メ〜テレとCNCI 新ビジネス領域の創造と拡大に向けた相互協力を開始

3月22日(金)15時40分 PR TIMES

メ〜テレ(名古屋テレビ放送株式会社)と、株式会社コミュニティネットワークセンター(以下、CNCI)は、双方の強みを活かしながら、新たなビジネス領域の創造と拡大を目指すため、友好的な相互協力を推進していくことで合意しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/14977/508/resize/d14977-508-976756-0.jpg ]



 放送と通信を取り巻く環境が大きく変化する中、CNCIと当社は、これまでも、放送の高度化を視野に入れた「ハイブリッドキャストを活用した4K HDR同時配信等」に関する総務省の実証事業の共同実施(※1)や、当社制作4Kコンテンツの提供、AIカメラを利用したスポーツイベントのライブ映像配信(※2)など、様々な取り組みを通じて協力関係を築いてきました。

 こうした経緯を踏まえながら、新たなビジネス領域の創造と拡大を目指すための検討をスタートさせるべく、友好的な相互協力を推進していくことで合意し、3月14日に合意書を取り交わしました。
 今回の合意を受けて、視聴者・利用者の皆様にさらにご満足いただけるコンテンツやサービスをお届けできるよう、両社で各種検討を進めていきます。


※1 総務省「ブロードバンドの活用による地域放送サービスの展開方策に係る事業」の一環として、メ〜テレ・CNCI・ネクストウェーブの3社で「テレビ向け4K HDR同時配信とIoTデバイスの活用によるスマート視聴」の取り組みを3月2日深夜に実施。

※2 2018年7月、CNCIが主催したフットサルイベントにおいて、AIカメラの自動追従機能を活用したライブ映像配信の公開デモンストレーションを実施。

PR TIMES

「メ~テレ」をもっと詳しく

「メ~テレ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ