BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ひんやりcool&肌しっとり!!アルガンオイル※1×死海の塩※2の新感覚ボディケア「ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング」新発売のご案内

PR TIMES3月21日(火)15時27分
画像:ひんやりcool&肌しっとり!!アルガンオイル※1×死海の塩※2の新感覚ボディケア「ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング」新発売のご案内
写真を拡大
画像:ひんやりcool&肌しっとり!!アルガンオイル※1×死海の塩※2の新感覚ボディケア「ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング」新発売のご案内
写真を拡大
株式会社石澤研究所(東京都渋谷区)では、イタリア直輸入 死海の塩のマッサージソルト『ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング』を、2017年3月21日(火)より全国のバラエティショップ、通信販売において新発売いたします。http://www.ishizawa-lab.co.jp/

[画像1: https://prtimes.jp/i/1572/282/resize/d1572-282-666048-1.jpg ]


あつーい夏を思いっきり楽しむ すべすべボディの準備はできましたか?
新感覚『ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング』で、プレミアムなバスタイムを味わいましょう!

◇ひんやりクール&肌しっとりのヒミツ! ◇
〜プレミアム成分がたっぷり〜
*ミネラルたっぷり “死海”の塩
*こだわりのアルガンオイル
*肌ひきしめ効果 パイナップルエキス
*清涼感をたのしむ ペパーミント※3

◇魅力たっぷり“死海の塩”とは?◇
死海の塩のミネラルは、美容効果が高く世界中で注目されています。
肌にやさしく、海水の約30倍、64種類ものミネラルをたっぷり含む死海で生まれました。
ヨーロッパのエステサロンでは、死海の塩を使ったメニューが大人気!
魅惑のボディラインにこだわる女性の定番マッサージソルトです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/1572/282/resize/d1572-282-267611-0.jpg ]

◇マッサージソルトの楽しみ方 ◇
1.付属のスパチュラで塩とオイルをよく混ぜます。
(トライアルサイズは、袋の上からよくもんでください。)
2.お肌を軽く濡らした後、手のひらに適量をとりやさしくマッサージ。
3.そのまま2〜3分おいて天然成分をじっくり浸透。最後によく洗い流します。
 洗い流さないで、そのまま浴槽に入れば、入浴料代わりにも!

シャーベットミントの香りとともに。
キュッとしまったなめらか贅沢ボディを目指しましょう♪

※1 保湿成分
※2 スクラブ
※3 清涼感

【商品概要】
商品名:ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング
容量:600g
価格:2,800円+税
商品カテゴリー:入浴用化粧料
発売日:2017年3月21日(火)

商品名:ジェオマール タラソスクラブ リフレッシング(トライアルサイズ)
容量:40g
価格:450円+税
商品カテゴリー:入浴用化粧料
発売日:2017年3月21日(火)

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社 石澤研究所 長谷川
TEL:03-3796-2821 FAX:03-3796-2824

【一般のお客様のお問い合わせ先】
株式会社 石澤研究所 お客様窓口
フリーダイヤル:0120-49-1430 (平日9時〜17時30分)

【石澤研究所公式サイト】
http://www.ishizawa-lab.co.jp/

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「死海」をもっと詳しく

注目ニュース
姑の介護 嫁のはらわたが煮えたぎる理由 プレジデント社6月24日(土)11時15分
老親を在宅介護することになった。仕事に忙しい自分は介護の担い手になれない。兄弟姉妹も“口だけ”介護。[ 記事全文 ]
ノリ、30年ぶり高値…メーカー値上げも相次ぐ 読売新聞6月24日(土)23時19分
お弁当やおにぎりなどに使われるノリが値上がりしている。養殖業者の業界団体が海藻のノリを製造業者に販売する「原料価格」が30年ぶりの高値圏で推移し、製造業者が消費者に販売する加工したノリの小売価格も5〜15%上昇している。[ 記事全文 ]
「ランエボ」復活検討…ゴーン会長就任が影響か 読売新聞6月23日(金)23時37分
三菱自動車が熱狂的なファンがいるスポーツセダン「ランサーエボリューション(ランエボ)」の復活に向け検討を始める。益子(ますこ)修社長兼最高経営責任者(CEO)が23日の定時総会で明らかにした。ランエボは1992年に発売され、ラリーをはじめとするレースで鍛えた四輪駆動の力強い走りで人気を集めた。[ 記事全文 ]
猛暑予想、チューハイ増産へ…ビール減を挽回 読売新聞6月25日(日)8時18分
今夏の猛暑をにらんで、酒類大手4社が缶チューハイの増産に乗り出す。銘柄によっては昨夏に比べて3割ほど生産量を増やす。酒の安売り規制により、ビールが値上がりして販売量が減っており、割安で人気が高まっている缶チューハイで挽回する。[ 記事全文 ]
麻生太郎という「ドラクエ賢者」の説得力 プレジデント社6月10日(土)11時15分
トランプ大統領がパリ協定からの離脱を表明。これをめぐり、国内外の大物たちから名言続出となっている。日本からも名言が出た。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア