サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!

3月21日(火)14時37分 PR TIMES

Westbrook Entertainment Japan株式会社は、サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所であるHONDA ESTILO株式会社との営業協力に関する協業決定!!

 株式会社RVH(東京都港区、東証二部6786)の子会社であるWestbrook Entertainment Japan株式会社(以下、「WEJ」という)は、今般、サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所であるHONDA ESTILO株式会社(以下、「HONDA ESTILO」という。)との営業協力に関する協業を決定いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15154/40/resize/d15154-40-828348-2.jpg ]

 HONDA ESTILOは、「サッカー(スポーツ・教育)で世界中に夢や希望を与え感動させ続ける」という理念の下、プロサッカー選手の本田圭佑氏をはじめとしてプロゴルファー、プロスノーボーダーなどトップアスリートの肖像権の販売やメディアへの露出等のブランディング・マネジメント事業を展開する企業です。また、サッカー選手育成組織として、日本国内でもトップクラスの校数を誇る64校のサッカースクールや、スポーツ施設「ZOZO PARK HONDA FOOTBALL AREA」の運営等も行っています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/15154/40/resize/d15154-40-483015-3.jpg ]

 WEJは、当社と米国のマネジメント企業 Westbrook Entertainment LCC(以下、WE社という)により、WE社に所属するウィル・スミス、ジェイダ・スミス、ジェイデン・スミス、ウィロー・スミス、トレイ・スミス等の俳優、タレントの日本国内における芸能PR事業(ウィル・スミスの映画・テレビ関連の芸能PR活動を除く)を推進するために設立した合弁企業で、各俳優、タレントの日本国内における肖像権販売及びマネジメントに係る独占権を有しています。

  高いブランディング・マネジメント能力を有するHONDA ESTILOと営業協力に関する協業を行うことで、今後、ウィル・スミスファミリーや所属俳優、タレントのCM、ブランド、企業等のイメージキャラクターへの起用、イベントや商品とのコラボレーション、音楽活動などの芸能PR事業をより積極的に展開してまいります。

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

サッカーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ