NPO法人スローレーベルとサン・クロレラの共同プロジェクト「Glue Crew(グルークルー)」がスタート!

3月22日(金)14時0分 @Press

近年“藻活”という言葉で注目される、藻由来の健康食品“クロレラ”のリーディングカンパニーとして今年50周年を迎える株式会社サン・クロレラ(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中山太)は、このほど「多様性を企業と人材の力に変える持続可能な企業文化づくり」を目指して、NPO法人スローレーベルと3年(2019〜2021年)に及ぶ、共同プロジェクト「Glue Crew(グルークルー)」をスタートしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180069/LL_img_180069_1.jpg
スローレーベル 活動

NPO法人スローレーベルは国内外で活躍するアーティストとともにコミュニティがかかえる課題を発掘し、さまざまな分野の専門家や市民・企業・行政をまきこんでマイノリティの視点から社会課題を解決にみちびく「もの」「こと」「ひと」のしくみをデザインするという、現在はアートの力で障害者と健常者の共生を目指す活動を行う極めてユニークな団体です。

共同プロジェクト名「Glue Crew(グルークルー)」は、“Glue”は、のり(接着剤)の意味を持ち、“Crew”は特定の目標に向けて一緒に働く人々という意味の言葉を合わせた名称です。社会にある多様性を意識し、それらを浸透させ繋ぎ合わせるための活動をする集団という意味です。サン・クロレラでは、社内公募によりCo-Leaderの女性2名を含むグループ組織横断のメンバー9名でチームを構成し、今後、下記のコンセプトのもと、様々な活動に取り組んでまいります。

●「Glue Crew(グルークルー)」
<コンセプト>
2020年とその先に向けた、多様性を力に変える持続可能な企業文化づくり

<活動内容>
・スローレーベルが企画する障害のある人とない人が一緒に行う体験学習型の研修を実施し、「Co-Creative人材」の育成と、部署・部門を超えたネットワークづくりに取り組む。
・この体験により、社内の中に、障害のある人とない人、言語や文化、生活習慣の違う人たちが、互いの違いを認め合いながら、互いに支え合い、チームで創造性を発揮する事、Co-Creativeな視点で物事を捉える感性や、コミュニケーションスキルを育む。


■NPO法人スローレーベル
理事長: 栗栖 良依
設立 : 2011年(2014年に法人化)
所在地: 〒221-0073 神奈川県横浜市神奈川区白幡南町26-2
URL : https://www.slowlabel.info/


■株式会社サン・クロレラ
代表者 : 代表取締役社長 中山 太
所在地 : 〒600-8177 京都市下京区烏丸通五条下る大坂町369番地
事業内容: 健康食品の開発・製造・販売、輸出入等
URL : https://www.sunchlorella.co.jp

※サン・クロレラはスポーツ分野でも様々なチャレンジを応援しています!
●フランスのロードレースチーム「R2CL」スポンサー
※2019年鈴鹿8時間耐久レース参戦予定
●アジアクロスカントリーラリー 大会メインスポンサー
●プロバスケットボールBリーグ「滋賀レイクスターズ」スポンサー
●エンデュランスロードレーサー「ナガセキヒロキ」ギネスチャレンジ スポンサー
●3人制バスケットボール3×3 プロチーム「KYOTO BB.EXE」スポンサー
●京都大学アメリカンフットボールチーム オフィシャルサプリメントサプライヤー
●京都産業大学サッカー部 スポンサー


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「NPO法人」をもっと詳しく

「NPO法人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ