レオスが特別協賛する「第9期叡王戦」五番勝負開幕、 藤井聡太叡王に挑戦者・伊藤匠七段が挑む ~全国5か所の大盤解説会に各5名様をご招待~

2024年3月21日(木)17時46分 PR TIMES

レオス・キャピタルワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:藤野 英人、以下「当社」)が特別協賛する「第9期 叡王戦(えいおうせん)」五番勝負、藤井聡太叡王VS伊藤匠七段の対局が4月7日(日)より開幕いたします。

[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/49166/86/49166-86-7fbff2f921304b037fb62ae9e7f8f54e-1280x670.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
当社では、「投資」にも通ずる将棋の世界をより身近に感じていただけるよう、キャンペーンを実施いたします。第一弾は、プロ棋士が対局の状況をリアルに解説する「大盤解説会」に、全国5か所、抽選で各5名様をご招待します。

また、4月から6月にかけて行なわれる熱い勝負を皆様に身近に感じていただけるよう、後日、叡王戦に関連するキャンペーンをさらに実施する予定です。

【対局スケジュールと開催場所】
第1局:4月7日(日) か茂免(愛知)
第2局:4月20日(土) アパホテル&リゾート 佳水郷(石川)
第3局:5月2日(木) 名古屋東急ホテル(愛知)
第4局:5月31日(金) 柏の葉カンファレンスセンター(千葉)
第5局:6月20日(木) 常磐ホテル(山梨)

■「大盤解説会」ご招待キャンペーン概要
全国5カ所(愛知県2カ所、石川県、千葉県、山梨県)で行なわれる大盤解説会に、各会場5名様、計25名様を抽選でご招待します。
※大盤解説会の会場は対局場とは異なる場合があります。

大盤解説会とは
大盤・将棋盤を模した大きなパネルを用いて、解説者が対局の状況を伝えつつ戦局を解説する催しのことです。叡王戦の各会場で行なわれます。叡王戦は五番勝負で、先に三勝した棋士が「叡王」となります。
※大盤解説会を開催しなかった場合は記念品をプレゼント予定です。

■応募期間
・第1局:2024年3月21日(木)〜2024年3月28日(木)午前10時まで
・第2局以降:2024年3月21日(木)〜2024年4月3日(水)午前10時まで
※ご当選者にのみ当社よりご連絡いたします。

■応募方法
1. ひふみのアプリ「てのひらひふみ」(https://tenohirahifumi.jrn.io/app)
2. ひふみ公式LINEアカウントのhttps://liff-gateway.lineml.jp/landing?follow=%40615yotvg&lp=AeLrHL&liff_id=1656806160-9DpJNad1から、フォームに必要事項を記載のうえご応募ください。(ひふみ公式LINEの友だち登録が必要です)
※当社の口座をお持ちの方は1.ひふみのアプリ・2.ひふみ公式LINEのいずれでもお申し込みいただけます。当社の口座をお持ちでない方は2.ひふみ公式LINEよりお申し込みください。
※重複応募は無効となりますので、ご注意ください。
■応募条件
・転売、再販売等行なわない方。転売や再販売、その他営利を目的としたご応募はお断りします。発見した場合、速やかに対処いたします。
・どなたでもご応募いただけます。
・当選の発表後、一定期間を設けますが、ご連絡が取れない場合は当選無効とする場合がございます。
・電話やメールでの当選結果のご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。
・対局スケジュール等、開催者の都合で大盤解説会が開催しなかった場合は、記念品をお贈りする予定です。詳細はご当選者に通知いたします。

【藤井聡太叡王 プロフィール】
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/49166/86/49166-86-aa5b8cc1f751a237dce4b727f0370d0e-518x692.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]生年月日:2002年7月19日(21歳)
出身地:愛知県瀬戸市

2012年 9月 22日 6級で杉本昌隆八段門下
2014年 6月 21日 初段
2016年 4月 1日 三段 第59回三段リーグ入り
2016年 10月 1日 四段 1期で昇段
2018年 2月 1日 五段 C級1組昇級  
2018年 2月 17日 六段 全棋士参加棋戦優勝
2018年 5月 18日 七段 竜王ランキング戦連続昇級
2020年 8月 20日 八段 タイトル2期獲得
2021-年 7月 3日 九段 タイトル3期獲得

※14歳2カ月での四段昇段は史上最年少
※2017年4月4日、11連勝してデビュー以来の連勝の新記録達成
※2017年6月26日、29連勝で連勝新記録達成
※15歳9カ月での七段昇段は史上最年少
※18歳1か月での八段昇段は史上最年少
※18歳11か月での九段昇段は史上最年少



【伊藤匠七段 プロフィール】
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/49166/86/49166-86-d046b95aaace16637abca25cc9445004-2177x2700.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]生年月日:2002年10月10日(21歳)
出身地:東京都世田谷区

2013年 9月 6級で宮田利男八段門下
2018年 4月 三段 第63回奨励会三段リーグから
2020年 10月 1日 四段 棋士となる
2022年 3月 10日 五段 順位戦C級1組昇級
2023年 4月 20日 六段
2023年 8月 14日 七段 竜王挑戦



■叡王戦について■
叡王戦は2015年から開始された将棋の公式戦。竜王戦、名人戦をはじめとする8つのタイトル戦の一角をなします。2015年度にエントリー制の一般棋戦として第1期が開始され、第3期(2017年度)より全棋士参加のタイトル戦へと移行しました。五番勝負は4月から6月にかけて行なわれます。
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/49166/86/49166-86-9b4f74e7d2d64fa5ec345ddff82a56e2-1063x1051.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]レオス・キャピタルワークス株式会社
レオス・キャピタルワークスは「資本市場を通じて社会に貢献します」という経営理念のもとに2003年に創業した資産運用会社です。ひふみ投信を始めとして運用・販売する投資信託「ひふみ」シリーズは、守りながらふやす運用でお客様の長期にわたる資産形成を応援します。また投資顧問業においては、国内外の企業年金基金、機関投資家のお客様の資産を受託、運用しております。https://www.rheos.jp/

https://prtimes.jp/a/?f=d49166-86-6919282021ea6e931ba1213157c51c4d.pdf

PR TIMES

「叡王戦」をもっと詳しく

「叡王戦」のニュース

「叡王戦」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ