BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

美容成分を角質層に届ける、パナソニックの導入美容器 新モデルはビタミンCに加え保湿成分にも対応

J-CASTニュース3月21日(火)8時0分
画像:パナソニックの「導入美容器 イオンエフェクター<クールモード付き> EH-ST75」
写真を拡大
パナソニックの「導入美容器 イオンエフェクター<クールモード付き> EH-ST75」

パナソニックは2017年5月1日、電気の力を利用して美容成分を肌の奥まで届ける「導入美容器 イオンエフェクター<クールモード付き> EH-ST75」を発売する。ビタミンCや保湿成分を含む化粧品と一緒に使うことで、有効成分が肌の角質層まで浸透する。ヘッド部の急速冷却により肌を引き締めたり、洗顔で落としきれない毛穴の汚れを角質層から引き出したりする機能も備える。価格はオープン。




手で化粧品をつけるより効果がアップする



EH-ST75は利用シーンに応じて4つのモードに切り替えて使う。「ブライトニングモード」は、ヘッドがマイナスの電気に帯電することで、マイナスに帯電しているビタミンCがヘッドと反発。そのエネルギーを利用して、化粧品のビタミンCを肌の角質層まで届ける。パナソニックが30〜50代の男女8人による試験を行ったところ、手で化粧品をつけた場合と比べて、約1.5倍のビタミンCが浸透したという。







新機能の「リズム保湿モード」は、プラスからマイナス電極に向かって発生する水の流れ(電気浸透流)とリズム(振動)を利用することで、化粧品の保湿成分が肌の角質層まで届く。







お手入れの最後に使いたいのが「クールモード」。ヘッド部の表面温度が約10度に冷却し、それを肌にあてることで毛穴を引き締める。なお「クールモード」に化粧品は不要で、EH-ST75があればOK。







コットンに化粧水、またはふきとり化粧水を含ませて利用する「スキンクリアモード」は、プラスとマイナスの電流を交互に流し、洗顔で落としきれなかった毛穴などに残った肌の汚れを角質層から引き出し、コットンに吸着させる。






本体サイズは高さ20.2×幅5.1×奥行4.45(cm)で、質量は約145g。約1時間のフル充電で約3回の使用が可能(1回ベーシックプラン8分の場合〉。カラーはピンクのみ。

Copyright(C) 2006-2017 株式会社ジェイ・キャスト

はてなブックマークに保存

J-CASTニュース

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「モデル」をもっと詳しく

注目ニュース
<NHK>ネット受信料新設 検討委素案、TVなし世帯対象 毎日新聞6月27日(火)7時30分
2019年にNHKの番組のネット同時配信が実現した場合の受信料の在り方を検討している「NHK受信料制度等検討委員会」(座長=安藤英義・専修…[ 記事全文 ]
タカタ経営破たん 下請け従業員6万人の不安 J-CASTニュース6月26日(月)19時51分
エアバッグのリコール(回収・無償修理)問題をきっかけに経営悪化に陥っていたタカタは、東京地裁に民事再生法の適用を申請、受理されたと2017…[ 記事全文 ]
グーグル社員はなぜメールを使わないのか ダイヤモンドオンライン6月26日(月)6時0分
要約者レビュー読者のみなさんはグーグルにどのようなイメージをお持ちだろうか。最先端の企業であり、社内には素敵なカフェテリアがあって社員はラ…[ 記事全文 ]
政府の準天頂衛星が導く未来 期待広がる新ビジネスとは J-CASTニュース6月25日(日)16時0分
日本版GPS(全地球測位システム)のへの期待が膨らんでいる。政府の準天頂衛星「みちびき」2号機の打ち上げが2017年6月1日に成功、同年中…[ 記事全文 ]
仮眠とコーヒー、「飲んでから寝る」のが正解だった! ダイヤモンドオンライン6月26日(月)6時0分
『週刊ダイヤモンド』7月1日号の第1特集は「攻める睡眠、守る睡眠」です。近年の脳科学の進歩によって、睡眠のメカニズムが少しずつ解明され、睡…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア