BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

石川遼選手出演『アサヒドライゼロ』 新TVCM「No.1ショット2017篇」OA!

PR TIMES3月21日(火)14時37分
画像:石川遼選手出演『アサヒドライゼロ』 新TVCM「No.1ショット2017篇」OA!
写真を拡大
画像:石川遼選手出演『アサヒドライゼロ』 新TVCM「No.1ショット2017篇」OA!
写真を拡大
「ノンアルコールビールテイスト売上NO.1※1」!

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、ノンアルコールビールテイスト飲料『アサヒドライゼロ』の新TVCM「No.1ショット 2017 篇」を3月22日(水)から、全国で放映開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16166/212/resize/d16166-212-154394-0.jpg ]


今回のTVCMでは、『アサヒドライゼロ』が「ノンアルコールビールテイスト売上No.1」であることを力強く訴求する内容となっています。CMキャラクターには、プロゴルファーの石川遼選手を引き続き起用します。

CM楽曲には、国内外で活躍する人気上昇中のロックバンドMAN WITH A MISSIONの新曲「Dog Days」を使用します。躍動感あふれるリズムと本格的なロックサウンドが、石川遼選手の迫力あるプレーと水しぶきの中を『アサヒドライゼロ』の缶体が勢いよく滑り込んでいく様子をより印象的にしています。
※1:出典 インテージSRIノンアルコール ビールテイスト飲料市場 2016 年1月〜2016 年12月
累計販売金額7業態計(SM・CVS・酒DS・一般酒店・業務用酒店・DRUG・ホームセンター計)

『アサヒドライゼロ』は、最もビールに近い味を目指して2016年12月にクオリティアップを実施しました。ビールに近い味わいはそのままに、ホップによる苦みのバランスを調整することで、「より食事に合うすっきりとした後味」を目指しました。パッケージには、缶・瓶ラベルで「売上No.1」をアイコンで分かりやすく記載し、ビールテイスト清涼飲料市場で『アサヒドライゼロ』がブランド単体売上No.1であることを訴求しています。本年1〜2月の「ドライゼロ」ブランドの販売数量は前年比105.4%と好調です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16166/212/resize/d16166-212-559746-1.jpg ]



参考:撮影エピソード
撮影は、石川遼選手が出場するアメリカツアーの合間を縫って、カリフォルニア州のサンディエゴ周辺にて行われました。現場入りした後、慣れ親しんだスタッフと笑顔で談笑する石川遼選手でしたが、今回の企画の中心が、ドライバーショットということもあり、撮影開始となるとプロの厳しく、真剣な表情で、力強いスイングを披露してくれました。様々な角度や距離感での撮影となりましたが、集中力を切らすことなく、何度も何度もスイングを繰り返し、撮影された自身のスイングや表情が再生されるモニターを、真剣な表情でチェックされていた姿が非常に印象的でした。また、撮影中には、クレーンの先についているカメラを遠隔操作する機械の使い方を、カメラマンに聞きながらカメラを動かし、「楽しい!すごい!」と感激しながら、その姿を周囲のスタッフに携帯電話で撮ってもらい、楽しんでいました。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「アサヒ」をもっと詳しく

注目ニュース
AIは人間の仕事を奪うのか? 歴史が示す意外な事実 JBpress8月22日(火)6時14分
AIが人間の仕事を奪う・・・。それはより厳密に言えば、AIが主体的に人間の仕事を奪取するのではなく、あくまでもAIを管理する側の人間がその…[ 記事全文 ]
富士通が携帯事業売却へ 販売減で、来月にも入札 共同通信 47NEWS8月22日(火)9時25分
富士通が携帯電話事業を売却する方針を固めたことが22日、分かった。米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などの攻勢で販…[ 記事全文 ]
トヨタとマツダが「EV提携」、ミスリード報道の波紋 JBpress8月22日(火)6時14分
8月4日、トヨタ自動車とマツダが資本提携に関する記者会見を開いた。具体的な内容は、(1)両社共同の製造拠点を北米に新設し2021年に稼働、…[ 記事全文 ]
ポルシェ911 新次元の性能を得る! 自社製カーボンホイールで20%軽量化 財経新聞8月21日(月)12時55分
ポルシェAGは、ブレイデッドカーボンファイバー製の軽量ホイールを提供する。自動車メーカーとしては世界初である。[ 記事全文 ]
ゲーム専用機「復権」、「スイッチ」の品薄続く 読売新聞8月21日(月)7時35分
国内のゲーム市場で、専用機が「復権」している。スマートフォン向けに押されていたが、今年3月に発売された任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が爆発的に売れ、人気ソフトも販売を伸ばす。上半期として、専用機の国内売上高が今年、3年ぶりに前年同期を上回り、活況を呈している。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア