CMキャラクターに櫻井翔さんと高畑充希さんを起用!『クリアアサヒ』の新TVCM「とりあえず買ってみます」篇3月20日(水)から全国で放映開始!

3月20日(水)14時40分 PR TIMES

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、2月中旬以降製造分よりクオリティアップした『クリアアサヒ』の新TVCM「櫻井さん とりあえず買ってみます」篇、「高畑さん とりあえず買ってみます」篇を、3月20日(水)以降、全国で随時放映を開始します。
 CMキャラクターには、俳優・歌手・ニュースキャスター等幅広い分野で活躍をしている嵐の櫻井翔さんと、女優として映画・ドラマと活躍目覚ましい高畑充希さんを新たに起用します。
 今回のTVCMでは、お二人がはじめて店頭で新しくなった『クリアアサヒ』に出会い、思わず買ってしまう姿をチャーミングに描きます。
 「櫻井さん とりあえず買ってみます」篇では、櫻井翔さんがコンビニエンスストアのお酒売り場の前でじっと冷蔵庫を眺めている姿から始まります。いつも飲んでいるものと、新しくなった『クリアアサヒ』で迷った後に、思わず「とりあえず買ってみます」と一言。帰宅後、いつも飲んでいるものと飲み比べて、新しくなった『クリアアサヒ』の味を「発見。」する姿を描いています。
 「高畑さん とりあえず買ってみます」篇では、高畑充希さんがスーパーのお酒売り場の前でカートを押しながらじっと棚を眺めている姿から始まります。高畑さんもいつも飲んでいるものと、新しくなったクリアアサヒで迷い、思わす「とりあえず買ってみます」と一言。新しくなった『クリアアサヒ』の美味しさを「発見。」する姿を描きます。
 お二人が「いつものと比べてみない?」と画面に向かって問いかけるシーンと、「飲み比べしよう」と唄いこんだ耳慣れたメロディが非常に印象的です。
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/405/resize/d16166-405-110976-0.jpg ]

 今回のリニューアルでは、大麦と濃厚な香りが特長の麦芽を増量し、アロマホップを新規採用することで、雑味のないクリアな後味はそのままに、より麦の味わいと心地よい香りを実感できるようにしました。そして、これまで培ってきたビール醸造技術を一つ一つ丁寧に使い、麦芽・ホップなどの原料選びから仕込・発酵に至る全ての工程にこだわりをもった高品質な商品であることをお客様へダイレクトに訴求するため、「磨き抜いた“麦の味”」をブランドメッセージとしています。
 本TVCM、サンプリングや店頭販促などを強化することで、『クリアアサヒ」ブランド計で、年間3,300万箱※を目指します。
※: 1箱は大びん633ml×20本換算。

参考:撮影エピソード
 撮影は、本年1月に首都圏近郊の店舗とスタジオにて行われました。
 櫻井翔さんは、今回の撮影をする監督とは以前ご一緒しており、「久しぶりですね」という再会を喜ぶ二人の温かい空気から撮影がスタートしました。コンビニエンスストアでじっと考えているシーンを撮影するために、腰をかがめた態勢を相当長い時間かけた結果、とてもチャーミングな姿を撮影することが出来ました。また、今回が初めての『クリアアサヒ』の撮影となりましたが、素の表情を切り取るために用意された6台のカメラを前に、最初は驚きのご様子でしたが、すぐに現場の空気にも慣れ、普段飲むお酒の話をするなど、非常にリラックスした空気の中での撮影となりました。
 高畑さんは、首都圏近郊にある実際のスーパーで撮影を行いました。カートを押しながらじっと棚を眺める演技も、色々なニュアンスでトライしていただき、とても素敵な表情を撮影することが出来ました。その後の自宅シーンの撮影では、普段、独り言を言うことはあまりないという高畑さんに、あえて商品を飲み比べるシーンの撮影際には、しゃべりながらの演技をお願いしました。一人だと難しいなあと困りながらも、チャーミングな表情やしぐさ、セリフを重ねてくれる高畑さんに癒されながらの撮影となりました。「次回の撮影も楽しみ」と仰っていただき、スタッフ全員も次回撮影が楽しみになる素敵なお二人の撮影となりました。

PR TIMES

「キャラクター」をもっと詳しく

「キャラクター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ