あなたの「趣味」をアップデート!新しい副業の形を支援する”趣味シュミ”3月18日よりリリース

3月18日(月)12時40分 PR TIMES

趣味で繋がり、趣味を副業レベルまで育てることができる”趣味シュミ”は「生き方改革」を提唱し、新しいことに挑戦する方を応援するプラットフォームの提供を開始します。

Cplan株式会社(本社:神奈川県平塚市、代表取締役:樋口 淳一)は、趣味を副業に育てるサポートをするサービス”趣味シュミ”(https://shumi2.jp/)を2019年3月18日より提供開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/42914/1/resize/d42914-1-287419-0.png ]


◆趣味シュミとは?
新しい趣味を探したり、好きなことで収入を得たいと考えている方すべてを対象にした、新しいことへの挑戦を応援するプラットフォームです。
「○○教室」よりももっと気軽に始められ、趣味の合う個人同士で様々な趣味を体験することができます。
また、ご自身のスキルや、制作した作品を販売するなど、趣味を副業に育てられることが最大の特徴です。


◆趣味シュミを利用するメリット
1.「シュミトモ」が作れる
同じ趣味を持つ仲間や師匠が沢山います。同じ趣味を持つコミュニティに入り趣味仲間と楽しく充実した時間を共有をする事が出来ます。

2.趣味を副業に育て上げる
あなたしか知らない趣味のノウハウやコツを買いたい人が集まって来ます。シュミトモにシェアしたり、教えて貰ったり、趣味のスキルをアップさせましょう。

3.新しい趣味が見つかる
世の中には、あなたの知らない趣味が沢山あります。あなたが夢中になれる趣味を見つけて、子供の頃の様なワクワクした人生を楽しみましょう。


◆趣味シュミ誕生の背景と思い
「副業解禁」「残業抑制」「在宅勤務の推奨」など、昨今話題を絶やすことのない働き方改革。
自分らしい働き方を追求できるようになったことで、従来のような正社員・終身雇用を中心とした働き方は変化し、私たちの働き方は多様化の一途を辿っています。

そんな中、政府はさらなる働き方改革の施策として、2019年4月1日より、時間外労働に対し罰則付きの上限規制(残業時間の規制)を法律で定めると発表しました。(※1)

これにより、今後企業は、定められた労働時間を超える場合の上限を月45時間、年360時間とされ、臨時的な特別の事情がなければ超えることが不可能となりました。
さらに、有給休暇の取得も義務付けられることとなり、どちらも違反した場合には罰則が施されるという厳しい内容です。(※2)
[画像2: https://prtimes.jp/i/42914/1/resize/d42914-1-874075-1.png ]



(資料:総務省統計局「労働調査」より)

それ以外にも、長時間労働対策として、「ノー残業デー」「プレミアムフライデー」「週休3日制度」といった取り組みを行う企業も徐々に表れてきており、私たちが仕事以外に持つ余暇時間は、今後増加することが見込まれています。

しかし、いざ余暇時間を手にしたところで「早く家に帰ってもやることがない」「新しいことに挑戦したいがやり方が分からない」「収入が変わらないので休みが増えても出かけられない」という悩みを抱えた方が多くいることも事実です。

そこで我々は、余暇時間を有効活用するために、これまでの「趣味」の概念を変え、趣味をもっと気軽に、収入にも繋がるような仕組みを考案する必要があると考えました。
そこで誕生したサービスが”趣味シュミ”です。

「人生100年、生涯現役」と言われるこの時代に、誰もが副業・兼業に取り組み「好きなことで自由に働くスタイル」を手に入れられる環境を提供することで、皆さまの人生をより豊かにしたいと願っています。

※1:大企業は2019年の4月1日から、中小企業は2020年の4月から執行されます
※2:中村税理士・社会保険労務士事務所公式ページより


◆今後の方針
まずは、「趣味の合う人と繋がりたい」「趣味を極めたい」「趣味で副業がしたい」と考えているすべての人を対象に、趣味で繋がるプラットフォーム”趣味シュミ”の提供を開始して参ります。
機能面につきましては、今後「SNS機能」「 物品販売機能」「ノウハウ販売機能」「イベント・体験会販売機能」の実装を順次予定しております。
趣味を活かせる機会と場所を提供することで、個人の持つ趣味のアップデートならびに新たな働き方を支援させていただきながら、趣味で日本を元気にする取り組みを行ってまいります。


◆会社概要
商号   :Cplan株式会社
代表者  :樋口 淳一
所在地  :神奈川県平塚市
事業内容 :Webサービスの開発・運用事業
    :AI・ディープラーニングを活用した業務効率支援事業
 :働き方改革コンサルティング事業


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
担当者名 :菅田
Email :info@shumi2.jp

PR TIMES

「副業」をもっと詳しく

「副業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ