「タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド」などを3月22日(水)より発売

3月21日(火)14時37分 PR TIMES

お店の味わいをご自宅でも!

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩古良春、以下:タリーズコーヒ-)は、「タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド」のほか、水出しアイスコーヒーをご自宅で手軽にお楽しみいただける、「タリーズ フィルターインボトル」などを3月22日(水)より発売します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20545/28/resize/d20545-28-563586-3.jpg ]

 「タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド」は、ご家庭でもタリーズの店舗と同じ味わいをお楽しみいただける商品です。タリーズこだわりのコーヒーを不織布で包んだバッグに、水を注いで置いておくだけで、苦みや雑味のない本格的なアイスコーヒーに仕上がります。水出しでじっくりと抽出した、まろやかな味わいをお楽しみください。また、「アイスコーヒーブレンド」などのコーヒー粉をストレーナーにセットし、水を入れるだけでご自宅でも簡単に水出しコーヒーが作れる「タリーズ フィルターインボトル」も登場します。春先、アイスでもスペシャルティコーヒーをお楽しみいただけるよう、タリーズコーヒーではお客様のライフスタイルに合わせたアイスコーヒーの楽しみ方をご提案いたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/20545/28/resize/d20545-28-563586-3.jpg ]

「タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド」
800円(1箱/4袋入) 210円/1袋
タリーズジップス専用のブレンドで作った水出しバッグ。水に浸け、冷蔵庫に入れておくだけで「水出しアイスコーヒー」が簡単に作れます。水出しでじっくりと抽出することで、コクがありながら、まろやかな味わいに仕上がります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/20545/28/resize/d20545-28-734381-1.jpg ]

「アイスコーヒーブレンド」 1,080円(200g/1袋)
きりっとした苦みの中に、深いコクと甘みを感じるタリーズコーヒーのアイスコーヒーブレンド。ブラックで飲むと、豆本来の力強い味わいと甘みが口の中に広がります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/20545/28/resize/d20545-28-281231-0.jpg ]

「タリーズ フィルターインボトル(ピンク/ブラック)」 各2,700円
ストレーナーにコーヒー粉を入れ、水を入れるだけで本格的な水出しコーヒーが作れます。ワインボトルのようなデザインは、食卓の演出にもおすすめです。ピンクはタリーズオリジナルカラー。
[画像5: https://prtimes.jp/i/20545/28/resize/d20545-28-798211-2.jpg ]

「コーヒードロップグラス(ピンク/ブラウン)」 各1,300円
コーヒーの雫をイメージしたデザインと、内側の凹凸が涼しげなグラス。シリコン蓋とストローが付いているので、ご自宅でカフェ気分が味わえます。

※価格は全て税込みです。※一部取扱いをしていない店舗がございます。

<プレスリリースPDF>
https://prtimes.jp/a/?f=d20545-20170321-1859.pdf

この件に関する一般からのお問い合わせ先:タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320 受付時間 月〜金曜日10:00-17:00(祝日を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

タリーズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ