BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!

PR TIMES3月21日(火)14時37分
画像:サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!
写真を拡大
画像:サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!
写真を拡大
画像:サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!
写真を拡大
画像:サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!
写真を拡大
画像:サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所HONDA ESTILO株式会社とWestbrook Entertainment Japan株式会社の協業決定!
写真を拡大
Westbrook Entertainment Japan株式会社は、サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所であるHONDA ESTILO株式会社との営業協力に関する協業決定!!

 株式会社RVH(東京都港区、東証二部6786)の子会社であるWestbrook Entertainment Japan株式会社(以下、「WEJ」という)は、今般、サッカー日本代表 本田圭佑選手の所属事務所であるHONDA ESTILO株式会社(以下、「HONDA ESTILO」という。)との営業協力に関する協業を決定いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15154/40/resize/d15154-40-828348-2.jpg ]

 HONDA ESTILOは、「サッカー(スポーツ・教育)で世界中に夢や希望を与え感動させ続ける」という理念の下、プロサッカー選手の本田圭佑氏をはじめとしてプロゴルファー、プロスノーボーダーなどトップアスリートの肖像権の販売やメディアへの露出等のブランディング・マネジメント事業を展開する企業です。また、サッカー選手育成組織として、日本国内でもトップクラスの校数を誇る64校のサッカースクールや、スポーツ施設「ZOZO PARK HONDA FOOTBALL AREA」の運営等も行っています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/15154/40/resize/d15154-40-483015-3.jpg ]

 WEJは、当社と米国のマネジメント企業 Westbrook Entertainment LCC(以下、WE社という)により、WE社に所属するウィル・スミス、ジェイダ・スミス、ジェイデン・スミス、ウィロー・スミス、トレイ・スミス等の俳優、タレントの日本国内における芸能PR事業(ウィル・スミスの映画・テレビ関連の芸能PR活動を除く)を推進するために設立した合弁企業で、各俳優、タレントの日本国内における肖像権販売及びマネジメントに係る独占権を有しています。

  高いブランディング・マネジメント能力を有するHONDA ESTILOと営業協力に関する協業を行うことで、今後、ウィル・スミスファミリーや所属俳優、タレントのCM、ブランド、企業等のイメージキャラクターへの起用、イベントや商品とのコラボレーション、音楽活動などの芸能PR事業をより積極的に展開してまいります。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「サッカー」をもっと詳しく

注目ニュース
姑の介護 嫁のはらわたが煮えたぎる理由 プレジデント社6月24日(土)11時15分
老親を在宅介護することになった。仕事に忙しい自分は介護の担い手になれない。兄弟姉妹も“口だけ”介護。[ 記事全文 ]
ノリ、30年ぶり高値…メーカー値上げも相次ぐ 読売新聞6月24日(土)23時19分
お弁当やおにぎりなどに使われるノリが値上がりしている。養殖業者の業界団体が海藻のノリを製造業者に販売する「原料価格」が30年ぶりの高値圏で推移し、製造業者が消費者に販売する加工したノリの小売価格も5〜15%上昇している。[ 記事全文 ]
「ランエボ」復活検討…ゴーン会長就任が影響か 読売新聞6月23日(金)23時37分
三菱自動車が熱狂的なファンがいるスポーツセダン「ランサーエボリューション(ランエボ)」の復活に向け検討を始める。益子(ますこ)修社長兼最高経営責任者(CEO)が23日の定時総会で明らかにした。ランエボは1992年に発売され、ラリーをはじめとするレースで鍛えた四輪駆動の力強い走りで人気を集めた。[ 記事全文 ]
猛暑予想、チューハイ増産へ…ビール減を挽回 読売新聞6月25日(日)8時18分
今夏の猛暑をにらんで、酒類大手4社が缶チューハイの増産に乗り出す。銘柄によっては昨夏に比べて3割ほど生産量を増やす。酒の安売り規制により、ビールが値上がりして販売量が減っており、割安で人気が高まっている缶チューハイで挽回する。[ 記事全文 ]
麻生太郎という「ドラクエ賢者」の説得力 プレジデント社6月10日(土)11時15分
トランプ大統領がパリ協定からの離脱を表明。これをめぐり、国内外の大物たちから名言続出となっている。日本からも名言が出た。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア