を使いたくない場所にコバエ捕獲器を設置する人が増えている中で、同社がコバエ捕獲器を使用している女性にアンケートを実施。すると、購入時に容器デザインを気にする人が多いことが分かり、「人目につく場所に設置するからこそ容器にこだわりたい」というニーズに応える形で「mixing コバエドーム」が誕生した。


   「mixing コバエドーム」は、ハートとクローバーをモチーフにした、かわいらしいデザインのドーム型。キッチン雑貨のような見た目がキッチンやダイニングにマッチする。機能面では、コバエが好むベイクド熟成ワインとレモン酢の香りで強力誘引し、捕らえたコバエをしっかり退治する。サイズは幅93×高さ115×奥行き80ミリ。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「コバエ」をもっと詳しく

「コバエ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ