BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

意外と知らない!? 運転中以外も守ってくれる「人身傷害保険」の特長と注意点

オリコン3月21日(火)9時40分
画像:保険に詳しいFPが人身傷害保険の対象となる事故と注意点を紹介
写真を拡大
保険に詳しいFPが人身傷害保険の対象となる事故と注意点を紹介
 自動車保険ではさまざまなリスクに対する補償があるが、記名被保険者(契約車を主に使用する人)やその家族、また契約車に搭乗中の人のケガなどに備えることができるのが「人身傷害保険」だ。人身傷害保険では、契約車運転中の事故時はもちろん、契約の方法によってはそれ以外の事故でも保険金を受け取ることができる。人身傷害保険の対象となる事故と注意点を確認しよう。

▼人身傷害保険はどんな補償?

 自動車事故でケガなどをした場合、基本的には、相手と自身との過失割合を決めて、相手の過失分だけ相手に補償をしてもらい、自身の過失分については自己負担となる。これが、人身傷害保険では過失割合に関わらず補償をしてくれる。相手の過失分については、相手の賠償金を待たずに保険金で補償され、相手方への交渉は保険会社が行ってくれるので、経済的にも精神的にも心強い。

 また支払われる金額は、各保険会社の定める基準に従って、保険金額(契約金額)を上限に支払われる。このとき、補償を受けられる人それぞれに対して上限が設けられるため、一つの事故に対して補償対象となる人が複数人いれば、各人が保険金額を限度に保険金を受け取ることができる。

▼対象となる事故の種類

 人身傷害保険では原則、契約車の事故において搭乗している人が補償される。しかし特約の付帯や契約プランによっては、バスやタクシーなど「他の自動車」に搭乗中の事故や、歩行中または自転車に乗っているときなど、契約車外で自動車事故にあった場合も補償できる。

 さらに、保険会社や契約内容によっては電車や自転車、航空機、エレベーターなど交通乗用具での事故や、駅構内で起きた事故など、自動車が原因でない事故であっても補償をする特約や契約方法を用意している場合もある。

 保険料は、契約車搭乗中の事故に限定した方が抑えられるが、事故の範囲を広げることで日常の事故に備えることができる。普段の生活で自身の車以外に搭乗することや、交通量の多い道を通ることが多い場合は、補償範囲を広げた契約も検討したい。

▼補償が広くても油断は禁物

 ここで注意したいのは、「他の自動車=他人の所有する自動車」であるため、“記名被保険者やその家族が所有する自動車、または主に使用している自動車”は「他の自動車」に含まれないことだ。

 例えば、夫が妻の車に搭乗している時に事故が起きた場合、いくら夫の車で「他の自動車」の事故を補償する人身傷害保険に入っていても、当該事故に対して補償することができない。家族の所有する自動車での事故は、あくまでもその自動車を契約車として人身傷害保険に加入し、備えなければならない。

 人身傷害保険は、記名被保険者に限らず配偶者や同居の親族、さらに別居に未婚の子も補償対象に含まれ、範囲が広い。補償範囲が広いのは便利だが、油断もしがちだ。補償対象外となる事故を契約前に確認しておこう。

<記事/松原季恵(マイアドバイザー登録FP)>
CFP(R)、銀行、損害保険会社での勤務経験を経て、FPとなる。生損保商品や住宅ローンに詳しく、現在は執筆・セミナー・相談を通じてお客様サイドに立った情報提供をしている。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「意外と知らない!? 運転中以外も守ってくれる「人身傷害保険」の特長と注意点」の関連ニュース

注目ニュース
「糖質オフ」の波、牛丼チェーンにも! TBS3月28日(火)19時35分
ダイエットや健康志向で注目される「糖質オフ」の商品。牛丼チェーンにも、その波がやってきました。牛丼チェーン「すき家」の新商品発表会。[ 記事全文 ]
宝塚歌劇団が顧客満足度ランキングで初の総合1位に マイナビニュース3月28日(火)16時50分
公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会は3月28日、2016年度「JCSI(日本版顧客満足度指数:JapaneseCustom…[ 記事全文 ]
生保、死亡保険料値下げ…長寿化受け11年ぶり 読売新聞3月28日(火)12時55分
生命保険各社が2018年4月以降、終身死亡保険や定期死亡保険などの保険料を値下げする見通しとなった。契約者の長寿化を反映する。契約者にとっては保険に入りやすくなる一方、保険会社にとっては減収となる。保険料を決める際の基準となる寿命統計「標準生命表」を07年以来、11年ぶりに改定することに伴う措置だ。[ 記事全文 ]
使うと損をすることも!? 自動車保険「車両保険」の注意点とは オリコン3月27日(月)9時30分
事故での損害を補償してくれる自動車保険。自分の車を補償する車両保険は心強い味方だ。[ 記事全文 ]
2020年東京オリンピック追加種目「ボルダリング」が体験できる、ボルダリングコーナー北陸地方初導入!アウトドアとライフスタイルのコンセプトショップ PR TIMES3月23日(木)15時44分
2017年3月24日(金)「スポーツオーソリティ新小松店」グランドオープン!大型スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」、スポーツ×ファッシ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 児童書レーベルの文学賞「第5回角川つばさ文庫小説賞」受賞作品が決定!!2018年に10周年を迎える児童書No.1シェアレーベル※「角川つばさ文庫」が選びぬいた受賞作品が決定!PR TIMES3月21日(火)15時27分
2 不思議の国でフォトジェニックなカラフルメニューが楽しめる!『アリスのイースター』フェア開催PR TIMES3月21日(火)17時46分
3 使うと損をすることも!? 自動車保険「車両保険」の注意点とはオリコン3月27日(月)9時30分
4 9割の日本人が知らない、 お金の習慣とは?ダイヤモンドオンライン3月21日(火)11時0分
5 東芝の米・原発子会社、28日にも“破産法”申請へTBS3月27日(月)13時0分
6 生保、死亡保険料値下げ…長寿化受け11年ぶり読売新聞3月28日(火)12時55分
7 ラブラブカップルの長続きの秘訣教えます!合言葉は「ありがとう」 新生活&出会いの季節。春の新生活をHAPPYに! 男女別で見る、気になる相手にとってしまう行動5選をランキングで発表!PR TIMES3月21日(火)10時40分
8 「糖質オフ」の波、牛丼チェーンにも!TBS3月28日(火)19時35分
9 東芝、韓国電に支援打診 米原発子会社、近く破産法申請共同通信 47NEWS3月27日(月)10時48分
10 部下を潰して出世する「クラッシャー上司」はなぜ生まれるのかダイヤモンドオンライン3月27日(月)6時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア