BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

外国人リピーター客を獲得し、インバウンド対策!ショップカードケースアプリ「socica(ソシカ)」8ヶ国語 自動翻訳機能で効率の良い集客手段を提供

@Press3月24日(金)9時30分
画像:外国人リピーター客を獲得し、インバウンド対策!ショップカードケースアプリ「socica(ソシカ)」8ヶ国語 自動翻訳機能で効率の良い集客手段を提供
写真を拡大
画像:外国人リピーター客を獲得し、インバウンド対策!ショップカードケースアプリ「socica(ソシカ)」8ヶ国語 自動翻訳機能で効率の良い集客手段を提供
写真を拡大
画像:外国人リピーター客を獲得し、インバウンド対策!ショップカードケースアプリ「socica(ソシカ)」8ヶ国語 自動翻訳機能で効率の良い集客手段を提供
写真を拡大
画像:外国人リピーター客を獲得し、インバウンド対策!ショップカードケースアプリ「socica(ソシカ)」8ヶ国語 自動翻訳機能で効率の良い集客手段を提供
写真を拡大
お店と顧客をつなぐ次世代型集客&販売促進プラットフォーム「socica(ソシカ)」を運営する株式会社ソシカ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高本 誠也)は、アプリユーザーに送信される店舗からのメッセージが8ヶ国語に自動翻訳される機能を追加しました。このことにより、これからますますその経済効果が予測されているインバウンド対策として、外国人客もターゲットとしている店舗にとっての大きな導入メリットに期待が高まります。

webサイト     : https://socica.jp
事業者向けwebサイト: http://shop.socica.jp


■これからのインバウンド対策、キーワードは「個人客のリピーターをどう掴むか」
訪日外国人客の見込みを「2030年に6,000万人を目指す」との政府発表があったインバウンドビジネス。しかし、ここからのインバウンドビジネスの狙いは、今までのそれとは全く違う発想・手法が必要と言われています。
今までは『団体客・大量購買』がほとんどのパターンでしたが、すでに外国人客はリピーターが大きなシェアを占めており、その訪日目的は『体験型』。また、大型バスで量販店に乗り付けるような団体ツアーではなく、個人が自分で行き先をチョイスする『個人旅行』にシフトチェンジしています。

つまり、外国人客をターゲットとしたい場合、業種や店舗規模に関わらず<各個店ごとに外国人リピーター客をつかまえる>ことが、最も重要となってくるのです。
そこでこの「socica自動翻訳機能」が大きな効果を発揮します。


■ショップカードケースアプリ「socica」とは
お店から渡される、ポイントカード、スタンプカード、メンバーズカード、診察券など、収納や常時携帯に困っている人は多いと思います。
一方、お店にとっては、せっかく手渡ししたショップカードも顧客情報を取れるものではなかったり、顧客データを持っていたとしてもキャンペーン告知やクーポン送付のダイレクトメールやハガキはほぼ見てもらえないことがほとんど…。一度来店したお客様とコミュニケーションを取ることは、非常にコストがかかる上に効率も悪く、頭を悩ませている店舗が多いのが現実です。
そこで、お客さんが求める溢れるカードをかさばらない、無くさない、必要な時に必ずここにある状態を作る、そして店舗が欲しいメアドや住所に送らなくて済む、効率のよいお客さんとのコミュニケーション手段、それがカードケースアプリの「socica」です。

<Android版 ダウンロードURL>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.socica.socica&hl=ja
<iOS版 ダウンロードURL>
https://itunes.apple.com/au/app/socica/id892306483?mt=8


■「socica」の8ヶ国語 自動翻訳機能
店舗は、アプリユーザーに対して送るキャンペーンやクーポン情報・サービスのお知らせなどを、店舗管理ページから日本語で入力すれば、ユーザーが設定している言語に自動翻訳され表示される機能です。アプリユーザーは自分で言語設定をすることができ、中国人ユーザーは中国語を、スペイン人ユーザーはスペイン語をアプリ内で設定すれば、その言語でお知らせが届きます。
この機能により、訪日外国人を「自分の店の顧客」として管理ができるとともに、ユーザーの自国言語でのお知らせができることで、より確実なメッセージを送ることができるため、これからのインバウンド対策のキーワードである<個人客のリピーター獲得>に大きな効果を発揮するツールとなります。


■IT導入補助金活用
「socica」が経済産業省が推進するサービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)の対象サービスに採択されました。
サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)とは、中小企業・小規模事業者等におけるITツール導入費用の補助を通じ、生産性向上を目的とする事業です。
本事業をご活用いただきますと、「socica」新規導入費用が最大で100万円補助されます。


■会社概要
商号  : 株式会社ソシカ
代表者 : 代表取締役 高本 誠也
所在地 : 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-24 HERMES BLDG. 4F
設立  : 2015年4月
資本金 : 3,400万円(資本準備金:2,500万円)
URL   : https://socica.jp
事業内容: ●Web・アプリサービス開発事業
       ・独自アプリ開発
       ・Webサイト構築
       ・各種システム開発
       ・Webプロモーション
      ●O2Oプラットフォーム事業
       ・ソーシャルカードシステム「socica」の企画・開発・運営

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「外国人」「インバウンド」「翻訳」「アプリ」の関連トピックス

「外国人」をもっと詳しく

注目ニュース
プレステVR値下げ、一段の増産で品薄も改善へ 読売新聞9月23日(土)16時46分
「プレイステーション(PS)」などのゲームを手がけるソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のアンドリュー・ハウス社長が22日、読売新聞のインタビューに応じ、仮想現実(VR)を楽しめるゴーグル型端末「PSVR」の供給不足が改善しつつあるとの認識を示した。[ 記事全文 ]
「東京=物価高い」はもう過去? 「世界最安の旅行先」と英国で評判のワケ J-CASTニュース9月23日(土)11時0分
「世界的にも物価が高い」と言われ続けてきた東京のイメージを覆しそうな調査結果が英国で出た。[ 記事全文 ]
実物大ユニコーンガンダムの立像 時事通信9月23日(土)20時56分
24日の一般公開に先駆けて報道関係者らにお披露目された実物大「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の実物大立像=23日夜、東京都江東区の「…[ 記事全文 ]
値上げのヤマト、佐川、日本郵便 お得な節約術とは NEWSポストセブン9月21日(木)7時0分
日本郵便が9月5日、ゆうパックの基本料金を来年3月から平均12%値上げすると発表した。[ 記事全文 ]
金正恩の下半身まで暴く名物記者の情報源 プレジデント社9月23日(土)11時15分
北朝鮮が核・ミサイル開発を加速させている。安倍晋三首相は9月21日、国連総会で金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を「独裁者」と批判…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア