学んだ内容を忘れない、たった20文字の要約術

3月25日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

写真はイメージです Photo:PIXTA

写真を拡大


レビュー



 本を読んだりセミナーに行ったりしても、そこで学んだことをすぐに忘れてしまう——これは多くの人に共通する悩みではないだろうか。本書『紙1枚!独学法 すべての知識を「20字」でまとめる』は、この悩みを解決したい人にうってつけの一冊だ。


 著者によると、学んだことを覚えておくためのカギは「目的の明確化」「思考整理」「端的な要約」にあるという。そのうえで本書では、著者オリジナルのフレームワークを使って「目的の明確化」「思考整理」「端的な要約」の3つのステップを踏んで学んだことを紙1枚にまとめていき、最終的に20字にアウトプットするメソッドが紹介される。そこに学んだことがぎゅっと凝縮されているから、その20字さえ記憶しておけばいいというわけだ。このメソッドは、本やセミナーから学んだことを覚えておきたいときだけでなく、それを誰かに伝えたいときにも役立つという。





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「レビュー」をもっと詳しく

「レビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ