【蔦屋家電+】"GREEN FUNDING""Engadget"と連携 ネットとリアルを結びつけ「創り手」を応援する仕組みを構築

3月20日(水)11時40分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/40177/8/resize/d40177-8-318192-7.jpg ]

くわしくはこちら→https://store.tsite.jp/futakotamagawa/tke/news/release/20190320.html

株式会社蔦屋家電エンタープライズ(東京都世田谷区)が2019年4月、二子玉川にオープンする日本初、ネット時代の次世代型ショールーム「蔦屋家電+」(読み:ツタヤカデンプラス)は、CCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」および最新ガジェットのニュースやレビューを発信する、米国発テクノロジーブログの日本版「Engadget 日本版」と連携し、3者が得意とするフィールド(場)を通じて、創り手を応援する仕組みを構築しました。
GREEN FUNDINGに掲載されているファンディング中のプロダクトの一部を蔦屋家電+で展開、さらにそれらのプロダクトは、Engadget 日本版の「蔦屋家電+特設ページ」でも詳しくご紹介します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/40177/8/resize/d40177-8-498498-8.jpg ]




GREEN FUNDINGでファンディング中のプロダクトを蔦屋家電+で展開

株式会社ワンモア(東京都渋谷区)が運営するCCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にプロジェクト掲載されているプロダクトの一部を、蔦屋家電+に展示いたします。


ファンディング中のプロダクトをリアルの場である蔦屋家電+に展示することで、ご来店されたお客様に未知のプロダクトとの出合いをご提供いたします。「支援(製品を購入)する前に、やっぱり実際のプロダクトを直接確かめたい」という方は店頭で製品を試していただければ、より安心してファンディングに参加することができるようになります。
そして、プロダクトの創り手(ファンディング起案者)のみなさんには、店頭で製品を試したお客様の率直な感想やご意見、ご指摘などをフィードバックすることができます。そのプロダクトを支持してくださる方だけでなく、偶然店頭でプロダクトに触れたお客様からの、貴重な「生の声」を知ることもできるのです。

■GREEN FUNDINGについて
CCC(TSUTAYA)グループの株式会社ワンモアが運営するクラウドファンディングサイト。全国約1,500店舗のエンタテインメントストア「蔦屋書店」「TSUTAYA」等と連携し、ガジェット・雑貨・映画・出版・音楽など様々なジャンルのプロジェクトを掲載。現在41のパートナーと共に、900を超えるプロジェクトに総計17億円以上の資金調達をサポートしています。

 ホームページ https://greenfunding.jp/
 運営会社 株式会社ワンモア
 所在地 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-10 Soddacoビル 5R09
 TEL 03-6452-6355
 Mail info@greenfunding.jp
 代表取締役(CEO) 沼田健彦




Engadget 日本版「蔦屋家電+特設ページ」をオープン


Verizon Media / Oath Japan株式会社(東京都港区)が運営する、最新ガジェットと家電、テクノロジーのニュースとレビューを届けるテック系ブログメディア「Engadget 日本版」にて、2019年3月27日(水)より「蔦屋家電+特設ページ」をオープンいたします。

ここでは、GREEN FUNDINGでファンディング中の蔦屋家電+ 展示プロダクトのほか、Engadget 日本版が注目する蔦屋家電+の展示プロダクトをご紹介していきます。
リアルな「場」に行くことができない人々にも広く、最新の情報を届けることができるのがインターネットのメディアです。蔦屋家電+という店舗がメディアと連携し発信力を持つことで、より多くの生活者にプロダクトの存在を知ってもらい、興味を持ってもらうことができます。
なお、Engadget 日本版 編集長の矢崎飛鳥氏には、蔦屋家電+のキュレーターとして、プロジェクトにご参加いただきます。
合わせて「GREEN FUNDING特設ページ」が本日3月20日(水)オープン。GREEN FUNDINGに掲載されるプロダクトプロジェクトがEngadget 日本版に掲載される取り組みもスタートしました。
GREEN FUNDING特設ページ https://japanese.engadget.com/special/greenfunding/

■Engadget 日本版について
Engadget 日本版はデジタルガジェットの最新情報をどこよりも早く、業界最前線からお届けするブログ形式のニュースサイトです。米国で2004年にスタート、各国語版を展開するグローバルメディアで、他国のチームと連携しながら、独自のニュース・製品レビューを毎日更新で掲載しています。業界トップレベルのジャーナリストによるコラムや有名漫画家によるコミック連載・ライブ配信など日本版独自の取り組みも多数あります。

URL https://japanese.engadget.com/
運営 Verizon Media / Oath Japan株式会社
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル
Mail info.jp@verizonmedia.com
代表取締役カントリーマネージャー 坂下洋孝


このように蔦屋家電+では、ファンディングによる「資金調達」の場としてのGREEN FUNDING、メディアとして発信する「プロモーション」の場としてのEngadget 日本版、そしてリアルな「体験」「繋がり」の場としての蔦屋家電+が融合し、ひとつのパッケージとして創り手に提供していきます。ぜひ、ご期待ください。



蔦屋家電+について


「蔦屋家電+」は世界中のユニークなプロダクトに実際に触れることができ、創り手とのコミュニケーションによって製品開発に参加することができる、次世代型ショールームです。

最新テクノロジーを駆使した家電製品をはじめ、優れた技術を生かして開発された日用品、食品などのほか、発売前の最新プロダクトにも直に触れ、感じることができます。
また、創り手のプロフィールや製品に込められた思い、デザインのコンセプトなど、普段触れることが難しいリアルな情報を、蔦屋家電+のキュレーターが独自の目線で編集しご紹介します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/40177/8/resize/d40177-8-149427-6.jpg ]



 店舗名 蔦屋家電+(読み:ツタヤカデンプラス)
 オープン日(予定) 2019年4月
 所在地 二子玉川 蔦屋家電 内
 〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
 出展に関するお問い合わせ 蔦屋家電エンタープライズ 「蔦屋家電+」準備室(担当:木崎・篠崎)
 Mail tsutayakadenplus_info@ccc.co.jp




会社情報



株式会社蔦屋家電エンタープライズ
[画像4: https://prtimes.jp/i/40177/8/resize/d40177-8-193077-2.jpg ]


2018年4月2日設立。日々変化する時代において最新家電テクノロジーを通じて人と世の中を豊かにする「ライフスタイル提案」を企画・推進します。

 住所:東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット
 TEL:03-3707-1550
 ホームページ:https://store.tsite.jp/futakotamagawa/tke/

PR TIMES

「家電」をもっと詳しく

「家電」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ